GameSir X2 - USB Type-C接続、Android専用のスマホゲームコントローラー。Banggoodで安く買えます

GameSir X2
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「Banggood」を見ていて、面白そうなデバイス(スマホ用周辺機器)を見つけましたので、ご紹介します。一応(ウインタブ限定ではないと思いますが)「クーポンちょうだい!」と頼んで割引クーポンも発行してもらいました。

スポンサーリンク

GameSir X2
ものはこれ「GameSir X2」というスマホ用ゲームコントローラーで、中央にスマホを挟み込んで使うタイプです。この製品、よさげな特徴があります。

まず、Bluetooth接続ではありません。USB Type-C接続です。このような製品をスマホ用に使うのは割と「ガチ」なゲーマーだと思いますが、ガチな人にとっては「遅延もなく」「接続が安定し」「充電切れがない」有線接続は非常に魅力的なのではないかと思います。そのかわりUSB Type-Cポートのないスマホでは使えないですけど(構造上、変換アダプターも使えないと思います)。

GameSir X2
これも予想通り、といいますか、本体が伸縮してスマホを挟みます。「長さ173 mmまで」のAndroidスマホに対応します。173 mmということだとタブレットには無理ですし、USB Type-CポートがないのでiPhoneでも使えません。

スポンサーリンク

GameSir X2
ボタンの種類や数、配置も文句なしです。Nintendo Switchとほぼ同じボタン配置でショルダーボタンもしっかり装備されています。GameSirはゲーミングデバイスメーカーとしては有名なので、ボタンの操作感についてもあまり心配いらないでしょう。

GameSir X2
これが詳細部分の説明です。スクリーンショットボタンまでついてますね。

GameSir X2
キャリングケースも付属しますので、スマホの充電ケーブルなども一緒に収納できそうです。

個人的にはこのGameSir X2にあまりニーズはありません(よってレビュー予定もありません)。だって、私が最近良くプレイしているスマホゲームは「ウマ娘」と、ここ数年断続的に遊んでいる「御城プロジェクト」なんで、はっきり言ってタッチ操作のほうが全然ラクですから。

ただ、最近は(ちょっと怪しげなエミュレーターは置いといて)GeForce Now(ソフトバンク)とかProject xCloud(Microsoft)といったクラウド系のゲームサービスも始まっていますし、Google Playでも格闘ゲームやレースゲーム、シューティングゲームなど、外部コントローラーを使いたくなるゲームも多いので、私はともかくとして、この手のコントローラーにニーズのある人は多いんじゃないかと思います。

GameSir X2は中国の通販サイト「Banggood」で販売中で、4月13日現在の価格は69.99ドル(7,783円)ですが、クーポンコード「BGJPGM04」で53.99ドル(6,004円)で購入できます(10人限定)。同じ製品が日本のAmazonでも販売されていて、Amazonでは税込み10,341円でしたから、配送期間が長くなってもいいのならBanggoodがおすすめです。

関連リンク

GameSir X2:Banggood

スポンサーリンク

コメント

  1. 朴念仁 より:

    クーポンのお陰で安く買えました。
    Poco F3 に使う予定でゲームパッドの良いのがないか探していたところなので助かりました。
    Amazonだと旧型の十字キーのモデルを打っているところがあるようなので、そこはBanggoodで購入したほうが安心みたいです。
    できればRazerみたいな黒色があればよかったのですが、次期モデルに期待することにします。