Coolby ZealBook - 15.6インチで重量1.54 kg、薄くて軽いエントリーノート

Coolby ZealBook
Banggoodで販売が開始された15.6インチノート「Coolby ZealBook」をご紹介します。Coolbyというメーカー(あるいはブランド)の製品をウインタブで取り上げるのはこれが初めてで、「大丈夫なのか?」という気もしないではありません。しかし、「Coolby ZealBook」というワードで検索してみると、海外のサイトやブログでかなり多く取り上げられているのがわかりますし、しっかり英語の公式サイトもありました。
Coolby 公式サイト(英語)

スポンサーリンク

公式サイトを見てみると、まだ製品はこのZealBookしかないようです。一応TabletとかMiniPCといったカテゴリも用意されているので、これらのジャンルの製品も今後リリースされるのかもしれません。このZealBookについては、この記事を書いている時点では「未知のメーカーの製品ながら、そこまで割安とは感じられない」というのと「Windows 11へのアップグレードに対応できるか不明」なので、「少し待ち」が正解でしょう。でも、パッケージングはなかなか優れていると思います。

1.Coolby ZealBook スペック

スペック表

  Coolby ZealBook
OS Windows 10 Pro
CPU Intel Celeron J4125
外部GPU なし
RAM 8GB
ストレージ 256GB M.2 SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチIPS (1,920 x 1,080)
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac(推定)、Bluetooth 4.2
入出力 USB 3.0 × 2、miniHDMI、microSDカードリーダー、オーディオジャック
カメラ Webカメラ
バッテリー 34.2Wh(8時間)
サイズ 358 × 233 × 14 mm
重量 1.54 kg

コメント

OSはPro版ですね。CPUのCeleron J4125はWindows 11アップグレード対象になっています。アップグレードにはCPU以外の要件もありますので、これだけでWindows 11にできる、とは言えませんが、第一関門クリア、くらいは言えます。

スポンサーリンク

Celeron J4125について、ウインタブでは以前、ミニPCの「GMK NucBox」の実機レビューでテストをしたことがあります。パフォーマンスはそれほど高くはありませんが、ノートPC用のCeleronとして「まあまあ使える」とウインタブが評価しているCeleron N4100(N4120)よりはベンチマークスコアが上なので、ライトユースでは十分快適に動くと思います。

RAMは8GB、ストレージは256GB SSDで、ストレージに関してはM.2 SSDの増設可能、という説明がありました。メーカーの説明文章に「Double SSD」「Second External M.2 SSD」という表記がありましたので、おそらく底面に空きのM.2 スロット(2280サイズ)があると思います。

ディスプレイは15.6インチのIPS液晶、FHD解像度で、ここは一般的なノートPCと変わりません。サイズ的には「スタンダードノート」ということになりますね。

入出力ポートは15.6インチノートとしてはお粗末です。ただ、この製品は筐体がかなりコンパクトに仕上げられていて、重量が1.54 kgと、モバイルノートに近い軽さなので、筐体サイズとのトレードオフと言えなくもありません。

2.Coolby ZealBook 筐体

Coolby ZealBook
正面から見たところです。中国製品でしばしば見られる「画像を盛っている(デザインがよく見えるように画像加工している)」可能性もありますが、横幅が358 mmということなので、ベゼル幅が細い、というのは信用しても良さそうです。

キーボードはオーソドックスにテンキー付きですが、左右の余地(余白)がかなり狭いので、キーピッチには余裕がありそうです。ただ、テンキーのキートップのサイズが大きめなのはいいとして、アルファベットキーとの境界がはっきりせず、使い始めのうちは戸惑いそうなレイアウトに見えますね。

Coolby ZealBook

クリックで拡大します

側面と入出力ポートの配置です。いまどきUSB Type-Cポートがないという点と、HDMIがMini規格である、というのが不満です。

Coolby ZealBook
この製品、日本国内向けPCではしばしば見られる「リフトアップヒンジ構造」です。筐体も薄く仕上げられていますので、結構スタイリッシュに見えますよね!

3.Coolby ZealBook 価格など

Coolby ZealBookは中国の通販サイト「Banggood」で販売中で、10月4日現在の価格は369.99ドル(42,139円)です。Coolby製品ということを抜きにして言えば、この価格はそんなには悪くないと思います(逆に言えば、それほど安いわけでもない)。この価格帯としてはCPU性能もそこそこ高く、RAMやストレージの構成も十分、15.6インチサイズにして1.54 kgという、非常に軽い筐体も魅力です。

一方で、冒頭に書かせていただいたとおり、このメーカーはウインタブとしては「未知」で、したがって製品の品質については少しリスクがあると思いますし、Windows 11へのアップグレードが可能なのかも不透明です。もちろんCHUWIもTeclastも、ONE-NETBOOKもMINISFORUMも、ウインタブでの初回記事では「未知」だったわけで、「だからダメ」と決めつけることはできません。

ウインタブでもCoolbyについて情報を収集したいと思いますし、おそらく近日中にBanggoodで発売記念セールが開催されたり、割引クーポンが出たりすると思いますので、当面は「待ち」がいいと思います。

4.関連リンク

Coolby ZealBook:Banggood

スポンサーリンク