え?ドスパラのスティックPCが9,800円で送料無料? - セーフティサービス加入が条件

ドスパラ セーフティサービス
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。私は気になるメーカーのWebサイトはちょくちょくチェックしています。派手なプレスリリースなしにひっそりと既存モデルのスペックが上がっていたり、非常にお買い得なセールをやってたりということもちょくちょくあるので、うまく発見できたら記事にするようにしています。で、先日ドスパラのWebサイトを見ていたら、

スポンサーリンク

ドスパラのスティックPCが9,800円?
こんな風になっていて「スティックPCが9,800円?」って書いてますね。さすがにびっくりして、詳しく見てみると、どうやら有料の「セーフティサービス(保守サービス+α)」に加入するとスティックPCが5,000円引き(税抜き)になり、送料も無料になるとのこと。セーフティサービスが不要な人は従来通り税抜きで14,800円のままです。

「じゃ、セーフティサービスってどうなの?」ということで、少しばかり内容を調べてみました。PC上級者の方は多くの場合この手の保守サービスには関心がないと思われるのですが、一応もう一度確認してみましょう。

1.料金プランとサービスの概要

セーフティサービスの中核はPC保険
セーフティサービスは複数の保守サービスが組み合わされ、複数の料金プランがありますが、中核となるサービスは「PC保険」にほかなりません。上の画像で言えば上段の3つがそれに該当します。つまりPCにコーヒーをこぼすとか、タブレットを落下させて液晶を割るとか、誰しも心配なはずなので、保険料さえ低額であれば皆さん真剣に考えるようなものではあります。ただし、別途損害保険を申し込むのは面倒だし、保険料も気になるので、私がそうなんですけど、必要性は理解しつつも知らんぷり、というパターンが多いと思います。

このほか、ドスパラで買取している製品に関しては査定額が10%アップになるというサービスがすべてのプランにあります。また、初心者向けには「リモートサポート」というのがあり、これは自分が見ているその場でドスパラの担当者がPCをリモート操作して問題点の洗い出しや操作指導してくれるというものです。このサービスが無料で受けられるということは、PC操作に慣れていない人にはかなり心強いサポートと言えます。

あとはBTOのドスパラらしく、RAMの増設やストレージの換装など、パーツの交換工賃が無料になる、というサービスもあります。もともとRAMやストレージの換装ができないタブレットやスティックPCは対象になりませんけど、ノートPCやデスクトップPCを購入するのなら頼りになりますね。

スポンサーリンク

さらに、実体験でかなり使えそうなのが「初期診断無料サービス」です。最近私の友人がPCのHDDに障害が発生し、大切なデータを復旧させるべく、いろんなところに問い合わせをし、たらいまわしにされ、結局かなり高額の費用を支払う羽目になった、ということがありました。日頃からクラウドストレージを使うなどして自助努力するのはもちろんなので、友人にも落ち度はありますけど、ドスパラにきちんと障害状況の診断を頼める、というのは素晴らしいと思います。

2.実質負担は?

ドスパラのセーフティサービス

クリックで拡大します

セーフティサービスにはいくつかの料金プランがあり、上の画像のように金額によって受けられるサービスレベルが異なります。詳しくはこちらをご覧ください。タブレット専用のタブレットプランというのもあり、月額380円とかなり安くなっていますね。

なお、肝心のPCが割安で購入できる料金プランですが、今回の記事の発端になったスティックPCの場合、5,000円オフ+送料無料の特典を受けるためには「納得プラン(月額税抜き680円)」以上のプランを「12か月間以上」申し込む必要があります。月額680円ですから、年額だと税抜き8,160円となります。つまり、税抜き5,000円の割引を得るために8,160円を支払うことになるので、3,160円(税抜き)の追加費用になります。年額3,160円でパソコン保険に入り、その他各種のサポートが受けられる、ということですね。

3.利用状況によっては加入したほうがいいかも

ということで、セーフティサービスに加入することによって、購入時に割安となる一方、総支払額は増えてしまう、ということになります。ただし、金額は増加しますが、それに見合う、というかそれ以上のメリットとなる可能性も高そうです。特にタブレットやノートPCを破損させてしまった経験のある人や、初めてPCやタブレットを購入する、という人にとってはこの追加負担は決して高いものではないでしょう。

「スティックPCが9,800円(税抜き)で送料無料!」という刺激的な打ち出しにつられて調べてみましたが、手厚いサポートを希望する人には非常に心強いサポートが受けられる、ということがわかりました。もちろん、これらのサービスは加入の義務がないので、不要だと思えば14,800円(税抜き)で購入しても、もともとドスパラ製品はスティックPCとしては最安値なので、それはそれでOKですけどね。

3.関連リンク

ドスパラのパソコンライフサポート セーフティサービス
スティック型パソコン:ドスパラ公式サイト
Windowsタブレット:ドスパラ公式サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. あるえふ より:

    他社製で多数条件づきですが、エプソンダイレクトで同社スティック型PC Endeavor SY01 が会員限定&期間限定&数量限定でセールですね。

    http://shop.epson.jp/landing/timesale/?xmid=edcsnt150826&xlinkid=01

    • wintab より:

      あるえふさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私がチェックした時にはもう…。ひょっとしたらあるえふさんがコメントしたのを見て購入した人もいるかもしれないので、きっと誰かのお役にはたてたんじゃないか、と。