MicrosoftがWindows 10のリリースに先立って新しいアプリストアを開設 – 海外ニュースから

WindowsストアとWindowsPhoneストア
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。MicrosoftはWindowsストアアプリ、WindowsPhoneストアアプリを取り扱う新しいアプリストア(Webサイト)をオープンしました。情報ソースは海外ニュースサイト「WinBeta」です。
Apps on Windows:英語版
Windows のアプリ:日本語版

スポンサーリンク

先に注意事項を書いておきます。2015年7月17日現在、日本語版のほうは、トップページは見ることができますが、トップページ内にあるリンクをクリックしてもMicrosoftストアのトップページにリダイレクトされて(飛ばされて)しまいます。つまり、現時点では日本のユーザーが新しいストアをじっくり確認できる状態にはなっていません。一方英語版の方は個別のアプリのページまで見ることができ、「Get the App」のボタンを押すと、Windowsストア、もしくはWindowsPhoneストアのアプリが立ち上がります。

要するにWinBetaのいう、「新しいアプリストア」というのは従来からあったWindowsストアとWindowsストアのWebサイトを統合したもの、という意味ですね。つまり、それ自体がストアアプリである従来のWindowsストアとWindowsストアはそのまま残っているということです。私たちユーザーは通常アプリのインストールはWebサイトからではなく、アプリとしてのWindowsストア、WindowsPhoneストアから行なっているので、Webサイトの統合はとりあえずあまり影響は大きくないはずです。
Windowsストアアプリ
WinBetaによれば、米国のユーザーがWindowsPhoneのストア(Webサイト)を開くと、新しいストアにリダイレクトされるようになっていて、世界各国のユーザーにも順を追って変更がなされるとのことです。ちなみに日本ではWindowsPhoneストア(URL:www.windowsphone.com/ja-jp/store)やWindowsストア(URL: http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/)を開くと、Microsoftストアのトップページにリダイレクトされます。

スポンサーリンク

ということで、私たち日本のユーザーは現時点で新しいストアのトップページだけ見ることができるのですが、どうでしょうか?7月29日にはWindows 10がリリースされ、少し遅れてWindows 10 Mobileがリリースされることになりますが、それに先立ってのWebサイト統合、というわけですね。ただし、真の意味で、つまり、アプリとしてのWindowsストアが統合されるのはWindows 10でアプリのユニバーサル化が既定路線となってからの話で、もうしばらくはWebサイトのみの統合、ということです。
WindowsPhoneストアアプリ
最後に、記事の内容から少し脱線するのですが、WinBetaが非常に気になることを書いていたので、引用だけしておきます。

Windows 10 is set to launch on July 29th with the Mobile version of the platform expected to launch in the coming months. Rumors suggest Microsoft will hold a separate event in late-September to launch Windows 10 Mobile officially, alongside new Lumia devices.(引用元:WinBeta)

(抄訳)Windows 10は7月29日にリリースされる予定となっていて、Windows 10 Mobileは今後数カ月のうちにリリースされることが見込まれている。噂ではMicrosoftは9月の終わりにWindows 10 Mobileのリリースイベントを開催する予定だという。「新しいLumiaデバイスと一緒に」

Windows 10 Mobileのリリース時期がいつになるかはもちろん気になりますが、先日Microsoftが実施した大幅な人員削減によってLumiaがどうなるのか、ということはもっと心配だったので、最後の一文は異常に引っかかりました…。

引用元サイト

Microsoft launches new universal web app store ahead of Windows 10 launch:WinBeta

スポンサーリンク