Microsoftストアアプリ - Galaxy Bowling シンプルに遊べるボウリングゲーム

Galaxy Bowl
ここのところ、せっせとゲームアプリをインストールしては試しに遊んでみる、という日々を送っています。ということで今回もゲームアプリの紹介となります。シンプルに遊べるクラシックなボウリングゲーム「Galaxy Bowling」です。本当は単にクラシックだけじゃないのですが、それはまた後ほど…。無料アプリですがアイテム課金もあり、サイズは105.84MBです。ちなみにWindows 10 Mobile(Windowsスマホ)向けに「Galaxy Bowling 3D」という、実質的に同じ内容の別アプリがありますが、残念ながら不具合があって、2015年12月26日現在では起動できません(MADOSMAでもドスパラのDiginnos Mobileでもダメでした)。むしろスマホ向けのゲームだと思うので、早めに不具合を解消してもらいたいなあ、と思います。

スポンサーリンク

Galaxy Bowl メニュー
アプリを起動すると、上の画像のメニュー画面になります。とりあえず「ボウル」を選びます。

Galaxy Bowl ゲーム画面
このアプリ、横持ちでも縦持ちでも遊べます。上の画像は縦持ちにしたところです。ここで、まずボールのところを左右にスワイプして投球位置を決め、上に弾くようにスワイプすると投球です。まっすぐスワイプしないといけません。

Galaxy Bowl コントロール
投球後、ピンに当たるまでの間、ボールを左右にスワイプすると回転がかかり、球筋が変化します。フックボールって言うんでしたっけ、それが可能です。

Galaxy Bowl ピンに
ピンに当たるとき、球筋がいいとアングルが自動的に変わることもあって、爽快感があります。ストライクとかスペアはわりと取りやすいかもしれません。

スポンサーリンク

Galaxy Bowl スコア
本物のボウリングと同じルールで遊べますし、スコアもちゃんと表示されます。操作がシンプルで余計なことをしていないぶん、かなりハマれるなあ、と思いました。

Galaxy Bowl 設定画面
メニュー画面で歯車のアイコンを押すと設定画面が表示されます。上に説明した変化球とか、アングルの切り替えなどの設定も可能になっていますね。

Galaxy Bowl オプション
メニュー画面で「10ピンボーリング」というのを選ぶとオプションメニューが出ます。「100ピンボーリング」とか「キャンドルピンボーリング」とか、いろいろ選べますが、これらのメニューをアンロックするためには課金が必要です。ひとつ100円、全部まとめてアンロックするには600円が必要になります。標準のゲームを遊んでみて楽しいようなら課金してもいいかもしれません。よくあるコンティニュー用の課金とかガチャ課金とは異なり、一度アンロックしてしまえば追加料金はかからないので、安全だと思います。

Galaxy Bowl オプションのゲーム
この画像はMicrosoftストアからの引用です。「ウエストカウンティ スキットルズ」というものみたいです。ちなみに私はまだオプションメニューをアンロックしていません。標準のゲームで十分楽しんでいるので。

Galaxy Bowling、個人的にはかなり良ゲーだと思います。あと、上にも書きましたがゲーム性を考えるとぜひスマホで遊びたいゲームなので、早めに不具を修正してもらいたいところです。スマホ版の方は別アプリになっていてユニバーサルアプリじゃないので、「MADOSMAやDiginnos Mobileがスペック足らずだから起動できない」ということはないと思うんですけどね。

Microsoftストア

Galaxy Bowling

スポンサーリンク

コメント

  1. じぃ より:

    ボーリングのゲームって結構珍しいですね
    そういえば、過去の記事(https://win-tab.net/opinion/ip_build10558-1510042/)で、
    アプリがSDにインストル出来るようになると書いてあったのですが、すでに出来るようになっているのでしょうか?
    記憶容量の少ない機種ばかりなので、結構気になるところです

    • wintab より:

      じぃさん、こんにちは、コメントありがとうございます。この11月の大型アップデート(バージョン1511、通称Threshold2)からアプリをmicroSDに保存できるようになっています。設定アプリの「システム」→「ストレージ」のところで指定できます。

  2. あるえふ より:

    ボウリングは海外では意外とどんな機種にでも早々に作られるソフトですが日本語ローカライズで出るのは珍しいかも。

    あと、Windows 10 Mobile化・最新状態にしたMADOSMAで試したところ、インストール後にも「設定」→「ストレージ」から本体にインストールしている物もSDに移動できます。
    10 Mobile 化直後にアプリ等の環境復旧かけたら全部本体に入って空きが500Mバイト切ったのは焦った(汗)

    それと、NetFlixのユニバーサルアプリが「Mobile不可」ってどっかで見たけどMADOSMAにもインストールできて正常に動作しました。

    • wintab より:

      あるえふさん、こんにちは、コメントありがとうございます。ボウリングまじ面白いっす。結構長時間遊んでます。MADOSMAアップグレードできたんですね。OTAは1月かなあ。

      • あるえふ より:

        OTAは1月です。
        12月中旬にその話が漏れてきたのでぼくのは「もう待てない」とサービス送りにしました。
        そうしたとたん(サービスセンターに到着した日)に待てない人向けのクリーンインストールが提供されるなんて・・・。

        https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_faq_documents.asp?FaqID=21629

        • wintab より:

          あるえふさん、こんにちは、コメントありがとうございました。私これを知りませんでした。明日にでも記事を書きます。ちなみに私はドスパラ機をまだ使えるので、OTAまでWindowsPhone8.1のままにしておこうかな、と思っています。記事用にアプリを試すのに便利なので。ともあれ、情報ありがとうございました!

  3. じぃ より:

    wintabさん、あるえふさん ありがとうございます
    安心してWindows 10 Mobile端末買えそうです