ZTE Axon 10 Pro 5G - Snapdragon 865に有機ELディスプレイ、スペックの割に購入しやすい価格の5G対応モデル

ZTE Axon 10 Pro 5G
こんにちは、こうせつです。ソフトバンクの5G通信サービスが開始され、ZTE社製の対応機種「ZTE Axon 10 Pro 5G」が発売されました。ZTEは中国の深セン発祥のメーカーで、以前はドコモなどからも機種を販売していましたがここ数年はSIMフリー機種の販売が多い状況でした。今回は久々に大手キャリアから販売される、最新のチップセットSnapdragon 865 を搭載したこちらの機種を紹介します。

スポンサーリンク

なお、「ZTE Axon 10 Pro 5G」はソフトバンクから販売されている機種ですが、回線契約をせず、機種のみ購入することも可能です。詳しくは以下のリンクでご覧ください。

ドコモ・au・ソフトバンクで販売されているスマホは本体のみ(回線契約なし)で購入できます!

1.スペック


OSは2019年9月に正式公開された Android 10を搭載しています。ソフトバンクから発表された5G対応機種はすべてAndroid 10ですね。


CPU(チップセット)にはQualcommのSnapdragon 865 が搭載されています。Snapdragon 865は主に演算処理を行う「Kryo 585」と主に画像処理を行う「Adreno 650」などが組み込まれているチップセットで2019年12月に発表になりました。一番の特徴は5G通信とWi-Fi6に対応したことと、前世代の「Snapdragon 855」よりも最大25%のパフォーマンス向上が達成されたことです。AIエンジンも倍の処理性能、省電力性能は35%向上という現時点ではスマートフォン用としては最高レベルの性能を誇っています。

Snapdragon 865 5G Mobile Platform:Qualcomm

メモリ(RAM)は6GB、ストレージは128GB。外部メモリーカードは最大2TBのmicroSD に対応しています。ちなみに 2TBのmicroSDカードがいくらするのか?と興味があって調べてみましたが、残念ながら見つけることができませんでした(Amazonでひとつ見つけましたが、レビューを見る限りまともなものではなさそうです)。1TBだとHIDISC(磁気研究所)のものが23,759円でした(4月2日現在のAmazonでの価格)。

スポンサーリンク

バッテリーは大容量の4000mAh。充電時間はUSB Type-C PD対応のACアダプタで約130分です。

カメラは前面が20MPで、背面が48MP+20MP(広角)+8MP (光学3倍・デジタル20倍望遠)の3つのレンズという構成になっています。背面カメラはSnapdragon 865 によるAIがシーンを認識しての自動調整やポートレートモードでの背景をぼかした撮影ができます。ズームは光学3倍、デジタルズーム20倍まで対応です。iPhone11が光学2倍、デジタル10倍のズーム対応なのでZTE Axon 10 Pro 5の方がカメラのズーム性能は上、ということになります。動画撮影も4Kまで対応しているので、ハイスペック機に求められるスマホのカメラとしては必要な条件を満たしています。

前面カメラは美肌機能が搭載され、自撮りのときも画像加工アプリを使わなくても肌の色や質感を自動調整してくれます。

2.筐体

ZTE Axon 10 Pro 5G
ディスプレイは側面が曲面エッジ加工された有機EL 約6.4インチです。有機ELということなので、黒が際立つくっきりとした映りが特徴です。ベゼルレスで画面占有率約92%という「全面の見た目がほぼディスプレイ」という筐体になっています。ただ、パンチホール型カメラではなく、非常に小さくなってはいるものの、水滴型ノッチが採用されています。

映像を最適化する技術の「AXON Vision」を搭載し、コンテンツに応じた最適なチューニングを施してくれます。画面解像度はフルHD+ 2,340×1,080ドットということで、4Kなどではありませんが通常使用においては十分でしょう。

oppo Reno AReal me X2 Proと同じように、ディスプレイ内の指紋認証に対応しています。実は先日、個人的にoppo Reno Aを購入して使っているのですが、ディスプレイ内指紋認証の便利さに目覚めてしまいました。使い始めてみると、画面に触るだけでロック解除してくれるのはとても便利です。

ZTE Axon 10 Pro 5Gはおサイフケータイや防水防塵に非対応です。3.5mmイヤホンジャック端子も搭載していません(USB Type-C 3.5mm変換ケーブルが同梱されています)。

3.まとめ

ZTE Axon 10 Pro 5G は現在、ソフトバンクオンラインショップで新スーパーボーナス適用 一括払い89,280円で販売中です。冒頭に記載したとおり、ソフトバンクショップでは回線契約なしでも購入が可能です。

同時発表されたSHARPのAQUOS R5Gが同じSnapdragon 865 搭載で約13万円することを考えると、比較的入手しやすい価格ですね。カメラ性能を考えてもお買い得な印象です。おサイフケータイやイヤホン端子などコストダウンできる機能はカットされていますので、そのあたりの機能が不要であれば購入の選択肢として十分な機種であることは間違いありません。

期間限定でZTE Axon 10 Pro 5G を購入・応募で 最大10,000円相当のPayPayボーナスと先着順でVRゴーグルプレゼントのキャンペーンも実施中なので、こちらもお見逃しなく!

ZTE Axon 10 Pro 5G発売記念 5Gスマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン&VRゴーグルもらおうキャンペーン

4.関連リンク

プレスリリース:ZTE プレスリリース
ZTE Axon 10 Pro 5G:ソフトバンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ワイヤレス充電できますよ