CHUWI LapBook - 今度は15.6インチのAtomノート!だから中国は面白いよね!

Chuwi LapBook
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。最近は中国製品の実機レビューもクラムシェルノートの頻度が増えてきました。また、Windows タブレットに関しても専用キーボードが用意された2 in 1タイプのものが増えています。中国のクラムシェルノートに関してはJumper EZBook 2PIPO W9Sといった14インチサイズのものを最初に目にし、先日は11.6インチのJumper EZBook Air、そして13.3インチのYEPO 737Sの実機レビューをしてきました。そして今度は15.6インチです!

スポンサーリンク

15.6インチといえばLG Gramなどの例外を除けば半据え置き型のイメージが強いのですが、それでもAtomを使ってくるところが中国らしいというか、面白いところです。メーカーがChuwiというのもちょっと新鮮ですねw

1.スペック

OS: Windows 10
CPU: Intel Atom X5-Z8300
RAM: 4GB
ストレージ: 64 GB
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 x 1,080)
ネットワーク:  802.11b/g/n, Bluetooth 4.0
カメラ: インのみ2MP
入出力: USB 3.0、USB 2.0、microHDMI、オーディオ、microSDスロット、DC-IN
バッテリー: 10,000 mAh(7-8時間)
サイズ: 371 x 239.7 x 9-22 mm / 1.86 kg

サイズが大きい、という以外は通常の10インチタブレットとそんなに代わりません。OSはWindows 10のみのシングルブートで、「Redstone」という説明があるのでAnniversary Update適用済みです。CPU、RAM、ストレージはまさに典型的な中国の10インチタブレット、という感じです。

それと、面白いのが入出力ポートで、15.6インチサイズながらHDMIはmicro規格、SDもmicro規格になっています。悪く言えば、「単にタブレットスペックを大きくしただけ」っていう感じですね。こういう中国らしいところは個人的には許せますw

2.筺体

Chuwi Lapbook 筺体
中国のクラムシェルノートはほぼ例外なく「MacBookインスパイア型」なのですが、この製品も例外ではありません。15.6インチサイズながら最薄部9 mm、最厚部でも22 mmと、かなりの薄型筺体になっています。

スポンサーリンク

Chuwi Lapbook
残念ながらキーボードの拡大画像がありませんけど、15.6インチサイズであるにも関わらず、テンキーがついていないようです。これはある意味珍しいと思います。おそらくキーピッチはめちゃめちゃゆとりがあるでしょうね…。

それと、この2枚の画像を見る限り、ディスプレイ面のベゼルがかなり細くなっています。ただし、中国製品の場合、製品画像を盛る(どことは言いませんけど、TeclastとかTeclastとか…)ことがあるので、あまり鵜呑みにしてはいけないような気もします。でも、一応ドスパラの15.6インチ製品とサイズ比較してみると…

ドスパラ Critea VF-HE11: 386 ×258 23 / 2.1 kg
Chuwi LapBook: 371 x 239.7 x 9-22 mm / 1.86 kg

うーん、タテ・ヨコが15 mm / 18 mm小さいですね。ということは画像のような狭ベゼルであってもおかしくないかも…。

Chuwi Lapbook 天板
これが天板です。あとは筺体の質感がどうか、ということですね。また、クラムシェルノートなので、キーボードの打鍵感も気になるところです。

3.価格など

CHUWI LapBookは中国の通販サイト「Gearbest」でプレセール中で、プレセール終了が11月3日となっているため、配送はそれ以降となります。価格は241.73ドル(25,112円)です。

15.6インチサイズのスタンダードノートの場合、日本で正規に販売されているものでも3万円台くらいから入手できますので、間違いなく安いとはいえ、「激安」とまでは言いにくいかな、と思います。あとはこの製品の製造元がChuwiである、ということに注意が必要です。私がこれまで実機レビューしてきた経験上、Chuwi製品は中国メーカーとしてはシステムの挙動が安定している上、最近急激に筺体品質が向上しています。

もしこの製品がChuwi Hi 10 ProChuwi HiBookのような品質でこの価格、ということなら間違いなく「買い」になると思います。現時点では通販サイトやメーカーサイトの製品ページにしか情報がなく、なんとも言えないところですが、いよいよスタンダードノートも中国製品か?なんて考えると、いろんな感情が出てきますね!

4.関連リンク

Chuwi LapBook:Gearbest

スポンサーリンク

コメント

  1. ずめん より:

    デスクトップ3台、ノート2台、タブレット3台…もう絶対これ以上必要ないのに…この狭ベゼルは気になりますね!!

    • wintab より:

      ずめんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。ずめんさんのように専門的なお仕事をされ、高スペックマシンが必要な人こそ、余暇用にはこういう脱力系の中華PCがいいのではないかと思います。過度な期待をすることもないと思いますし。

      • ずめん より:

        はい!過度な期待は全くしてません(笑)
        ただ…自分…かな入力なんですよ…
        Jumper Ezbook 2を買った時に、かなと英数が印字されたシールをキーボードに張ったのですが、『ろ』と『¥』がキーボードに割り当てられてなくて、困っています。
        『ろ』と『¥』を余ってるキーに割り当てる…例えば右Shiftと右Ctrlに割り当てるとか、何か良い方法が無いですかね?

        • wintab より:

          ずめんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私がずめんさんほどの人に教えられることがあるはずないじゃないですか。しかし、私はかなを全く使わないので、わかりません、というのが正直なところです。

  2. 匿名 より:

    GearbestのFlash saleで$197になってますね

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。さっき見たらさらに安く…。しかしこの製品はかなり気になりますね。自宅用、非仕事用でノンゲーマーならこれで十分行けそうだし。