VOYO i8(2018)- Helio X27を搭載するiPadタイプの高性能Android タブレット

公開日: : Android , ,

VOYO i8(2018)
中国メーカー「VOYO」の最新Androidタブレット「i8」を紹介します。でもVOYO i8といえばウインタブでは「なんちゃってSurface」の「i8 Plus」「i8 Max」をいつも話題にしていて、「あれ?」という感じがします。今回紹介する「i8」は既存のi8 Plusとかi8 Maxとは全く別の製品なので、記事タイトルの製品名を「i8(2018)」とさせていただきました(PlusとMaxも2018年に記事を書いているんですけどね)。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

1.スペック

VOYO i8(2018)
OSはAndroid 8.0と、「まあ最新」、CPUはMediaTekのHelio x27です。Helio X27はSnapdragon 845などのハイエンドCPUよりも性能は劣りますが、2017年にたくさん発売された中華高性能Androidタブレットが搭載するHelio X20とかMT8176などよりもさらにワンランク上の性能です。

RAMは4GB、ストレージは64GBと十分な容量を確保し、ディスプレイは9.7インチでiPadと同じ4:3のアスペクト比になっています。解像度も2,048 × 1,536なので、iPad(iPad Proではありません)と同じですね.

また、この製品はLTEモデルで、SIMスロットを2つ備えていますが、SIMカードのサイズは不明で、Androidスマホによく見られる「SIM2はmicroSDと排他利用」なのかもわかっていません。

カメラはイン側とアウト側に装備されますが、画素数はあまり大きくないので、メモ代わりに使える、くらいに考えておいたほうがいいと思います。

また、サイズもかなり頑張っています。iPadと比較してみましょう。

VOYO i8:238 × 167 × 8.5 mm / 485 g
iPad:240 × 169.5 × 7.5 mm / 478 g
※iPadはセルラーモデル

これね、大健闘だと思いますよ。比較対象があのiPadですから。さすがに厚さではiPadに負けてしまっていますが、タテヨコサイズはiPadよりも小さく、重量もほぼ互角です。中華タブの水準も上がったよなあ、と思いますね。

2.筐体

VOYO i8(2018)
製品画像があまり細かく公開されていませんが、とてもスタイリッシュに思われます。

スポンサーリンク

VOYO i8(2018)
ただし、こうやって見るとベゼル幅が特に細いというわけでもありません。iPadとは勝負できてもiPad Proみたいなわけにはいかないですね。

VOYO i8(2018)
側面がはっきりわかる画像はありませんでした。この画像が比較的わかりやすいかと思います。縦持ち時の右側面に電源ボタンと音量ボタンがあるオーソドックスなレイアウトで、側面から背面にかけてラウンドしている形状は、やはりiPadによく似ています。また、筐体色については詳細が判明していませんが、この画像を見る限りブルー、シルバー、ブラック(ダークグレー)が設定されるようです。きっとイメージカラーはブルーなんでしょうね。

VOYO i8(2018)
中華製品のスペック表はかなり精度が上がったと思っています(いやそれ当たり前だから…)。しかし、最近のウインタブの実機レビューでよくある問題として「ステレオスピーカーと書いてあるのに実際はモノラルだった」というのがあります。この製品は背面の下部にステレオスピーカーが配置されていて、明確に「ステレオ」と書いてありますが、ウインタブの流れ的にはいまいち不安です。また、中華タブのスピーカー品質は概してあまり良くない、というのもこれまでの実機レビューから感じていることなので、個人的には「スピーカーにはあまり期待しないほうがいい」と思います。

3.価格など

VOYO i8(2018)は11月19日現在、中国の通販サイト「Banggood」のみに製品ページがあり、「In Stock Alert(入荷お知らせ)」というステイタスになっていて、まだ販売はスタートしていません。参考価格は179.99ドル(20,790円)です。発売時にどう変わるのかは何とも言えませんが、もし179.99ドルのままなのであれば、かなりのお買い得価格であると思います。

個人的にはiPadタイプの4:3というアスペクト比はあまり好きではありません。ただ、これは人それぞれで、WindowsやAndroidのタブレットによく見られる16:9(1,920 × 1,200)よりも4:3のほうが好きという人もいるでしょうし、「別にどっちでもいい」という人もいるでしょう。

この製品は筐体もコンパクトで軽量ですし、デザインも美しく、CPU性能も高いので、アスペクト比にこだわらない、あるいはこのアスペクト比が好き、ということなら「買い」でいいと思います。

4.関連リンク

VOYO i8:Banggood

Comment

  1. 匿名 より:

    今時microUSBなの?

    • wintab より:

      こんにちは、だが、それがいい…。なんて思いましたが、最近は手持ちのType-CとmicroUSBのスマホや周辺機器がほぼ同数になってきたので、面倒くさいですね。

  2. なお より:

    スペックからみれば十分安いですね
    画面比率に関しては、ジョブスやクック(などのApple勢)が言ってたことは割と正解かとおもいます

    映画やホームビデオは16:9ですけど、そのときくらいしか恩恵はありませんし
    そのときでも、いわゆるフルHDくらいの画質がないならこのクラスの解像度はいかせません
    そうなると1080p以上の動画が必要となりますが、今度は動画が重すぎてCPUがネックとなりまともに動きません
    720pの動画がなら1280×720なのでお手軽になりますが、今度はフルHDですらオーバースペックになります

    要はどこでバランスを取るかが重要かとおもいます

    「よくみたタブレットがこの安値で買える!」これだけで、この商品コンセプトも長所もすべて物語っていると思えますが

    • wintab より:

      なおさん、私はAndroidのゲーム類がどうしても16:9が多いということもあり、個人的にはこのアスペクト比は好きではないです。でも、読者の方には評判いいみたいですね。

  3. 匿名 より:

    こんばんは。いつも楽しくサイト拝見させて頂いてます。

    突然なのですが、所有しているCHUWI Hi9 Air の液晶を最近割ってしまったので購入検討しているのですが…
    こちらのVOYO i8は通話対応しているのでしょうか?

    また、よろしければ
    ・8インチ前後・X20 or X27・泥8・LTE対応 (できればRAM4GB)
    でオススメのタブレットありましたら教えて頂けると幸いです。

    • wintab より:

      こんにちは。実機をレビューしていないので、なんとも言えませんが、おそらく対応していると思います。8インチでHelioということだとALLDOCUBE X1が私の好みです。

  4. より:

    4:3の9.7インチということで電子書籍ビューアとしてはかなり優れた製品になりそうです
    ipadproクローンはまだ出そうにないですし、これで1年くらい様子見かな

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
geekbuying セール
  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑