UMIDIGI F1 - 喜寿を迎えたお母さんにプレゼント!使いやすく、パフォーマンスにも大満足(読者レビュー:こぷりんさん)

UMIDIGI F1
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。たびたび実機レビューを投稿してくださるありがたい読者「こぷりんさん」が、今度はご家族用にスマートフォンを購入された、ということで外観やAntutuスコアを中心にレビューしていただきました。

スポンサーリンク

UMIDIGIの最新モデルは日本市場を意識して技適マークがついていたり、メーカーが日本のAmazonに公式ストアを開設していたりするので、海外サイトから購入(個人輸入)するよりも安心感が大きいです。また、内外価格差(国内で買う場合と海外通販で買う場合の価格差)も非常に小さく、場合によっては日本のAmazonで買うほうが安いケースもありますので、コスパのいいスマホを探している人には狙い目かと思います。

なお、UMIDIGI F1およびF1 Playについてはウインタブで紹介記事を掲載していますので、スペックなどの詳細が気になる方は下記からご確認ください。

UMIDIGI F1 - UMIDIGIのAndroid 9.0搭載スマホ第1号が間もなく発売!フラッグシップ・キラーです!(壁)
UMIDIGI F1 Play - 日本でも大人気の6.3インチスマホのカメラが大幅にパワーアップ!

前置きが長くなりました。ではこぷりんさんのレビューをどうぞ!

1.購入の動機

喜寿の母が「スマホを落としたみたいで、失くした。なんとかして!」と言うので、なんとかしました。ウィンタブで気になっていたUMIDIGI F1です。Bangoodで注文し、待つこと約2週間届きました。

2.いざ開梱

UMIDIGI F1 読者レビュー
UMIDIGI F1 読者レビュー
UMIDIGI F1 読者レビュー
パッケージ横に「au不可」の記載がありますので、au系simをご使用予定の方は要注意です。母は、docomo系でしたので、問題なく使用することができました。梱包を開けると、黒いシックな箱が。私が購入してきたXiaomiを彷彿とさせるパッケージです。

UMIDIGI F1 読者レビュー
箱を開けると真っ赤なUMIDIGI F1が!裏面は、アルミだと思われます(ウインタブ注:画像はこちらで加工させていただきました)。

UMIDIGI F1 読者レビュー
UMIDIGI F1 読者レビュー
UMIDIGI F1 読者レビュー
UMIDIGI F1 読者レビュー
付属品とマニュアルは以下の通りです。本体にレッドを選択したからなのか、充電ケーブルもレッドです(ウインタブ注:UMIDIGI製品のケーブルは赤いことが多いです)。マニュアルには、日本語のページもあります。

スポンサーリンク

3.起動

電源を入れると、言語選択画面が表示され、デフォルトで、日本語が選ばれています。そのまま進めていくと、無事起動。素のAndroid9がいいですね。母の以前のスマホは、Googleにバックアップしていましたので、無事データ等は復旧できました。ただ、LINEだけは、時々しかバックアップしていませんでしたので、3ヶ月ほど前のデータを復旧です。母の以前のスマホは、SHARPのAQUOSだったのですが、AQUOSよりもタッチ感度がいい気がします。

4.Antutuスコア

Antutuスコアです。

UMIDIGI F1 読者レビュー
10万を超えるとは思っていましたが、14万にせまるとは!UMIDIGI S3 Proにせまっています。Android9による、パフォーマンス向上なのかな。

参考:
Xiaomi Mi 9(Snapdragon 855): 361,390
Samsung Galaxy S10e SM-G9700 (Snapdragon 855) : 355,870
Samsung Galaxy S9 SM-G960F (Exynos 9810): 250,018
Samsung Galaxy Note8 SC-01K (Snapdragon 835): 205,819
Samsung Galaxy S8 Duos SM-G950FD (Exynos 8895) : 194,363
Samsung Galaxy S8 SC-02J (Snapdragon 835) : 194,096
Sony Xperia X Performance F8132 (Snapdragon 820): 157,502
Huawei Mate 9 MHA-L29(Kirin 960): 165,411 *Android 8.0/EMUI 8.0
UMIDIGI S3 Pro(Helio P70): 143,922
Xiaomi Mi 8 Lite(Snapdragon 660): 142,455
LEAGOO S10(Helio P60): 138,927
Samsung Galaxy Feel2 SC-02L(Exynos 7885): 123,174
ALLDCUBE m5(Helio X20): 103,678
Chuwi Hi9 Air(Helio X20): 95,498
Teclast M2(Helio X23): 94,849
DOOGEE S70(Helio P23 MT6763T): 93,417
Chuwi Hi9 (MT8173): 88,330
Huawei P20 lite (Kirin 659): 86,761
ALLDOCUBE X1(Helio X20): 85,170
Ulefone Armor 5 (Helio P23 MT6763V) : 83,335
Umidigi One Pro (Helio P23 MT6763V) ; 83,184
Blackview BV9500(Helio P23 MT6763T): 80,715
Vernee V2 Pro (Helio P23); 79,410
Huawei P10 Lite(Kirin 658) : 78,986
HOMTOM HT70(MT6750T): 59,460
Blueboo S3(MT6750T): 57,837
Nomu S10 Pro (MT6737T) : 51,425
Vernee M6 (MT6750); 50,186
VKWorld Mix Plus (MT6737) : 44,558
T-bao X101A (MT8783): 40,933
PIPO N8(MT8163A):39,785

5.ケースにチェーンを!

画面が大きいにも関わらず、片手で持ちやすく、この製品が2万円切とは驚きました。最後に、赤いケースに、もう落とさないように、チェーンをつけて、母に渡しました(笑)

UMIDIGI F1 読者レビュー

6.まとめ(ウインタブ記述)

UMIDIGI F1は日本のAmazonや中国の通販サイト各社で販売中で、5月26日現在の価格はAmazonで税込み19,777円から、また中国通販のBanggoodでは179.99ドル(20,059円)です。ほぼ同一の筐体を使用しつつカメラ性能を大幅に強化した「F1 Play」のほうはAmazonで税込み22,837円から、Banggoodでは189.99ドル(21,174円)です。

UMIDIGI F1 Play
ちなみにこちらがF1とF1 Playの相違点です。ご参考になさってください。

UMIDIGIは日本のAmazonに公式ストアを開設していることもあり、5月26日現在だとF1に関してはアマゾンのほうが安いですね…。

こぷりんさんはここのところ、ご自身用ではなくとも中国のPCやスマホを購入し、プレゼントした方に喜んでいただいているようですね。ちなみに私もつい先日からUMIDIGI S3 ProにSIMカードを入れ、メインスマホとしての運用を開始したところです。このF1にせよ、S3 Proにせよ、処理性能と筐体品質の両面から見て非常にコスパが高く、さらに技適マークもついていますので、読者のみなさんの有力な購入候補になるものと思います。

7.関連リンク

UMIDIGI F1:Amazon
UMIDIGI F1 Play:Amazon
UMIDIGI F1:Banggood
UMIDIGI F1 Play:Banggood

スポンサーリンク

 スポンサーリンク