Teclast A10S - 10.1インチ、ちょうどいい感じのスペック?の低価格Androidタブレット

公開日: : Android , ,

Teclast A10S
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国メーカー「Teclast」のAndroidタブレットと言えば「T8/T10」が日本でも人気です。T8のほうはウインタブでも実機レビューしていますが、200ドル前後で購入できる高性能なAndroidタブレットで、どう考えても日本人受けしそうな製品だと思います。

スポンサーリンク

今回紹介する「A10S」も魅力的な製品ではありますが、位置づけが微妙だなあ、と感じてしまいました。そのへんは後で触れるとして、とりあえず説明していきます。

1.スペック

Teclast A10S
OSはAndroid 7.0で、CPUはMT8163(Antutu Ver.6で3万点台前半くらい)、RAM2GB/ストレージ32GBとなっており、エントリー~ミドルくらいの性能になります。ニュースとか天気予報などの実用系アプリ、パズルゲームなど比較的ライトなゲームであればサクサク動き、アクションゲームや音ゲーなどはものによって動作が厳しいかな、という感じですね。なので、ゲーム用にはあまり向かないと思いますが、Webブラウジングなどの情報収集や動画視聴などは十分楽しめるでしょう。

ディスプレイは10.1インチでWUXGA(1,920 × 1,200)と、サイズから見て標準的ではありますが過不足のない解像度と言えます。また、この製品はLTEモデルの設定がなく、Wi-Fi専用機です。バッテリーは6,000mAhで、動画視聴時の稼働時間は最大7時間とのこと。

スペック表だけをみた感想としては、「尖ったところのない、また大きなウイークポイントもない、ごく普通のAndroidタブレット」という感じですね。正直なところ、私を含めウインタブ読者にしてみれば、「ある程度価格勝負」の製品という感じになると思います。

2.筐体

Teclast A10S
筐体のデザインも割と普通です。Teclast製なので、筐体の品質は水準を満たすレベルにあるだろうと予想しますが、見た感じだと、特に個性のようなものは感じられません。筐体素材について、Gearbestの製品ページに「9.5 mm Metal Body」と記載された画像が掲載されていますが、明らかにA10Sの筐体とは異なるものが使われています。またAliexpressにあった製品ページには「一体化金属机身」という中国語の説明がありましたので、それを信用すると金属製でしょうね。

スポンサーリンク

Teclast A10S
中国語表記ですが、展開図もありました。オーディオジャックは側面に、microUSBポートは上面に、そしてmicroSDスロットは背面上部のカバーを外して装着するようです。

また、スピーカーはステレオで、底面の左右に配置されています。横持ち時にはステレオ感がある程度は出そうな配置に見えます。

3.価格など

Teclast A10Sは中国の通販サイト「geekbuying」と「Gearbest」に製品ページがあり、4月9日現在だとgeekbuyingの価格のほうがずっと安く129.99ドル(14,262円)です。

Androidタブレットは日本でも多くの製品が販売されていて、A10Sの価格はそれら日本向け製品と比較して決して高くはありません。しかし、BLUEDOT BNT-1061WはA10Sとほとんど変わらないスペックで税込み15,980円で買えますし、あっという間に売り切れてしまいましたが「ドスパラ Diginnos Tablet DG-A97QT」が税込み16,178円、なんてのもありました。

同等スペック、同等価格ならあえて並行輸入品を購入する気にはならないでしょう。もちろんデザインや筐体品質など、スペック表に現れない部分で差が出る可能性もありますが、技適の問題しかり、故障時の対応しかりで、日本向けに作られている製品のほうが安心感はずっと大きいです。

また、中華製品ということだと「VOYO Q101」などはA10Sと同等のスペックにLTE対応し、さらに低価格で販売されています。

ウインタブは非常に価格コンシャスに製品評価をするサイトですが、もちろん価格だけですべてを判断できるものではありません。ブランドイメージとかパッケージング(スペックだけでなくデザインとか筐体の仕様などを含めたもの)が優れていて、余計にお金を払うだけの価値があると判断される製品もあります。

A10Sという製品はスペックのバランスがいいと感じますし、Teclast製なので筐体品質もいいんだろうと予想します。ただ、国内外の競合製品の存在を考えると、もう一段安くなってくれるともっといいんだがなあ、とは思いますね。

4.関連リンク

Teclast A10S:geekbuying
Teclast A10S:Gearbest

スポンサーリンク

Comment

  1. Re:Pu (@Repu6) より:

    巷ではAndroidタブレットが減りChrome OSの10インチタブレットまで出るなか、こういうAndroidのタブレットを作り続けてくれる中華メーカーはありがたいですね(日本人としてはあまり恩恵に預かれないのが残念ですが……)

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑