SOYES XS11 - どう使うかは買った後で考える?5,000円台で買えちゃう激安超ミニサイズスマホ

SOYES XS11
こんにちは、natsukiです。今回は、2.5インチディスプレイの超ミニサイズスマホを紹介します。まあ、こういうとがりにとがりまくったガジェットのご多分に漏れず、不安な点はいろいろあるんですが、この製品、価格がなんと5,000円台!細かいことは買ってから考えよう、と思えてしまう、危険な価格設定ですね!

スポンサーリンク
9月25日追記:
このスマホは、4Gには対応しておらず、日本では通常のスマホとして使うことは困難なようです。確認不足で申し訳ありません。

1.スペックと製品概要

特殊すぎるスペックです

  SOYES XS11
OS Android 6.0
CPU MTK6580M
RAM 1GB
ストレージ 8GB
ディスプレイ 2.5インチ(解像度不明)
LTEバンド B1 / 5 ?
SIM形式 Nano SIM × 2
ネットワーク GPS、WiFi、Bluetooth 4.0
入出力 USB Type-C、microSDカードリーダー、3.5mmオーディオジャック
カメラ イン:0.3MP
アウト:2MP
バッテリー 1,000 mAh
サイズ 85 × 43 × 9 mm
重量 54g

ともかく小さい

SOYES XS11
ともかく小さい。85 × 43 × 9 mmです。製品画像は、クレジットカードと比べていて、このての画像はたいていまったくあてにできないのですが、いま、手持ちのクレジットカードを測ってみたら、85 × 54 mmだったので、やっぱりこの画像は盛っているものの、「クレジットカードよりもひとまわり小さい」というのは本当のようです。重量も、わずかに54g!

ディスプレイサイズは、2.5インチ。解像度は不明です。

スポンサーリンク

カラーバリエーションは4色

SOYES XS11
筐体色は、「白」「黒」「緑」「ピンク」の4色から選択可能。案外豊富なのは嬉しい。

システムもミニマム

システム構成も最小限です。Androidは6.0。こういう極小スマホでは、処理能力を抑えるためか、古い世代のAndroidを搭載する例はよく見られます。

CPUはMTK6580M。Antutuだと、20,000点台くらいですかね。RAMは1GB。分かっちゃいるけど、処理能力はまったく期待できません。メールチェックとかSNSならこれで十分でしょう。WEBブラウジングは、リッチなサイトだときついかも?動画が動けば御の字なんじゃないですか?

ストレージは8GB。こりゃあ、さすがに写真も音楽もアプリも、microSDカード行きですね。microSDカードは、内蔵ストレージに比べてデータ転送速度が著しく劣りますが、この製品でできる程度のことなら許容範囲でしょう。microSDカードは128GBまで対応だそうです。中華通販なら、32GBのU1=V10クラスを500円前後、64GBのU3=V30クラスを1,000円前後で買えるので、一緒に買っておきましょう。

LTEに対応……してるんだよな?

致命的な疑問点なんですが、スペック表には、Banggoodも、Aliexpressの複数の出品者でも「FDD:B1/B5」って書いてあるので、4Gのバンド1には対応しているハズ。Banggoodの商品名に「3G」と書いてあるのは、誤植と信じよう(笑)

どのみち、バンド1だけなんで、通信の安定性に期待しちゃいけません。

ポートはしっかりしてる

ポートは、以外にもしっかりしています。USBはType-Cだし、3.5mmイヤホンジャックもあるし。microSDカードがSIMカードとの排他利用かどうかはよく分かりません。

トリプル?カメラ

SOYES XS11
リヤカメラは2MP。なんか、美顔モードとか、マクロモード対応らしいっすよ。どの程度のものなのか、逆の意味で(失礼)気になります。

SOYES XS11
フロントカメラは0.2MP。まあ、ZOOMには使えるんじゃないですかね。ZOOMがまともに動くかどうかは別問題として。ちなみに、カメラの位置設定は古典的で、ドロップとかパンチホールとかそんな形のディスプレイではないです。

バッテリー

このサイズとシステム構成で、1,000mAhというのは、適切なのかどうか想像も付きません。これも、どの程度保つのか気になるところですね。多分、実用性で一番重要なのはここな気がします。

2.価格と販路

ともかく、価格が安い!Banggoodではプレオーダー中で、記事執筆現在、5,342円の送料は最安289円。ただし、プレオーダーお約束の、早い者勝ちでだんだんお値段が高くなるパターンです。

Aliexpressでは、出品者によっては5,000円切ります。PayPal使えるかどうかなどの信頼性を考えれば、Banggoodとの価格差は納得でしょう。ここは、お好みで。

3.まとめ

激安なだけに、スペックもミニマム中のミニマムです。ただ、このサイズのスマホに要求することは知れているので、あえてスペックを下げて価格も下げてというのは、これはこれで分かりやすい魅力的な構成だと思います。あるいは、メインスマホと接続してスマートウォッチ的に使うのもありかもしれません。スペックのところでも触れたように、実際に使えるかを決定づけるのは、処理能力よりも電池保ちな気がする。この価格だと、気がついたらいつの間にか買ってしまっていそう……

4.関連リンク

SOYES XS11:Banggood

※Aliexpressは多数出品者がいて、特にメーカー公式のようなものは見当たらないのでリンクは控えます。

スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    SoCが6580って、3Gオンリーの型番だった気が・・・

  2. 匿名 より:

    https://www.banggood.com/Wholesale-Attribute-Mini-Card-Phones-c-11060-s-4429v47419-4429v47412.html
    4G対応のスマホもいくつか有りますが…

    すこし前に流行ったBluetooth子機の方が実用面は有りそうです。

  3. natsuki より:

    やはり4G非対応のようです。思い違いをしていました。そのむね、追記させていただきました。確認不足ですみません。