SOYES S10-H - ディスプレイは3.49インチ、小さくて安くて魅力的!また新たな、気になるミニサイズのスマホ登場

title
こんにちは、natsukiです。最近発売された、ミニサイズのスマホを紹介します。いまやスマホの画面は大型化が進み、6インチサイズが主流となっていますが、単なる電話プラスアルファの用途なら、そんな大きさは要らないんですよね。それより何より、やはり「小さい」ってとこにはロマンを感じるじゃないですか。そして、安い!これは気になる製品です。

スポンサーリンク

1.スペック

SOYES S10-H
OS
Android 9.0
CPU
MTK6739CW
RAM
3GB
ストレージ
32GB / 64GB
ディスプレイ
3.49インチ(480 × 854ピクセル?)
LTEバンド
B1 / 3 / 5 / 8 / 38 / 39 / 40 / 41
SIM形式
Nano SIM × 2(SIM2はmicroSDと排他)
ネットワーク
WiFi、Bluetooth
入出力
microUSB、microSDカードリーダー
カメラ
イン:5MP
アウト:5MP
バッテリー
2,100 mAh
サイズ
102 × 45 × 10.5 mm
重量
不明

spec
この手のキワモノガジェットにありがちながら、表示スペックは書いてある場所によって違いがあるので、複数の情報を参照しつつ、とりあえず、「画像」として表示されているものを優先的に記載しました。

OSは、Android 9.0。やや古いですが、類似製品のミニサイズスマホだと、6.0や7.0もまだまだ現役だったりするので、十分及第点。この時点で、通常のスマホとは別物として考えるべきとも言えます。CPU(SOC)はおそらくMTK6739CW。Antutuスコアは4万~5万といったところでしょう。なお、MTK6580Mとの記述も見られますが、これはさすがにミスかと。RAM3GBも、製品特性からすれば、妥当。ストレージは32GBと、64GBから選べます。

スポンサーリンク

ネットワークは、ちゃんと4G対応。バンドは限られるものの、バンド1,3,8には対応。ソフトバンクなら適合しやすいかな? ただし、VoLTEへの対応は期待薄なので、音声通信を使うなら、LTEはバンド1,3のみ、3Gはバンド1のみのつもりで、2026年までDocomo系SIMを使うというのが現実的な気はします。SIMカードはデュアル対応で、スロット1つはmicroSDカードとの排他利用です。

バッテリー容量は、2,100mAh。この容量が、サイズと比してどうなのかは判断がつきかねますが、こういうミニスマホはバッテリー保ちで苦戦することが多いので、実際のところどのくらい保つのか気になりますね。

システム言語は、日本語にも対応。また、一応Banggoodに問い合わせたところ、Globalロムであるとのことでした(実機は確認できていません)。

2.筐体

color
カラーは「Ocean Cyan」「Jazz Black」「Moonlight Pink」の3色。デザインも個性があって、なかなかそそられます。

design
サイズは、縦はクレジットカードより長めで幅はクレジットカードよりスリム。縦横比は違うものの、面積的にはおおむねクレジットカードサイズです。重量は不明。Banggoodの商品ページには60gとの記載がありましたが、いくら何でもそれは軽すぎ。似たような製品からすれば、100g程度だと思われます。

cam
アウトカメラは、3眼でマクロや超広角撮影機能も。ただし、解像度が5MPな時点で、過度な期待は禁物です。インカメラも5MPのようです。

speakers
驚きなのが、スピーカー。なんと、ステレオとのこと。質はともあれ、この価格帯でステレオは素直に嬉しいところです。なんかDOLBYの文字が見えますが、そこは話半分で。

3.価格など

販路は、Banggoodの他、Aliexpressで複数の出品者が出品しています。価格は、Banggoodでフラッシュセールの対象ですが、商品ページに記載されているクーポンコード「BGMINISP」を適用した方が安くなります。このクーポンは、いつまで有効かは分かりません。クーポンコード利用の場合、ストレージ32GB版が84.41ドル(9,135円)、ストレージ64GB版が送料込み92.45ドル(10,006円)です。手の出しやすい、非常に危険な(笑)価格となっています。この価格差なら、とりあえず64GBいっときますか。

メインでバリバリ使うにはもちろん厳しいですが、シンプルな情報端末としてはなかなか悪くないスペック。しかも、この価格で、デザインもよいときてる。ミニサイズのスマホに魅力を感じるなら、試してみる価値は十分にありそうですよ。

4.関連リンク

SOYES S10-H:Banggood

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    この端末、日本の正規代理店で売られてますよ。
    高いけど。

    • natsuki より:

      情報ありがとうございます。
      国内でもいくつかの販路を確認していますが、おっしゃるようにかなり高額なため、またすべての販路を紹介しだすときりがないため、今回の記事では省略させていただきました。
      なお、あくまで一般論として、国内の業者で正規代理店と名乗るのは、もちろんほとんどは優良な業者ですが、中には慎重に評価すべき業者もいます。ご注意を。

  2. 匿名 より:

    今だに小さい端末欲しがる人ってどの位いるのだろう

    • natsuki より:

      総合的なスペックによりけりだとは思いますが、日本での場合は、基本的にはニッチな需要と物珍しさでしょうね。でも、ネタのつもりで使ってみると案外、というような出会いもあるものですよ。

    • 匿名 より:

      Jelly 2を購入(支援)しましたが、サブ機としては結構いいですよ。

      • natsuki より:

        おお!入手しましたか!
        Jelly 2くらいのスペックがあれば、かなり使いみちも広がりそうですね。