OUKITEL K15 Pro - バッテリー容量10,000mAhの大型スマホ、大きくスペックアップしました

OUKITEL K15 Pro
タフネススマホでおなじみのOUKITELが大容量バッテリーを搭載するスマホ「OUKITEL K15 Pro」を発売しました。この製品は昨年発売された「OUKITEL K15 Plus」のスペックアップ版で、外観はほとんど変わっていないものの、CPUやカメラ性能などが大幅にパワーアップしています。

スポンサーリンク

1.OUKITEL K15 Pro スペック

スペック表

  OUKITEL K15 Pro
OS Android 11
CPU MediaTek Helio P60
RAM 6GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.52インチ(1,600×720) 
LTEバンド FDD:B1/3/5/7/8/19/20
TDD:B34/38/39/40/41
(EUバージョン)
SIM nano SIM × 2(SIM2はmicroSDと排他)
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0
(K15 Plusのもの)
入出力 USB Type-C、microSDカードリーダー
カメラ イン8MP/アウト48MP+2MP+0.3MP
バッテリー 10,000mAh
サイズ 170.2 x 77.9 x 15.95 mm
(K15 Plusのもの)
重量 320 g(K15 Plusのもの)

コメント

旧来モデルのK15 Plusから主要構成が大きく変わっています。

・OS:Android 10から11に
・CPU:Helio A22からP60に
・RAM:3GBから6GBに
・ストレージ:32GBから128GBに
・インカメラ:5MPから8MPに
・アウトカメラ:13MPから48MPに
 ※アウトカメラの他の2つのレンズは変更なし

K15 Plusは典型的なエントリースペックでしたが、Proになって主要構成のほとんどが変更され、あまりゲームをしない人ならメインスマホとして使えるくらいになりました。CPUがHelio P60とやや古く、2022年の現在だと「エントリークラスの上のほう~ミッドレンジの下のほう」くらいの性能である、ディスプレイ解像度がHD+にとどまっている、という点を除けばミッドレンジクラスと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

OUKITEL K15 Pro
カメラもイン/アウトともに画素数が上がり、特にアウトカメラは48MPとなりました。実際の撮影品質については何とも言えませんが、数値上はかなり期待できそうです。

OUKITEL K15 Pro
バッテリーは従来モデルと変わらず10,000mAhの超大容量です。

OUKITEL K15 Pro
また、リバースチャージ(この製品をモバイルバッテリー代わりにして他のデバイスを充電できる機能)にも対応していますので、とても頼りになります。

残念ながら筐体サイズについては情報が取れませんでした。ただし、外観が従来モデルとほぼ同一ですし、バッテリー容量も変更がなかったので、従来モデルと大きくは変わらないと思います。タフネススマホでもないのに厚さ15.95 mm、重さ320 g(ともに従来モデルの数値です)と、相当な重量級スマホではあります。

2.OUKITEL K15 Plus 筐体

OUKITEL K15 Plus

K15 Plusの画像です(クリックで拡大します)

AliExpressの製品ページにいくつかの画像が掲載されていましたが、各部の状況が確認できるものが見当たらなかったので、従来モデルK15 Plusの画像を掲載します。

前面は水滴型ノッチが採用され、上下のベゼルは太めです。なお、この画像の前面下部にある「OUKITEL」のロゴは実機にはないようです。

背面は横一列に配置されたトリプルカメラがアクセントで、「ちょっとiiiF150っぽい」感じです。ボタン類は右側面の電源ボタン、音量ボタンに加え、左側面にカスタマイズキー(ユーザーが任意の操作を割り当てることができるボタン)があります。

冒頭に書いたように、この製品はタフネススマホではないのですが、見た感じは「落ち着いたデザインのタフネススマホ」という感じです。手に持った感じはタフネススマホと変わらないでしょう。

3.OUKITEL K15 Pro 価格など

OUKITEL K15 ProはAliExpress内のOUKITEL Official Storeで販売中で、1月18日現在の価格は168.99ドル(19,935円)です(製品ページにある1ドルOFFクーポンを使用した価格)。おそらくセール価格と思われますが、セールの終了時刻は不明です。

バッテリー切れを心配しなくてもいい、というのがK15シリーズの大きなメリットですが、このK15 Proは処理性能やカメラ画素数も「使えるレベル」になりましたし、価格も2万円以下に収まっていますので、ニーズのある人(バッテリー切れを気にしたくない人?)にはいい選択肢になるかもしれませんね。

4.関連リンク

OUKITEL K15 Pro:OUKITEL Official Store(AliExpress)

スポンサーリンク