Blackview BL5000 5G - 5G通信に対応するミッドレンジのタフネススマホ。割とおとなしめのデザインなので、街なかでも違和感なさそう

Blackview BL5000 5G
中国メーカーのBlackviewが5Gに対応するタフネススマホ「Blackview BL5000 5G」を発売しました。Blackviewの5Gタフネススマホでは「BL6000 Pro 5G」という上位モデルがありますが、今回ご紹介するBL5000 5Gはそれよりも若干スペックが低い、ミッドレンジクラスの製品です。

スポンサーリンク

1.Blackview BL5000 5G スペック

スペック表

  Blackview BL5000 5G
OS Doke OS 2.0(Android 11)
CPU MediaTek Dimensity 700
RAM 8GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.36インチ(2,300 x 1,080)
LTEバンド 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19
20/25/26/28A/28B/66
5G: N1/3/5/7/8/20/28/38/40/41/77/78/79
SIM nanoSIM x 2
ネットワーク 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.2
入出力 USB Type-C
カメラ イン16MP/アウト12MP+16MP
バッテリー 5,280 mAh
サイズ 164 × 80.4 × 12.8 mm
重量 270 g

ポイント

・CPUのDimensity 700はAntutu Ver.9スコア約33万点
・RAM/ストレージとも十分な容量を確保
・ディスプレイはFHD+でパンチホール型カメラ
・5G通信に対応

コメント

OSはBlackviewの独自UI「Doke OS 2.0」が搭載されています。Banggoodの製品ページを確認すると、「ゲームモード」が搭載され、側面にはゲーミングスマホでよく見かける「トリガーボタン」がついているかのような画像がありましたが、ゲームモードについては具体的にどのような機能があるのか不明ですし、製品画像でもトリガーボタンらしきものが確認できませんでした。なので、ここはスルー(期待しないでおきましょう、という意味です)。

CPUのDimensity 700については、ウインタブで同じCPUを搭載する「POCO M3 Pro」の実機レビューをしており、その際のAntutu Ver.9のスコアが33万点でした。また、ゲームプレイについては「ウマ娘」と「Asphalt 9」を試しており、これらのタイトルについては問題なくプレイができました。

RAMは8GB、ストレージは128GBで、ミッドレンジ機の容量としては十分かと思います。また、ディスプレイもFHD+解像度になっています。

スポンサーリンク

Blackview BL5000 5G
カメラはイン側16MP/アウト側12MP+16MPと、特に高画素数ではありません。最近はミッドレンジ機でもアウト側48MPというのが普通になってきていますからね。それと、この画像を見るとアウト側はトリプルレンズに見えますが、どうやら「1つはダミー」のようです。

2.Blackview BL5000 5G 筐体

Blackview BL5000 5G
前面はパンチホールですね。一般的なスマホと比較するとエッジ部分に色(この画像ではオレンジ)がついているのと、ベゼルがやや太めではありますが、あんまりタフネススマホという感じには見えません。背面も緩やかにラウンドした形状で、一般的なスマホよりはゴツいものの、タフネススマホとしてはおとなしめです。

ただし、この製品は「Blackviewのタフネススマホ」なので、IP68/IP69Kの防水・防塵性能とMIL規格(MIL-STD-810G)準拠の堅牢性を備えていますので、タフネス性能について不安はありません。

Blackview BL5000 5G
わかりにくくてすみません。左右側面とボタン配置です。右側面(画像右側)に電源ボタンと音量ボタン、左側面(画像左側)にSIMスロットがありますが、タフネススマホでよく見かける「カスタマイズボタン(ユーザーが任意の機能を割り当てることのできるボタン)」は見当たりませんね。それと、Banggoodの製品ページによれば指紋センサーもついているとのことでしたが、指紋センサーの位置も判然としません。電源ボタンが指紋センサーを兼ねているのかもしれませんが、あまり「それっぽく」は見えないです。

Blackview BL5000 5G
この製品「液冷システム」を搭載しています。このシステム、上位モデルのBL6000 Pro 5Gでも採用されていますが、タフネススマホで液冷というのはあまり見かけません。

Blackview BL5000 5G
筐体色はオレンジ、グリーン、ブラックの3色で、いずれも基調色はブラック、アクセントカラーのみ異なります。

3.Blackview BL5000 5G 価格など

Blackview BL5000 5Gは中国の通販サイト「Banggood」で販売中で、7月20日現在の価格は309.99ドル(34,632円)です。CPU性能から見た価格としては安くはありませんが、5G対応するタフネススマホとしては比較的低価格な部類となります。

この製品とよく似たシステムスペックのPOCO M3 Proをレビューした感想も踏まえると、メインスマホとして十分に使える性能だと思いますし、タフネススマホとしては比較的おとなしめのデザインなので、アウトドア利用だけでなく、幅広い利用シーンに向く製品だと思います。

4.関連リンク

Blackview BL5000 5G:Banggood

スポンサーリンク