ソフトバンク版AQUOS zero 2がお祭り状態に!- 1月に発売されたばかりのハイエンドAQUOSが2万円台で購入できます。ただし、在庫状況はかなり厳しい…

AQUOS zero2
こんにちは、かのあゆです。2020年1月に発売されたばかりのシャープ製ハイエンドスマートフォン「AQUOS zero2」がなんと約2万円台で販売中です。今回価格改定されたのはソフトバンク版ですが、ドコモやauの通信バンドにも対応するためSIMロックを解除すれば他キャリア回線でも快適に利用可能です。また現在では回線契約を伴わない形で端末単体購入も可能です。

スポンサーリンク

もともとは11万円台で販売されていた端末ですが、2万円台まで大幅値下げされているのは現状ソフトバンク版のみです。スペックもハイエンドクラスの性能を誇っており、このチャンスを見逃さない手はないでしょう!

1.リフレッシュレート240hzの有機ELディスプレイを搭載するハイエンド

AQUOS zero2 実機
AQUOS zero2は2020年1月に発表されたばかりのモデルで、2018年に発売された「AQUOS zero」の後継機です。マグネシウム合金フレームを採用した軽量な筐体はそのままに、2019年のハイエンドスマートフォンに搭載されていたQualcomm Snapdragon 855を搭載しリフレッシュレート240 Hz表示に対応する6.4インチFHD+(2,340 x 1,080)有機ELディスプレイを採用するなどゲーミングスマートフォンとしても魅力的な端末です。また初代AQUOS zeroではアウトカメラがシングルレンズ構成だったのに対し、AQUOS zero 2ではデュアルレンズ構成に変更され、ディスプレイ埋め込み指紋認証センサーも搭載されています。

メモリは8GB搭載しており、ストレージはMicroSDカードに非対応ですが256GBと大容量となっているためメインスマートフォンとしても安心して使っていけるでしょう。

2.ソフトバンク版が大特価で販売中。端末単体購入も可能

オンライン販売価格もすでに値下げ済み
ソフトバンク版の改定価格21,984円(税込)というのは異様な安さです。ドコモ、au、SIMフリー版に関しては価格改定が行われておらず、ドコモ版はSH-01Mが87,912円(税込、ドコモオンラインショップ価格)、SIMフリー版が75,800円(税込、Amazon.co.jp価格)で販売されています。

スポンサーリンク

ショップによっては頭金が発生する場合がある点に注意が必要ですが回線契約を伴わない形での端末単体購入も可能で、即日SIMロック解除にも対応しているためソフトバンクユーザーはもちろんのこと、ドコモ系回線やau系回線で運用したいと考えている方にもピッタリでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンクで販売されているスマホは本体のみ(回線契約なし)で購入できます!

3.まとめ

ショップによっては予約待ちだったり頭金がかかるなど対応が異なるので要確認
ソフトバンクがどういう意図で発売からそんなに時期が経っていないAQUOS zero 2をここまで大幅値下げしたのかは不明ですが、すでに後継CPUであるSnapdragon 865搭載機が各社から発売されているとはいえ現在でも高い性能を持つSnapdragon 855搭載機がエントリー~ミッドレンジクラスの価格帯で購入できるのは魅力的です。ソフトバンク版のXperiaなど一部端末では通信バンド回りに制限がありますがAQUOS zero 2に関しては、冒頭に書かせていただいたように、ドコモ、auの主要回線にも対応していますので、この点も大きいと思います。

4.ウインタブより補足です

ここからは私、ウインタブが少し補足させていただきます。かのあゆさんが記事を執筆してくれている間、私自身もショップを回り、この製品の在庫状況を確認しています。

9月6日の午後だと、基本的に「メジャーどころ」はもう無理でした。つまり、ヨドバシカメラとかビックカメラ、ヤマダ電機など、「誰もがすぐに思いつく」ようなお店にはもう在庫がないと考えてよさそうです。また、「取り寄せ」にも対応してくれませんでした。

まだ購入のチャンスがあるとすれば「郊外の準大手、あるいは地場の家電量販店」だと思います。電話で在庫状況を確認できるお店が多い(一部対応してくれないところもあります)ので、近場のお店に足を運んだり、電話で問い合わせしてみるといいと思います。

5.関連リンク

SHARP AQUOS zero 2 ー 有機ELディスプレイのリフレッシュレートはなんと240 Hz!ハイエンド・ゲーミングスマホ登場です
AQUOS zero2:シャープ
AQUOS zero2:ソフトバンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    この手の記事、もうやめたほうがいいんじゃないですか。スピード感なさすぎる。

  2. 匿名 より:

    このサイトで見てから特価品手に入れる人もいるだろうし続けてくれ!

  3. 匿名 より:

    少なくとも「こういうこと(お得なイベントが)が起き得る」ということは知る機会になるので
    仮に自分が入手できなくても、アンテナ張るきっかけにはなります。
    なので私も今後もこういった情報は続けて欲しいなと思います。