Vue Smart Glasses - 骨伝導スピーカーを内蔵したスマートグラス。メガネ愛用者は注目です!

Vue Smart Glasses
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。「骨伝導イヤホン・ヘッドホン」についてはウインタブでも過去に何度か実機レビューをしています。例えばこちら。
AFTERSHOKZ 骨伝導ワイヤレス ヘッドホン(テレビ用 トランスミッター付き)レビュー ー 爽快な装着感、あなどれない音質、トランスミッターはめっちゃ便利!(実機レビュー)

スポンサーリンク

骨伝導イヤホンは構造上「耳をふさがない」ので、爽快な装着感が得られ、屋外などで使用する際の安全性も高まります。音質は最新ハイエンドのイヤホンには及ばないものの、「そこそこ使える」くらいにはなっていると思いますので、音質に強いこだわりがない人であれば音楽用としても十分使えます。

今回ご紹介するのは「Vue Smart Glasses」という製品で、「メガネに骨伝導イヤホンがくっついたもの」と考えていただければわかりやすいかと思います。私は視力が悪く、常にメガネをかけていますので、この製品は非常に魅力的に思われました。

Vue Smart Glasses
製品の特徴です。まあ、これだとよくわかりませんよね…。

Vue Smart Glasses
構造はこんな感じ。メガネの「ツル」のところに骨伝導スピーカーが内蔵されています。また、スピーカーだけでなく、マイクやタッチパッドもついてますね。

Vue Smart Glasses
タッチパッドを操作して、この画像のようにペアリングしたスマホのカメラのシャッターを押したり、電話の受話や内蔵マイクでの通話をしたり、音楽鑑賞時に曲送りすることなどができます。また、スマホアプリと連携して「アクティビティ・トラッキング」も可能とのこと。

Vue Smart Glasses
たぶんこれ、操作中ですね…。

Vue Smart Glasses

スポンサーリンク

Vue Smart Glasses
デザインは「Classic」と「Trendy」の2種類。見た感じセルフレームで、フレーム幅がかなり太くなっていますが、ここはお好みがわかれるところでしょう。

Vue Smart Glasses
Vue Smart Glassesは現在クラウドファンディング中なのですが、交換レンズが選べるようになっています。残念ながらクラウドファンディング時点で「度付きレンズ」は設定がありませんので、製品を入手してからメガネ屋さんに持っていくことになります。その場合の注意事項として、

Vue Smart Glassesを度入りのメガネとしてご利用されたい場合は商品到着後、最寄りのメガネショップにてレンズ交換をご相談ください。※電子機器が入っているため、店舗によっては万が一メガネが壊れた場合保証はしないという承諾書の同意が必要となります

という説明がありました。まあ私の場合「度付きレンズにしないと意味がない」んですけどね。

Vue Smart Glasses
フレームのカラーや模様も4種類から選べます。左上が「カーボンファイバー」、その隣が「インクブラック」、左下が「マーブルグリーン」、その隣が「ブラウンウッド」です。なお、Trendyタイプには「マーブルグリーン」の設定はありません。

Vue Smart Glasses
充電は専用ケースで行います(ケースは付属します)。音楽の連続再生は最大5時間可能。省エネモードで待機するだけなら1回の充電で3日間、ケースと共に持ち運べは最大7日間(充電3回分)使用することができます。つまり、このケースはバッテリーを内蔵しています。

スペックはこんな感じです。

充電
・1回の充電により、スタンバイ状態で2〜3日間充電が持続
・3回の充電により、スタンバイ状態で7日間充電が持続
・通話時間:5時間
・充電時間:ケース・メガネともに約1時間
・3.7V 90mAh リチウムポリマー
耐水性
・IP54
・雨、しぶき、汗
センサー
・6軸加速度計ジャイロスコープ
・赤外線近接センサー
・静電容量タッチパッド
オーディオ
・骨伝導スピーカー
・特許出願中の音漏れ防止設計
・周波数帯:20-20,000Hz
・インピーダンス8.5Ω、ディストーション<5.0、SPL 88dB
・MEMSデジタルマイクロフォン
アプリの互換性
・iPhone5以降、iOS 8以降
・Android 4.3以降
Bluetooth
・あらゆるデバイス対応
・Bluetooth 4.2
・A2DP Profile
・距離10m
プロセッサー
・ARM Cortex-M3
重さ
・28g(フレームの重さのみ)
素材
・フレーム素材:リチウムポリマー
・レンズ素材:ポリカーボネート
開発チーム:アメリカ
生産国:中国
保証期間:1年間(初期不良)

Vue Smart GlassesはGREENFUNDINGとKibidangoでクラウドファンディング中で、いずれも「超早割」プランは売り切れが多くなっていますが、どちらかというとkibidangoのほうが安いプランが多く残っているようです。6月23日現在だと、最も安価なのはkibidangoの「カラーレンズ付き」プランで税込み32,500円です。購入される場合は両方のサイトの価格をよく比較してみてください。

冒頭に記載したとおり、骨伝導イヤホンというのは音質追求型の製品ではなく、装着感や安全性(外部の音が聞こえる)に着目して使う製品だと思います。そこそこの音質も楽しめますし、私のようにメガネが手放せない人には非常にありがたい製品と言えるでしょう。

関連リンク

Vue Smart Glasses|骨伝導スピーカー搭載、多機能スマートグラス:kibidango
Vue Smart Glasses 骨伝導スピーカー搭載、多機能スマートグラス:GREENFUNDING

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    Bose Framesにメガネ屋で度付きのグラス入れてもらって使ってるけどかなりいいよ。
    この手のものは使ってみないと良さわからないと思う。