Rapoo MT750S - どっかで見たことあるサイドホイール付き多機能マウスがリニューアル(natsuki)

公開日: : アクセサリ , ,

Rapoo MT750S
こんにちは、natsukiです。中国のPC周辺機器ブランド、Rapooの発売する「どこかで見たことある」多機能マウスがリニューアルしました。型番は「MT750S」。旧版が「MT750」なので、「S」がつきました。

スポンサーリンク

1.スペック

Rapoo MT750S
数値などの細かいスペックは、Rapooの公式製品ページを見ていただくとして、基本的な機能を確認しておきます。

・エルゴノミクスなデザイン(サイズは大きめ)
・サイドボタン2つ
・サイドホイール付き
・感度4段階調整可能
・電池はmicroUSBポートによる充電式、電池保ちは約1ヶ月
・USB無線ドングルと、Bluetooth×3の、4台マルチデバイス対応
・ソフトにより、ボタンに機能割り当て可能

ひときわ特徴的なのが、サイドホイールの存在ですね。サイドホイールを備えるマウスは非常に少なく、もう、この存在からして察しがつくわけですが、全体のデザインは、もうロジなんとかの高級マウスみんたまんまです。1万円の握り心地を半額以下のお値段で、という、非常に分かりやすいコンセプトの製品です。4台マルチデバイスや、充電式電池も、非常に便利です。

2.旧版との違い

Rapoo MT750S
私は、旧版MT750を、すでに1年間愛用してきましたので、旧版からの改善点を詳しく見てみます。

まず、基本的な機能面では大きな変化はありません。旧版の段階ですでに高いレベルでよくまとまっています。変化したのはデザイン面で、パク……インスパイア元に無理矢理似せるのをやめて、その分使いやすさを取った感じですね。

Rapoo MT750S
Rapoo MT750S
最大の違いは、サイドボタンの位置です。旧MT750(上の画像)では、サイドボタンをサイドホイールの横に続けて配置していたために、押しづらくなってしまっていました(ちなみに、インスパイア元は、ボタンの形状に工夫があります)。それを、MT750S(下の画像)ではエッジの部分にもってくることでサイドホイールと切り離し、操作性を高めました。

スポンサーリンク

Rapoo MT750S
もっとも、このマウス、サイズ自体が大きめなので、そんなに前の方にボタンをもっていったら、やっぱり押しにくいんじゃないかという気がしないでもないんですが。

Rapoo MT750S
Rapoo MT750S
それから、マルチペアリング切り替えボタンと接続機器を示すインジケーターランプが、旧MT750(上の画像)では本体裏側にあったのを、MT750S(下の画像)では表側にもってきました。当然、こちらの方が便利です。

Rapoo MT750S
一点だけ、どうせ筐体を見直すなら、なぜ修正してくれなかったのか残念なのが、USBドングルの収納スペースがないことです。Bluetooth接続を利用する場合はUSBドングルの存在が浮いてしまうわけで、よくあるような、底面に差し込むなどの収納スペースが欲しかったところです。

3.まとめ

旧版MT750は、サイドボタン以外は使用面でクセもなく素直に使いやすい上に、役立つ機能盛り盛りで、実売4,000円も十分納得の製品です。昨年のベストガジェットにもあげたくらいです。それが、改善したというんだから、これは文句なしにおすすめと言えます。

現在、Banggoodでプレオーダー中で、お約束の、早い者勝ちで値段が上がっていく方式になってす。記事執筆現在、残念ながら最も安い先着30個は売り切れで、次の70個まで3,984円の段階に入っています。それでも、この機能で4,000円割るのはお買い得だと思いますよ。旧版ですでに完成度が高いのでリニューアルしたインパクトは薄いですが、実用性の高さは間違いないです。特に、複数の機器を使い分けたい人に、ピッタリの製品です。

4.関連リンク

Rapoo MT750S:Banggood

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑