Delux Navee - こいつ……動くぞ!? 面白すぎるエルゴノミクスマウスがクラウドファンディングに登場(natsuki)

公開日: : アクセサリ , ,

Delux Navee
こんにちは、最近、またひとつエルゴノミクスマウスを買い足してしまいまして、着々とマウス沼に沈み込んでいくnatsukiです。それで、今回とりあげたいのはその新しく買ったマウス……ではなくてですね、クラウドファンディングで開発されたマウスなんですが、冒頭の画像を見てください!! 口あんぐりですよ。よだれ垂れちゃいますよ。なにこれ!? 面白すぎでしょう。

スポンサーリンク

1.角度調整できる!!エルゴノミクスマウス

いやー、どこから攻めればいいですかね? やっぱり、一番のウリである角度調節機能から行きますか。

Delux Navee
エルゴノミクスマウスの難しいところは、実際に握ってみないと、使いやすいかどうかが分からないところ。これは、フィットするかどうかの問題もありますが、用途にもよります。いろんな角度のマウスがそろいつつある我が家ですが(笑)、角度がつけばつくほど、精密動作はやりづらくなる傾向にあります。じゃあ、自分で角度を調整できるようにしちゃえばいいじゃん! というのがこのマウス!

2.その他機能も盛り盛り

そして、角度調節機能だけに終わるマウスではないですよ。これでもかというくらいの、機能てんこ盛り。

SFチックなデザイン

Delux Navee
一目見てただ者じゃぁない事を感じさせる、金属フレームむき出しの無骨なデザイン。ああ、パーツ一体感! インダストリ!

マウスホイールがなぜそこにある!?

Delux Navee
強烈なデザインの中でも、目をひくのは、マウスホイール。オーソドックスな左右ボタンの間ではなく、まさかの最上部。人差し指の負担が増えそうな気もするとか、ホイールボタンはこの構造だとないよね、とか、そんな懸念を吹っ飛ばす見た目のインパクト! カッコよければよかろうなのだァァァァッ!!

その他のボタンも充実

Delux Navee
クリックボタン以外には、親指用に「進む」「戻る」ボタン。クリックボタンの真ん中には、感度変更ボタンと、この辺はよく見る配置と機能です。

Delux Navee
そして、専用ソフトでボタンに機能を割り当てることも可能。

スポンサーリンク

Bluetooth×2とUSB無線接続の両方に対応

Delux Navee
接続方式は無線なんですが、これもユニーク。Bluetooth3.0とBluetooth4.0と2.4GHzUSB無線接続の3つのモードで、3つのデバイスに接続できます。Bluetoothは、どうしても不安定な場合も多いので、USB無線接続があるのは嬉しい。というか、Bluetooth3.0とBluetooth4.0の同時搭載とか初めて見たわ(笑)

光る!

Delux Navee
光ります。しかも、色が変わります。

電源は充電式

Delux Navee
電源は、電池ではなく、充電式です。ここは好みの分かれるところだと思いますが、個人的には、ケーブルさえあればいつでも使用可能な充電式の方が嬉しいです。

3.クラウドファンディングだが、製造は実績のあるDeluxe

Delux Navee
この製品、製造元は、エルゴノミクスマウスに定評のあるDeluxeブランドです。サンワダイレクトや上海問屋にも、製品を卸していますね。従って、品質は十分に信頼できるでしょう。最近流行りの(?)、それなりに実績のあるメーカーがクラウドファンディングを通じて発売するという方式で、Kickstarterにて出資を募り、目標金額を余裕で突破して、すでに生産体制に入っています。こちらを出資した人は、11月には製品が発送される予定とのこと。締め切り今月の19日じゃん! ぐわー、完全に見逃してたよ! と、今さらながらにジタバタしています。

現在、INDIEGOGOの方でプレオーダーを受け付けていて、こちらは来年1月のお届け予定。Kickstarterで開発して、INDIEGOGOでプレオーダー? Deluxeは、クリエーター向け左手キーボードT11でも、同様なことをやっていますが、こういう方法ってアリなんだ?

4.まとめ

ということで、この製品、現在はINDIEGOGOにてプレオーダー受付中です。販売額、と言っていいのか出資額といった方がいいのか、ともかく、金額は49ドルと、Kickstarterでの出資額と変わりません。この機能でこの金額は、はっきり言って、安いでしょう。また、全世界送料無料というのも良心的。クラウドファンディングは送料がけっこうかかる場合も多いですからね。

すでに生産体制に入っており、またDeluxeという実績のあるブランドなので、リスクは低いと思いますが、それでも、あくまでクラウドファンディングだということは心得た上で出資してください。例えば、生産が追いつかなくて、予定より発送が遅れるくらいは十分あり得るでしょう。

え? 私? もちろん即ポチしましたとも。初INDIEGOGO出資です。うーん、1月の製品発送が楽しみすぎる。

5.関連リンク

Navee – Best Ergonomic Mouse for Longterm Comfort:INDIEGOGO

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    2016modelに見覚えあると思ったら、サンワサプライから出たりしてるのか。

    • natsuki より:

      サンワは、中華製の面白い周辺器機を日本向けにローカライズした製品も多いですからね。キワモノ揃いの中から、きちんと宣伝すれば実用性が高くて日本でも売れる製品をピックアップしてくるセンスはさすがだと思います。

  2. 匿名 より:

    記事のテンション高いっすね!
    ガジェット好きもそうですが
    ロボット好きにも反響ありそう(笑)
    これは欲しい!

    • natsuki より:

      一目惚れというやつですよ、これは。さらに、マルチデバイスに充電式という、個人的な好みもピッタリ合って、デザインもスペックも、まさに理想のマウス。現在メインで使っているRapoo MT750も素晴らしいマウスなので、今からどっちをメインにすべきか悩ましい~

  3. 匿名 より:

    サンワサプライさんはやくこれを引っ張ってきて

    ・・・ホイール周りに埃たまったら大変なことになりそう

    • natsuki より:

      サンワが売るには冒険的すぎるような気もしますが、期待したいところですね。技適だけでも大きいですからね。

      デザインについては、単純に高さがありすぎないかとか、実用面でのツッコミどころは多々あるんですが、そんなことより握ってみたい誘惑が遥かにまさる製品です。

  4. 匿名 より:

    まだ発送されなくて……

    • natsuki より:

      こちらは、今月頭に届きました。
      2月頭にMac非対応なら出荷できるけどどうする? みたいなアンケートに、即でMac非対応でいいと回答してから、2月半ばにMac非対応分は、現在発送に取りかかっていますという連絡が来て、3月頭着でした。

      案の定、あまりにも強烈なマウスなので、ある程度使い慣らしてから、レビュー記事も書きたいと思っています。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑