AUKEY USB-C ハブ CB-C65 レビュー - GPD PocketなどのUMPCやMacbookのポート増設におすすめ(実機レビュー:かのあゆ)

AUKEY CB-C65 レビュー
こんにちは。かのあゆです。AUKEYよりUSB 3.0対応ポート3つとSD/MicroSDカードリーダーを搭載した非常にコンパクトなUSB-C対応ハブ「CB-C65」を提供していただいたので先日購入したGPD Pocketでの使用感をレビューしたいと思います。製品を提供していただいたAUKEYにはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

スポンサーリンク

1.デザイン

AUKEY CB-C65 付属品
付属品はハブ本体とマニュアルのみという非常にシンプルな構成になっています。

前面はフルサイズUSBx3にSD/MicroSDカードリーダーが搭載
前面はUSB 3.0ポートが2個ついていて、さらにフルサイズSDカードスロットとMicroSDカードスロットも装備されています。

左側面にもUSBポートが
左側面にもUSB 3.0ポートが装備されているため、このハブを使うことで合計3つのフルサイズUSBポートを使用することが可能です。

コネクタはUSB-C
コネクタはUSB-C規格で、Apple MacBookシリーズやHuawei MateBookシリーズなどUSB-Cポートを搭載したPCで利用可能となっています。

2.使用感

GPD PocketのUSB-Cポートに接続
かのあゆの所有PCだと先日購入したGPD PocketがUSB-Cスロットを搭載しているため、今回はこちらでAUKEY CB-C65を試用することにしました。

なおこの製品はバスパワータイプのハブとなっているため、消費電力の低いマウスやキーボード、USBメモリやACアダプターを接続している外付けHDDの接続に関しては問題がありませんが、高電力を要するデバイスは正常に動作しないので注意が必要です。

スポンサーリンク

DVDドライブは電力不足でうまく動作せず
実際に試したところ、ACアダプターを接続した外付けHDDとUSBメモリの接続は問題ありませんでしたが、DVDドライブを接続したところ電力不足で正常に認識せず、またAndroidスマートフォン(Samsung Galaxy S9とUlefone Armor 5)の接続も試しましたが残念ながら正常に端末が認識されませんでした。

あくまで消費電力の低いマウスやキーボード、USBメモリの利用程度にとどめたほうがいいかもしれません。

GPD Pocketでも外部ストレージが使えるようになるのはありがたい
初代GPD PocketではMicroSDカードスロットを内蔵していませんが、AUKEY CB-C65を利用することでフルサイズSDカードスロットとMicroSDカードスロットを追加できます。

Windows上でもきちんと認識
フルサイズのSDカードは現在所有していないので今回のレビューではMicroSDカードで試しましたが、正常にWindows上で認識することも確認できました。

3.まとめ

AUKEY CB-C65はAmazon.co.jpにて通常1,999円(税込)で販売中となっています。今回はGPD Pocketでの試用となりましたが、本端末はフルサイズのUSB 3.0ポートが一つしか搭載されておらず、またMicroSDカードスロットも搭載されていないため、このハブのおかげでUSB 3.0ポート3つとSD/MicroSDカードリーダーを気軽に追加できるのは非常に魅力的に感じました。

ただし、バスパワータイプのハブなので、3ポート合計900mAhを超えるデバイスを接続してしまうと挙動が不安定になってしまうのは残念ですが、これに関してはほかのハブも同様の挙動になるのでやむなしといったところでしょうか。

USB-Cポートを搭載したPCは近年増えてきていますが、AppleのMacbook/Macbook ProにはフルサイズのUSBポートが搭載されておらず、USB-Cポートが一つだけ搭載されているため、これらのノートPCにUSBポートを増設する用途にもぴったりの製品になっていると思います。

なお、AUKEYのUSB-Cハブには本製品のほか、カードリーダー非搭載でUSB 3.0ポートを4つ搭載した「CB-C64」(1,599円)とカードリーダー、HDMI出力ポート、USB 3.0ポートx3、USB-Cポートを搭載した「CB-C59」(5,299円)も販売中なので、用途に応じて最適なハブを選択することができます。

ただし残念ながらCB-C59のほうはGPD Pocket非対応となっており、また今回レビューしたCB-C65も含むすべての製品でAppleの純正ドライブである「Apple Super Drive」の接続は非対応となっている点には注意が必要です。

4.関連リンク

AUKEY USB C ハブ CB-C65:Amazon

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    個人的には、Type-Cハブには充電機能とHDMIが欲しい
    PC側が対応してないと意味ないけど、ケーブル一本繋ぐだけで周辺機器全部繋がるのが美しい

    まあハブから生えるケーブルが絡まって台無しになるんですが

    • wintab より:

      こんにちは。私もう少し高価なType-Cの多機能ハブを持ってますけど、結構な発熱なんで少し心配だったりします。電源系とかは純正品のほうがいいかも知れません。このレビュー製品のように、低価格で機能を絞っっているのもある意味便利か、と。あと、おっしゃるようにケーブル一本で周辺機器全部つながるのは確かに素晴らしいです!