acer Jade Primo - 日本発売が期待されるハイスペックWindowsPhone

acer Jade Primo
WindowsPhoneのハイスペック機といえば先日Microsoftが発表した「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」のことが浮かびますが、Microsoftは現在日本でWindowsPhoneの販売をしておらず、この2機種についても日本発売があるのか不明です。正直なところ日本発売の可能性はそんなに高くはないだろう、という気もします。ただ、この2機種以外にハイスペックなWindowsPhoneというのは思い浮かばない、というのも事実です。

スポンサーリンク

少し古い話になってしまいますが、9月にドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2015」でacerが「Jade Primo」というWindowsPhoneを発表しています。もう少し詳しく書くと「発表」というよりは「デモ」をした、ということです。なぜなら詳細な製品情報は開示されておらず、プレスカンファレンスでContinuumを動かしてみせただけだからです。

今さらJade Primoを記事にするのには理由があります。PC Watchによれば、acerは日本市場でスマートフォンの販売を開始すべく「Liquid Z530」というSIMフリーのAndroidスマホを発表し、その発表会の席上でJade Primoについても実機を使ってContinuumのデモを行い、日本発売を示唆する発言をした、とのことです。
日本エイサー、ハイエンドWindows 10スマホを国内投入

スポンサーリンク

そうなると俄然「Jade Primo」が気になってきます。現在までのところ、わかっているスペックは下記のとおりです。

OS: Windows 10 Mobile
CPU: Qualcomm Snapdragon 808
RAM: 3GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ: 5.5インチ有機EL(1,920 × 1,080)
カメラ: インカメラ不明、アウトカメラ21メガピクセル
※海外ニュースサイトからの寄せ集め情報なので、一部正しくない可能性があります。

これをLumia 950のスペックと比較してみると、CPU、RAM、ストレージは同じ、ディスプレイ解像度はLumia 950が2,560 × 1,440ですから、Jade Primoの方が若干劣り、カメラはLumia 950の20MPといい勝負、と言うことになります。

こうしてみるとJade Primoは「ハイスペックマシン」といっていいでしょう。しかもLumia 950よりも格段に日本発売の可能性が高いわけですから、私たちにとって「希望の星」になるかもしれませんね。

早くもYouTubeにJade Primoのデモ動画(10月21日日本で開催された際のものです)がアップロードされてましたので、リンクを張っておきます。

参考サイト

日本エイサー、ハイエンドWindows 10スマホを国内投入:PC Watch

スポンサーリンク

コメント

  1. 禿しいベイ より:

    散々、散財したばかりなのに、なんとも楽しみです。

    IS12T が手放せない私は、ウィンタブ様と同じなのかも知れません。

    シングルコア-1GHz、3.7インチの液晶ですが、カメラは、13M。Lumia640XL とカメラだけは同じなのです(笑)。

    やはり、OS がタフだからかも知れません。

    サクサク動かしていると、最近では極小の部類に入るので、良く覗きこまれます(笑)。

    「珍しいですね」

    と声をかけてくる方は、Windows Phone が欲しかったけど、周りは iPhone で半額だったから…。
    買えば良かったのに(笑)

    音楽(ネット配信)を聞きながら、ググって、オフィスやって、OneDrive から brother のプリンターへ直接 Air print して、ウィンタブにコメント入れて、NTT-X Store の罠に嵌り、着信メールを読んで、1人悦に入って、3D ゲームをおっぱじめるなんて普通に出来ます。

    これを、iPhone でやろうとすると、少々サイズの大きな PC サイトを開こうとすればメモリが足りないだの、突然アプリが落ちたり、タスクが切り替わらずフリーズ。
    落ちるのはいいとして、再起動しないと動かなかったり…。
    直接、PC サイトをブラウズできないのは、アプリのバグを回避できないので、ダメ過ぎます。

    Android に至っては、何かをする前に再起動しないとならなかったり、突然再起動。やっと動いたと思ったら電池切れ。
    工場出荷状態に戻しても、おかしいので、某K国のスマフォはブーメランとなり星になりました。二度と買いません。

    無線LAN の接続が遅いのも、ちょっと…。Android に至っては、ステルスに再接続できない。

    見た目や流行だけで購入する人が多い日本は独特のマーケットと言えます。

    それでも負けずに売り出して欲しいですね。

    いすゞ自動車みたいにならないで欲しいものです。

    • wintab より:

      禿しいベイさん、こんにちは、コメントありがとうございます。いただいたコメント、ちゃんと読んだんですよ、読んだんですけど、最後の1行で全部吹っ飛びました。小型のWindowsPhoneということであればgeaneeの小さいやつが非常に気になっています。スマホの使い方は人それぞれだと思いますが、私の場合タブレットも持ちあるくことが多いので、スマホはサイズが小さくて、カメラだけはわりとちゃんとしててくれれば、スペックは別に低くても構わない、という考えです。