記事にアフィリエイト広告を含みます

GEEKOM A5 - Ryzen 7 5800H搭載でRAM容量たっぷりのミニPCが期間限定で54,000円!お見逃しなく!

GEEKOM A5
「GEEKOM」のミニPCが激安です。先月ウインタブでGEEKOM製品を2機種実機レビューさせていただいたご縁で読者の方々に割引クーポンをいただきました!該当の製品は「GEEKOM A5」という「日本限定モデル」で、桜色の筐体が美しくも愛らしい高性能マシンです。

スポンサーリンク

まず、セールの概要です。対象となる販売サイトはGEEKOM公式サイトとAmazonです。

・セール品:GEEKOM A5
・セール期間:7月31日まで
・クーポンコード:
 GEEKOM公式サイト:A5wint9100(9,100円OFF)
 Amazon:A5wint10off (10%OFF)
 ※いずれで購入しても割引後価格は54,000円です。

・GEEKOM公式サイト:GEEKOM A5
・Amazon:GEEKOM A5

では、GEEKOM A5について、簡単にご説明します。

  GEEKOM A5
OS Windows 11 Pro
CPU AMD Ryzen 7 5800H
外部GPU なし
RAM 32GB(DDR4-3200, デュアルチャネル、最大64GB)
ストレージ 512GB SSD(M.2 2280, PCIe Gen3 ×4)
※2.5インチ 7mm SATA HDDスロット空き1
光学ドライブ なし
ディスプレイ なし
ネットワーク WI-Fi6E、Bluetooth5.2
入出力 USB3.2 Gen2 Type-C(映像出力対応)× 2、USB3.2 Gen2 Type-A × 3、USB2.0 Type-A、HDMI2.0 × 2、オーディオジャック、LAN(RJ45)
SDカードリーダー
カメラ なし
バッテリー なし
サイズ 117 × 112 × 49.2 mm
重量 652 g

OSはWindows 11 Proです。中国メーカーのミニPCではOSのライセンスが怪しいものが少なからずあります(ボリュームライセンスという、本来は個人向けには使えないライセンスであることが多いです。ボリュームライセンスのWindowsを個人が使用するとMicrosoftの規約違反となり、ある日突然ライセンスが無効化されるなどのリスクがあります)。しかし、ウインタブの知る限りGEEKOMのミニPCにはすべて正規のOEMライセンスが使われていますので、ライセンスの心配はいりません。
CPUはRyzen 7 5800Hです。最新型番ではありませんが現在でも十分にパフォーマンスは高いです。

スポンサーリンク

Ryzen 7 5800HのPassmarkスコア
Passmarkが公表しているベンチマークスコアです。最新型番のCore Ultra 7 155HおよびCore Ultra 7 155Uと比較してみました。残念ながらRyzen 7 5800HはAI処理チップNPUを搭載していませんが、Passmarkスコアに関しては最新型番に引けを取りません。メインPCとして使える性能だと思います。

GEEKOM A5
入出力ポート構成です。小型サイズの割に充実していると思いますね。なお、この製品の筐体(外装)は先日ウインタブでレビューしたGEEKOM AE7とほぼ同じです。ポートの規格が一部異なるのと、筐体色が「事務機っぽい」AE7に対し、A5は「桜色」なんですけどね。

また、AE7では2.5インチHDD(SSD)スロットが廃止されてしまいましたが、A5では「生きて」いますので、SSD/HDDの増設が可能です。

それと、最後になりましたが、54,000円で買える製品であるにもかかわらず「RAMが32GB」というのは大きいですね。またSSDも512GBと、当面は大丈夫そうな容量になっています。

いかがでしょう?ウインタブとしては、このスペックでこの価格というのは「激安」だと思います。GEEKOM製品であればウインタブが知る限りOSライセンスにも不安はありませんしね。読者の方々のメインPCとして「即戦力」になってくれるのではないでしょうか。

関連リンク

GEEKOM A5:GEEKOM公式サイト
 ※クーポンコード:A5wint9100(9,100円OFF)
GEEKOM A5:Amazon
 ※クーポンコード:A5wint10off (10%OFF)
 ※いずれのサイトで購入しても割引後価格は54,000円です。
 ※クーポン期限は7月31日

スポンサーリンク