NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ - フルセグチューナー内蔵のAndroidタブレット、休憩時間のお供に有能です!

NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ
NECが発売したAndroidタブレットのニューモデルのうち、今回は10.1インチのものをご紹介します。LAVIE Tab Eの10.1インチは「TE710/KAW」と「TE410/JAW」があり、「ニューモデル」なのはTE710/KAWのみなのですが、「上位モデルと下位モデル」という位置づけになっていますので、スペックのみTE410/JAWのほうも一緒に説明させていただきます。非常に高性能というわけではありませんが、中華タブには真似のできない、うれしい機能もついています。なお、この記事に先立って、8インチモデルの紹介記事も掲載していますので、合わせてご覧ください。
NEC LAVIE Tab E(2020)8インチ - Android 9.0を搭載する、使いやすいサイズのタブレット。スペックもいろいろ選べます

スポンサーリンク

1.スペック

NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ
同じ10.1インチサイズですが、ニューモデルのTE710と既存モデルのTE410は結構な違いがあります。まず、OSのバージョンからして異なっているんですよね。そこらへんの新興メーカーではなく、NECなんで、OSのバージョンは9.0に揃えられなかったかな、とは思います。CPUは共通で、Snapdragon 450です。Antutu(Ver.7)のスコアが約7万点くらいなので、エントリークラスの上のほう、あるいはミッドレンジの下のほう、くらいの性能です。Android端末を使う人が全員PUBGとかCoD、デレステなんかを最高画質でプレイするわけではありませんし、NECの製品ページを見ていると、どちらかというと「ファミリー向け」という位置づけなので、個人的には妥当なCPUだと思います。

RAMとストレージ容量はTE710とTE410でかなりの違いがあります。4GB/64GBのTE710は、使い方にもよりますが当面容量不足を感じることはないと思われます。一方でTE410は2GB/16GBなので、RAMにせよストレージにせよ不足感がありますね。特にストレージ16GBだと、アプリをたくさんインストールしたり、動画を保存したりするとすぐに容量不足に陥ってしまいそうです。純粋に情報端末として使うのであればいいかもしれませんが、ご家族みんなで使う共用タブレットのような場合だと厳しいでしょう。

ディスプレイはともに10.1インチのIPS液晶、WUXGA解像度です。中華タブだと2,560 × 1,600なんていう解像度のものも見受けられますが、10.1インチでWUXGAなら実用面で粗さを感じることはまずないでしょう。というか十分キレイなはず。

それと、ここでひとつ重要なお話が…。TE710のほうは「フルセグチューナ内蔵」です。つまり、タブレットでテレビが観られます!これ、中華タブには真似のできない機能ですし、この製品によって自室にテレビがある、という環境も手に入れることができます。スマホでもチューナー内蔵のものがありますが、この製品は10.1インチサイズなので、より快適なテレビ視聴ができると思います。また、お手持ちのスマホではテレビが観られないという人のほうが多いと思います(だって日本人の半分はiPhoneユーザーですし)ので、テレビが観られるタブレット、というのが魅力的に感じられる人はたくさんいるんじゃないか、と思います。

入出力ポートは「ちょっとヘン」です。従来モデルのTE410がUSB Type-Cを装備しているのに対し、TE710はなぜかmicroUSBです。ちなみにTE710は「防塵/生活防水IP5X/IPX3対応」なので、それも関係しているのかなあ、なんて思ったりもしていますが、詳しい理由はわかりません。USB以外だとmicroSDカードリーダーとイヤホンジャックがついています。

スポンサーリンク

サイズはTE710とTE410でほとんど変わりません。ただし、TE710のほうがバッテリーが大容量になっていることもあり、重量はTE710のほうが少し重いですね。

2.筐体

NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ

NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ
ここからは上位モデルのTE710の画像を使って説明します。TE410も基本的には同じデザインになっています。一部ポート構成などが異なりますが、必要に応じて補足します。

前面と背面ですが、シンプルな10インチタブレット、という感じで、特に変わったところはありません。ただ、スピーカーが上部にあり、ステレオスピーカーである、というのがうれしいところです。筐体色はホワイトのみ、筐体素材は不明です。見た感じ、アルミ製ともプラスティック製とも取れますね。NEC製品なので、素材に関わらず質感は高いものと思われます。

NEC LAVIE Tab E(2020)10.1インチ
上から「上側面、下側面、右側面、左側面」です。上に書いた通り、上側面にはステレオスピーカーが配置されます。ポート類は右側面に集中していて、配置は同じですがTE410はmicroUSBではなくUSB Type-Cポートが装備されます。それと、TE410のみ下側面にPOGOピン(通常はキーボード接続用)がありますが、専用キーボードというのが見当たりませんので、何に使うのかよくわかりません。

3.価格など

NEC LAVIE Tab E TE710/KAWおよびTE410/JAWはNECダイレクトで販売中で、1月27日現在の価格はTE710/KAWが39,800円(税込み43,780円)、TE410/JAWが23,800円(税込み26,100円)となっています。また、ここでは詳しく書きませんが、NECダイレクトのメルマガ会員登録(無料)をすると、さらに安く購入が可能です。興味のある人はメルマガ会員登録をしてみてください。

個人的にはRAMとストレージ容量に余裕があり、フルセグ搭載のTE710に関心があります。そう言えばもうほとんどテレビを見なくなってしまいましたが、私のように自営で「ぼっち」で仕事場にこもっている人間にとって、息抜きにタブレットでテレビが観られるというのは大きいです(しかも10インチですし)。仕事中はPCにかじりついているので、必要な情報は検索すればすぐに取れますけど、休憩時間なんかにタブレットでWebを見たり、YouTubeを見たり、というのはまた別な楽しさがありますよね。

4.関連リンク(NEC)

LAVIE Tab E 大画面タブレット

スポンサーリンク

コメント

  1. 小嶋 猛 より:

    SIM TYPE LTE TYPE の Tablet は、どうして作らないメーカーに、NEC は
    なったのですか?  格安LINE での使用は、スマホの見にくい画面でなく、大画面で見やすくなりますし、月々の負担も少ないし便利です。
    年寄りにはスマホ画面でなくこの便利さを奨めています。
    WIFI では、安くなりませんし、外では 無線ルーターを使わないといけないので、全然割高です。
    SIM LTE TYPE のお勧めするのはありませんか? 中国、その他国産以外は信用してないので。今のTabletは、国産品です。

  2. 匿名 より:

    Win-Tab様
    ナイトセールでNECのタブレットが1000円~2000円割引になっていますよ。
    http://nec-lavie.jp/shop/nightpremium/EWcagsNh.html