NEC LAVIE MINI - NECがCESで8インチUMPCを参考展示!ゲームプレイも可能なハイスペックマシンです!

NEC LAVIE MINI
1月11日から開催予定のCES 2021ですが、ウインタブでも私とライター1名がプレス登録をしていて、すでにじゃんじゃんプレスリリースが入ってきています。今回ご紹介するのはNECが出したプレスリリースにあった「LAVIE MINI」です。なんと「8インチのUMPC」です!残念ながら、日本のNECパーソナルコンピュータ公式サイトに掲載されていたリリースによれば「テクノロジーデモンストレーション」という扱いになっていて、「現段階で商品化の予定はありません。CESでの反応をみて今後商品化を検討してゆきます。」とのことです。

スポンサーリンク

1.概要

  LAVIE MINI
OS Windows 10 Home
CPU Intel Core i7-1180G7
外部GPU
RAM 16GB LPDDR4x 4266MHz
ストレージ 256GB M.2 PCIe SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 8インチ (1,920 x 1,200) タッチ
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
入出力 USB 3.1 Gen2 Type-C × 2、オーディオジャック、マイクジャック
ドック:USB 3.1 Gen2 Type-C × 2、USB 3.1 Gen1 × 2、HDMI
カメラ Webカメラ(顔認証対応)
バッテリー 26Whr
サイズ  200 × 147 × 16.95 mm
重量 579 g

CPUは第11世代(Tiger Lake)のCore i7-1180G7です。このCPUはIntelのARKにも記載がありませんが、調べてみたところ、UP4(かつてのCore mの流れをくむ超省電力タイプ)で内蔵GPUにIris Xeを搭載しています。外部GPUの搭載はありませんが、最近話題のONE-NETBOOK OneGx1Pro(Core i7-1160G7を搭載)を上回るパフォーマンスになっていることが期待されます。

RAMは16GBで、8GB+8GBのデュアルチャネル、LPDDR4x 4266MHzという高速な規格が採用され、ストレージは256GBのPCIe SSDです。

ディスプレイは8インチのWUXGA解像度、タッチパネルです。リフレッシュレートについては開示されていません。また通信まわりではWi-Fi 6に対応します。

スポンサーリンク

入出力ポートですが、本体のみだとポート数が十分とは言えないものの、専用のドッキングステーションが用意されていて、それを使えば十分な拡張性となります。

サイズを同じ8インチのGPD WIN MAX、また8.4インチのONE-NETBOOK OneMix3と比較してみます。

LAVIE MINI:200 × 147 × 16.95 mm / 579 g
GPD WIN MAX:207 × 145 × 26 mm / 845 g
OneMix3:204 × 129 × 14.9 mm / 659 g

ゲームパッドを内蔵しているGPD WIN MAXは厚さと重量がかなり大きめ、8.4インチUMPCの人気モデルOneMix3との比較ではサイズ面でわずかに大きいものの、重量ではLAVIE MINIが下回っています。

2.筐体

NEC LAVIE MINI
注目したいのがキーボードレイアウトです。キートップが「円」になっていて、タッチパッドもありません。タッチパッドの代わりにoptical touch sensor(OneMixシリーズでも使われているスティック状のタッチセンサー)がついています。おそらくその両側がクリックボタンでしょう。似てはいませんが、OneMixシリーズの筐体が研究された結果なのかもしれません。

NEC LAVIE MINI
天板です。この画像だとサイズ感がわからないので「普通にLAVIE」という感じのデザインですよね。

NEC LAVIE MINI
スペックのところで説明したドッキングステーションを装着したところです。この画像を見ていただければわかるかと思いますが、この製品は「コンバーチブル2 in 1」です。ドッキングステーションについてはオプション扱いという想定になっています。

NEC LAVIE MINI
そしてこちら!ゲームコントローラーも用意されています。NECによれば「ワイヤレス接続でXbox コントローラーと同じレイアウト」とのこと。

NEC LAVIE MINI
コントローラーの装着はこんな感じ。OneGx1Proのように左右分離型ではありません。

3.価格など

NEC LAVIE MINIは冒頭に記載の通り、「テクノロジーデモンストレーション」という位置付けなので、発売に関する情報はありません、ただ「その割にはスペック表が生々しいよね」とは思いますし「CESでの反応をみて今後商品化を検討してゆきます」ということなので、続報に期待しましょう。ぜひ発売してもらいたいですね。いいお値段になりそうだけど…。

4.関連リンク

CESにて海外向け新型LAVIE Pro Mobileを発表。ゲーム機に変身する8インチ「LAVIE MINI」も参考出展:NECパーソナルコンピュータ

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    このスペックで税込13万円台ならものすごく欲しいところですが、NECなので税込18万円くらいに落ち着きそうですね……
    あとは排熱がどれくらいの段階なのかが気になるところですね

  2. 匿名 より:

    キーボードは丸じゃなくて四角がいいな。あとベゼルはもっと薄くして欲しい。画面下のNECはいらない。