CHUWI HiBook Pro - 高精細ディスプレイを採用した10.1インチ中国タブレット

Chuwi HiBook Pro
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。私はいつも中国の通販サイト「GEARBEST」などの製品ページをチェックして中国タブレットの紹介記事を書いています。でも、今回紹介する「Chuwi HiBook Pro」は、「紹介してよ!」という依頼がありました。Chuwiからですw ウインタブもインターナショナルになったもんですね、という感慨はおいといて、「Pro」のつかない「Chuwi HiBook」はウインタブで使用させてもらい、実機レビュー記事も書いていますし、ついさっき、読者レビュアーに当選された方に実機をお送りしたところです。

スポンサーリンク

私がこれまでに試用し、実機レビュー記事を書いたChuwi製品は「Chuwi Hi8」「Chuwi Hi10」そして「Chuwi HiBook」の3つなのですが、最後に使用したHiBookはこれまでのChuwi製品のイメージを覆す、質感の高い製品でした。なので、「Pro」のほうも気になるところですね。

1.スペック

OS: Windows 10 Home + Android 5.1
CPU: Intel Atom x5-Z8300
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 10.1インチ IPS (2,560 x 1,600)
ネットワーク: 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0
入出力: USB 3.1 Type-C、microHDMI、microSD、オーディオ
カメラ: イン2MP /アウト 5MP
バッテリー: 8000mAh
サイズ: 262 x 167.5 x 8.8 mm 重量 550 g

ここでは先日実機レビュー済みの(Proじゃない)HiBookとの相違点を説明したほうがわかりやすいですね。Proはディスプレイが一段と高精細になっています。HiBookのほうも1,920 × 1,200なので決して低レベルとは言えず、十分な解像度を確保していると思うのですが、Proは2,560 × 1,600ですから、もはや低価格帯の解像度じゃないですね。

また、Chuwiによれば、「OGS full lamination technology」が採用されています。「LCDスクリーンのレイヤーとタッチパネルのレイヤーが限りなくゼロ距離に近くなっていて、空気の干渉が劇的に減少し、画像を明るくビビッドに表示できるうえ、視野角が最大178度まで拡大します」というのがChuwiの説明です。OGSについては下記のサイトを参照してください。

タッチパネル市場動向 OGS(One Glass Solution):Flat Panel TV and Display World-2….液晶・業界・動向

Chuwiのディスプレイって、現状でもそんなに不満は感じないんですけど、Proのはすごそうですね…

それと、Proはバッテリー容量がHiBookの6,600mAhから8,000mAhに強化されており、Quick Charge(バージョン不明)技術により、充電時間3時間以内、稼働時間6‐8時間を実現しているとのこと(中国と日本では使用する電圧も異なるので、日本で使用する場合はこの限りではないと思います。詳しい読者の方、フォローをお待ちしております)。

要するにPro版はディスプレイとバッテリーが異なるのみです。筐体サイズは変更ないですし、見た感じ同一筐体を使用していると思われます。

スポンサーリンク

2.筐体

Chuwi HiBook Pro
スペック説明のところでも書きましたが、Proは従来のHiBookと同じ筐体を使用していると思われます。筐体はアルミニウム(合金だと思います)製で、私が試用した限り、価格以上の質感はありました。

Chuwi HiBook Pro 側面
入出力ポート類も変更ありません。USB Type-Cが装備されているのがメリットですが、従来タイプのフルサイズUSBポートがない、というのが一般ユーザーにはイマイチかもしれません。なお、USB Type-Cポートは充電用も兼ねているので、Type-C対応の周辺機器を持っていなくても持て余すことはありません。

Chuwi HiBook キーボード
HiBookの実機レビューでも書きましたが、HiBookを購入するならキーボードは必ずセットで購入したいところです。ましてやスペックアップしているProではなおさらですね。キーボードは37.61ドル(4,224円。6月2日時点のGEARBEST価格)ですが、ヒンジつきで物理接続なので、かなり使い勝手がいいはずです。

3.価格と発売時期

Chuwi HiBook Proは中国の通販サイト「GEARBEST」で「Arrival Notice」という、プレセール(予約注文)より前のステイタスになっており、発売時期が明らかになっていません。また、価格は221.27ドル(24,850円)となっています。プレセールが始まると若干の変更はあるかもしれませんね。

仮に221.27ドルで購入できるとすると、キーボードをセットすれば258.88ドル(29,074円)ということになります。キーボード分離型でヒンジのついた2 in 1ということであればASUS TransBookシリーズが思い浮かびますが、HiBook ProがcherryTrail世代のAtomを搭載し、RAM4GBの64ビット機(かつデュアルブート)であること、価格に見合わない高精細なディスプレイを採用していることを思えば、やはり激安というべきでしょう。ただし入手方法が並行輸入となるため、万一の際の保証などを考慮すれば日本メーカー(外資含む)製品のほうがはるかに安心感はあります。

また、個人的にはPro版でない無印のHiBookでも十分満足できる内容だと思います。。価格も40ドル程度安くなっていて、現在販売中でもあるので、無印のHiBookにしちゃってもいいかもしれません。

※中国タブレットには電波法で定める「技適マーク」がついていないことがほとんどです。そのため、そのままの状態で日本国内で無線通信を行うことはできず、機材の無線設備を無効化して有線接続、あるいは無線LAN子機を使用してネットワーク接続する必要があります。

4.関連リンク

CHUWI HiBook Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC:GEARBEST

スポンサーリンク

コメント

  1. kn より:

    気になっている機種ですが、221ドルというのは十分安いでしょうか。
    タオバオの現地向け価格をみると、もう少し下がるかなという感じはあります。

    技適の話題で「無線設備を無効化」とありますが、これは物理的な破壊や除去を意味するのでしょうか?それともドライバの無効化といったソフトウェアのレベルでよいのでしょうか?

    • wintab より:

      knさん、こんにちは、コメントありがとうございます。この水準のディスプレイなら221ドルでも安いと思います。もちろん発売から時間がたてばもう少し下がるとは思います。あと、無線の無効化というのは公式には物理的な破壊を意味すると思います。そういえば、制限速度40キロのところを41キロで走行して摘発される可能性はゼロですが、警察は41キロで走ってもいいとは絶対に言いません。

  2. Porco より:

    こちらのサイトを拝見して、購入を決めています。
    とても読みやすく、わかりやすい文章で感謝いたします。

    発売までまだかかりそうですね・・・
    楽しみです。
    これからも応援しております。

    • wintab より:

      Porcoさん、こんにちは、コメントありがとうございます。おほめいただき光栄です。今後とも応援の程、よろしくお願い致します。

  3. 匿名 より:

    いつも新しい情報ありがとうございます。
    Chuwi Hibook Proウオッチしていますが、なかなか発売が開始しません。
    発売関連情報があればご開示ください。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。私も注意してみておきますが、確かに全然始まらないですねえ。

  4. BigF より:

    海外購入が初めてなので、こちらでお世話になりました。ものがきましたら、できるかどうかわかりませんが、レビューをしてみようと思います。
    よろしくお願いします。

  5. BigF より:

    GearBest で、購入できるようにはなっていますよ。8/5夜からだと思いますが・・・

  6. BigF より:

    重要なことを忘れていました。(メールアドレスいれなかったら、ここに表示されなかったので・・・)今、オーダーしても、However, after checked the stock availability, we are sorry that the item CHUWI HiBook Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC is back-ordered.
    と戻ってきているので、発送に時間がかかるけど、キャンセルするか、他の商品にするかどうする?ってきました。購入するときには、ご注意を・・・

    • wintab より:

      BigFさん、こんにちは、コメントありがとうございます。HiBook無印のほうでもかなりできが良かったのに、Pro版の高精細ディスプレイ搭載というのはすごいですよね。価格も割安ですし。コメントもたくさん書いていただいているので、かなり日本人からも注目度が高いんでしょうね。あと、GEARBEST、ちゃんとサポートしてますねw

  7. うこん より:

    はじめまして。cubeのiwork10と迷いましたがHibook Pro買いました。
     使った感想です。画面は精細で綺麗ですし、キーボードの質感も高く、バッテリー
    の持ちもいいです。5時間以上は余裕で持ちます。
    キーボードにフルサイズのUSBポートがあるのもいいです。

    難点はAndroidで使ったときに、画面の向きが横で固定なことです。タブレットの持つ向き
    に関わらず、画面の向きは横向きで固定です。Windows側は画面の向きが固定でない
    のに、なぜ? あとタッチパネルの感度が若干低い?ような印象です。
     キーボードにはヒンジがあるにも関わらず、タブレットの傾きはあまり大きく
    出来ない設計です。タッチパッドの効きは良いです。キーボードの感触はいいです
    が、キー入力の取りこぼしが発生しやすい気がします。

    • wintab より:

      うこんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。いい買い物をされましたね。この製品の無印版は私も試用させてもらい、かなり高評価だったんですけど、読者レビューに使ってしまったんで、もう手元にないんですよね。あと、ヒンジの開口角度が小さいのは、構造上(タブレットが重いのでひっくり返っちゃう)仕方ないでしょうね。でも使いやすそう…

  8. うこん より:

    その後です。
    押していないのにタッチパネルが勝手に入力されるという不具合が発覚しまして、
    GearBestに相談中です。2日以内に対応を連絡するということで回答待ちです。
    Winowsでは問題なく、Androidでのみ発生することから、何かソフト面でのチューニング
    の不具合な気がします。

    以前GeekBuyingで買ったHi8Proでも画面が乱れる不具合で問い合わせしたら、
    BIOSの不具合が原因で、そのうちアップデートするので待てという回答が来たこと
    がありました。やはり中国メーカーの製品は不具合が多い印象です。

    • wintab より:

      うこんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。いただいた文面だと不具合としてはちょっと怖いレベルですが、マイナーな不具合ならめちゃめちゃ発生率が高いですよね。その辺も込みで低価格なんでしょうけど。深センメーカーにはもう一頑張りをお願いしたいと私も思います。

  9. Deko より:

    GBさんに問い合わせても、発売日の回答がなく、待ちきれずに8月7日にTeclast x98 plus iiを注文しました。RetinaサイズはAndroidタブレットとして利用するなら申し分ない機種でした。しかし、スクリーンの特定場所に端から端まで細い線が横切っており、再起動しても直りません。GBさんに相談し、返送運賃買い主持ちで返品することになりました。
    返金の入金が確認できたら、CHUWI HiBook ProをGBさんに注文します。
    気になっているのは、うこんさんの「画面の向きは横向きで固定です」情報。
    念のためGBさんに問い合わせています。

    • wintab より:

      Dekoさん、こんにちは、コメントありがとうございます。Teclastは残念でしたね、というか不運でしたね。HiBookは無印の方を試用しましたけど、かなり高品質でした。Proも大いに期待ですね!

      • Deko より:

        wintab さん、返信ありがとございます。
        Chuwi Hibook には中華アプリが相当数インストールされていますか?Teclast x98 plus iiではとくにアンドロイド側にはプリインストールが多く、しかも削除できないアプリが数件残ります。メール添付の画像をファイルを開くとき、2つの中華アプリが選択肢として表示され目障りです。

        • wintab より:

          DeKoさん、こんにちは、コメントありがとうございます。アプリについてはうこんさんが返事を書いてくれてますね。私もう製品手元にないんで…と逃げてみる。Androidのプリインアプリは無効化でなんとかならないですか?

  10. うこん より:

     その後の状況です。OSに関わらず発生することを確認し、連絡しました。
    androidをファクトリーリセットして直らないならば、androidを再インストールしろと
    連絡が来ました。OSに依存しないので、これでは直らないとおもいつつ、ファクトリー
    リセットしました。すると、画面の向きは横向きで固定なのは直りました。でもタッチの問題
    は直りません。だめもとで保護フイルムを外して数時間放置した所、タッチの問題は解決
    しました!
    タッチパネルのガラス基材が薄いため、保護フイルムの影響で歪んでいたのでは
    ないかと推測しています。ガラスの厚みがよほど薄いのでしょうか???
    >中華アプリ
    大丈夫です。インストールされていないです。

    • wintab より:

      うこんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。また、ご丁寧な経過報告に感謝いたします。あと、他の方のコメントに対するフォローも大変助かりました。重ねて御礼申し上げます。Chuwiはさあ、急激に頑張りすぎてんじゃね?と思いました。

    • Deko より:

      うこん 、中華アプリが入っていないとのこと。安心しHibook proを購入できます。
      GBの45日間返品できるサービスは有り難いですね。Invoice作成など慣れない作業がありますが。
      戻った製品はどうなるのだろう、と余計な心配。

  11. うこん より:

    Dekoさん、わざわざありがとうございます。
    Hibook proは画面がすごく綺麗で、使っていて嬉しくなります。期待していいと思います。
    あと、Android側はおまけ程度に思っていたほうがいいです。

    タッチ不具合の件ですが、GBから50ドル返金しますか、と案内来たので、お願いしました。
    私の英語の文章が悪いのか、どうも不具合についてちゃんと伝わっていないようです。
    ずれた回答ばかり来ます。

  12. Deko より:

    重複投稿になっていたらごめんなさい。
    うこん さん、
    実ユーザーさんの書き込みなのでとても参考になります。
    OGS の素晴らしさを早く体験したいです。
    GB のサポートは概ね満足しています。Teclast x98 plus ii を購入。下記の不具合があり、サポートさんのお世話になっています。
    1. Youtube などで音量が極端に低い。
    2 .ウインドウの同じ位置を細い線が画面の端から端まで横切り、とくに静止画を見るときに目障り。

    昨日、現品を EMS で返送しました。購入代金が全額 GB Wallet に返金されるはずです。返金が確認できたら GB Wallet の残金に数十ドル足して Hibook Pro を購入します。

    現在、5.5 インチのスマホ・ Oukitel K6000 Pro を使っています。
    d マガジンを読むには画面が狭すぎ、さりとてノート PC では解像度が低すぎボケボケ、文字の判読が辛いです。

    私は、Hibook Pro を主に Android で利用するつもりです。利用できるスペースが 9GB ならギリギリ OK かと。現用の Oukitel K6000 Pro ではシステム 5.5GB、アプリ 2.4GB ー計 8GB 弱。余計なアプリがたくさん入っています。
    Teclast 端末でアンドロイドの操作性の良さの味をしめました。
    Hibook Proが綺麗なディスプレイ+ステレオなら嬉しいです。

    • wintab より:

      Decoさん、すみません、頂いたコメントがスパムフォルダに入ってしまっていたので、公開が遅れてしまいました。

      • うこん より:

        Dekoさん、こんばんは。
        自分も$50相当がGBwalletに返金されました。GBの迅速な対応にはおおむね満足しています。

        >Oukitel K6000 Pro
        確かに画面サイズ的にdマガジンは無理ですね。

        >Hibook Proが綺麗なディスプレイ+ステレオなら嬉しいです。
        ステレオではあります。音質は価格相応だと感じました。

        ところで、chuwiのフォーラムでHibook Pro用のremixOSが公開されています。
        インストール方法は勝手に調べて欲しいとのことなのですが、調べきれず
        インストール出来ませんでした。windowsぽいUIで面白そうです。

  13. Deko より:

    うこん さん、新情報有難うございます。Remix OSをほんのいっときでしたが、Windows 10とデュアルブートしていたことがあります。アンドロイドがマルチウインドウで利用できることに感動を覚えました。

    GBからTeclast X98 Plus II の返金があり、Hibook Proの注文ができます。
    数日前にCHUWI Hi10 Pro を知りました。その後、Win10とRemix OS(2.0)のデュアルブートのことをしりHibook ProとHi10 Proのどちらを選ぶべきか悩んでいました。
    うこん さんの新情報でHibook ProにもRemixをインストール出来る可能性を知り、Hibook Proを注文することにしました。やはり、OGSディスプレイの魅力は捨てがたいです。
    ・GBのアフターセールス・サポートは凄いと思いました。返品商品がGBに配達されてから僅か2日半でGB Wallet に代金が返金されました。
    ・Chuwiのフォーラムも良いですね。時々覗いてみます。Remi x OSインストールのヒントが有りましたご教示ください。

    • うこん より:

      >Remi x OSインストールのヒントが有りましたご教示ください。
      こんばんは。無事インストール出来ました。結論としては、Androidの再インストール
      と手順は同じです。chuwiのforumの下記urlを参考にしました。

      ひとつ注意点は、hibook pro専用のflash-no-erase-all.jsonをダウンロード
      してRemixOSのファイルと同じ場所に置いておくことです。これを使わないと
      Windowsの領域が消されてしまいます。
      http://forum.chuwi.com/thread-1447-1-1.html

      http://forum.chuwi.com/thread-1407-1-1.html

      http://forum.chuwi.com/thread-1633-1-1.html

      RemixOS自体は正常に動作し、タッチパネルも動作しますし日本語も使えます。
      唯一の問題点はブルーライトカットのアプリが機能しないことです。夜使って
      いると画面が明るすぎて眩しいです。

      • Deko より:

        うこん さん、
        お世話になります。Hibook Pro にだいぶ慣れてきました。今のところ不具合は皆無。
        Windows 側は常用している Win10 ノート機とほぼ同じ構成にしました。
        画面の美しさはうこん さんのご報告どおり、堪能しています。

        お願いがあります。

        1. 私は危険を承知で Remix 2.0 for HiBook Pro のインストールに挑戦したいと思っています。
        しかし、あまり間を置かないで Remix 3.0 とのデュアルブート環境が整うのでは、との期待もあります。
        うこん さん、この辺の見通しはいかがですか?

        2. Remix OS は問題なく動いていますか?
        私は、Remix 3.0 をデスクトップ環境で使ってみて、マルチウインドウに魅せられてしまいました。
        Hibook Pro を Andoroid で利用すると、10.1 インチの広いスクリーンが間延びして感じられます。

        お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。

  14. Deko より:

    うこん さん、凄いですね。
    記事を参考にさせていただきたいのですが、私には荷が重い気がしています。
    先ずは両OS Recovery方法を確実に理解し、Remixの導入挑戦はその後にします。
    Remixの導入がうまく行けば、Hibook上ではWindowsの出番が少なくなると思います。そうなるとRemixの領域を広げたくなりますね。

    ・注文したHibookPro + キーボードは配送をJP Postにしました。9月8日(キーボード)、9月9日(Hibook)出荷の通知がありましたが、どちらも行方不明です。
    到着までに時間がありそうなので勉強してみます。

    ■気になったことが;
    9/10 20:56 受信の下記件名のメール本文が盛大に文字化け。エンコードを変えても化け方が変わるだけで、日本語が表示されません。メーラーはThunderbirdです。

    [新規コメント] CHUWI HiBook Pro - 高精細ディスプレイを採用した10.1インチ中国タブレット
    こんな感じです。
    a??a??a?? a??a??a??CHUWI HiBook Pro i?? e≪?c2?c´°a??a?£a?1a??a?¬a??a??a?!c?

  15. Deko より:

    今日の午後、Hibook Pro + 専用キーボードが配達されました。
    JP Post を利用したので、中国内の商品の動きをトレースできず、配達は突然でした。
    ここでお詳しい方から商品情報をたっぷり仕込んでいたので、Hibook Pro の外観には驚きはありませんが、素晴らしい出来です。キーボードも素晴らしいです。

    ・充電について教えて下さい;
     ・・充電可能なポートは、USC-C だけですね?
     ・・充電中には LED とかの表示がありますか?バッテリの残量が 20 %を
       切りました。
     USB-C の充電用ケーブルを慌てて手配しました。

    ここで知って PDA 工房さんに保護フィルムを貼っていただくことになりました。
    明日の午後に PDA 工房さんに向けて発送します。

    • うこん より:

      こんばんは。ついに到着したのですね。タッチパネルの感度はいかがでしょうか。

      質問されているのに気がついたので、回答しておきます。
      >充電可能なポートは、USC-C だけですね?
       その通りです。
      >充電中には LED とかの表示がありますか?
       赤のLEDが受電中は点滅します。
      > USB-C の充電用ケーブルを慌てて手配しました。
       充電用のケーブルは付属していないのでしょうか?
       なお自分は、別に用意したケーブルと充電器を使っているので、付属しているのか
       確認していません。中国製の充電器は避けたかったもので。
      >ここで知って PDA 工房さんに保護フィルムを貼っていただくことになりました。
       保護フィルムは最初から貼ってあるはずなのですが、はがされたのでしょうか?

      なお自分はタッチパネルの不具合で保護フィルムをはがしたので、geekbuyingで
      保護シートを買って貼りました。一部しわがある上、サイズが微妙に合わず、
      はさみで切ってから貼りました。さすが中華クオリテイです。

      • wintab より:

        うこんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。いつものことながらフォローしていただいて感謝です。中華タブの液晶保護フィルムって個体差が結構あって、気泡がっつり、とかもありますよね。PDA工房なら安心か、と。私は裸族ですが。

    • wintab より:

      DeKoさん、こんにちは、コメントありがとうございます。無事ご購入が完了されたとのこと、おめでとうございます。ごめんなさい、充電に関してはいま実機が手元にないので、他の方の回答をお願い致します。でも、文面を拝見して「USB Type-Cのケーブル同梱されてません?」って思いましたけど…

  16. Deko より:

    うこん さん:
    wintab さん:
    ご返事ありがとうございました。

    1.タッチパネルの感度:
    とても良いです。Teclast X98 Plus IIではWin10使用時に、タスクバーやスタートパネルのアイコンをポイントするとき、アイコンが小さいこともあり頻繁にミスタッチが起こりました。これではキーボード/ポインティングデバイスが必須だなあ思っていましたが、Hibook Proではこのような心配は不要のようです。
    2.保護フィルム;
    ②と記したタブ/フィルムを剥がしました。その下が保護フィルムか液晶パネルが直にあるのか不明でした。指紋は拭き取りにくかったにくかったです。
    (Hibook ProPDAは工房さんへ発送済み)
    3.USB-Cケーブル:
    同梱されていました。2重底の下段にあり迂闊にも気づきませんでした。
    同梱のの充電器は「DC5.0V–3.0A」と表記されています。出力は十分な容量だと思いますが、他に仕様上で重要な項目がありますか?

    • Deko より:

      ■ここで多くの方々にお世話になりHibookProを購入する決断ができました。
      有難うございました。良い製品を手にすることが出来ました。
      長くなりますが、使用感や疑問/不満に感じたことをご報告します。

      1. 懸念していた中国語表記のアプリは、Windows側、Android側とも1つもありませんでした。
      2. 外観と筐体のつくり
      本体、キーボードともこれ以上望むのは無理と思える。
      3. 一通りの設定終了後の空き領域:
      3.1 Windows:22.7GB (44.1GB中)
      ・Aniversary Update 適用、Old version 削除後
       ・普段使いのアプリを数点インストール
      3.2 Android:7.11GB (9.72GB中)
        ・インストールしたアプリ:1.87GB 
      4. 所感
      4.1 ODG(スクリーン)
        ・16MBの一眼写真をピクセル等倍で表示。別世界の精細感。
       ・色調はほぼ満足—こんなものかなあ、といった感じ。
         私には色やトーンを評価する能力がないです。
      4.2 キーボードとタッチパッド
        ・ストロークは十分。打感良し、ちょっと慣れれば英語キーボードも
         良いですね。
        ・タッチパッドは大きい方が良いが、サイズの制約。スクロールは快適。
        ・キートップは僅かな凹形状
        ・Windowsでは、ピンチイン・ピンチアウトもOK
      4.3 バッテリー
        ・バッテリの持ち:8000mAh搭載の割には持たない感じ。
         Youtube視聴やインターネット利用時のバッテリの持ちは4-5時間。
         期待していたよりもバッテリ消費が多い。
        ・充電時間:15%からフル充電に要した時間:4時間弱QC 2.0充電器で。
         充電中にUSB-Cコネクタ周辺がかなりの発熱。温かいより熱いという感じ。
         夏場が心配、と思うくらいです。
         
      4.4 スピーカー
        ・ステレオ、中高音の音質が良い、低域は記憶音でカバー。
         落語の出囃子、良いですよ。
        ・TAOのBluetoothスピーカーを鳴らしてみました。Hibookの方が良い。  
      ・音量は十分
      5. その他:
        ・Youtubeの4K Movieを視聴してみました。
         番組によっては映像、音声とも途切れることがありました。
         この症状はAndroid側では出ませんでした。
         参照:Youtube 4K PROJECTプロジェクトムービー【ソニー公式】

      長々と失礼しました。

      • wintab より:

        Decoさん、こんにちは、コメントありがとうございます。なんかすごく満足されているみたいで、読んでて楽しい気持ちになります。Chuwiは割と挙動が安定していると思うので、長く愛用できるといいですね!

  17. 匿名 より:

    オーディオのプラグって4極に対応しているんですか?

  18. tensho より:

    本件記事と皆様の熱いコメントで私もChuwi HiBook Proをついに昨日購入しました。
    Everbuyingで購入しました。今、セール中で、200ドル強でした。
    本機でWindowsはあまりいい評価を得ていないので、Androidだけで使う予定です。
    高精細画面が決め手です。
    雑誌のビューワーとして使いたいのです。
    iPadでこの解像度ならそちらにしたのですが、残念です。
    本機でWindowsパーティションを削除して、Androidだけにすることは可能でしょうか。
    可能の場合、PCに本機を接続し、AOMEIのAOMEI Partition Assistantで
    パーティションの変更で可能でしょうか。
    16GBでは少ないので、全部をAndroid領域にしたいのです。
    どなたか情報をお持ちでしたら、ご提供をお願いします。