海外通販サイトの福袋ってどんなものか、安いやつを買ってみました - TOMTOP & Banggood 編(natsuki)

公開日: : 輸入製品 , ,

中国通販で福袋を買ってみた
こんにちは、natsukiです。年始のセールではもはや風物詩ともいえる「福袋」。ほとんど中身を予想できるものから、まったく予想もつかないギャンブル性の高いものまで、様々です。ところで、さまざまな海外通販でも、何らかのセールに合わせて「福袋」を売っていることがあります。福袋って時点でクセがあるので、ましてや海外通販ともなると手が出しにくいかもしれませんが、分かって買うとなかなか楽しめますので、実際に買ってみた経験も交えつつ、紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

1.海外通販の福袋の特徴

時季は特にない

まず、時季ですが、お構いなしです。そもそも、通販サイトというものは年がら年中何らかのセールをやっているわけですが、多くの場合、これらのセールと一緒に福袋を売っていたりします。

中身の予想が分かりづらい

普通、福袋に大体どんなものが入っているかって、商品説明文に書くじゃないですか。が、私が見てる限り、説明文だけだとよくわからん福袋の方が多いです。いやいや、そんなもん怖くて買えんわ! ってなりますよね。じゃあ、中身の予想はどうすればいいのか? その辺も、紹介したいと思います。

価格はピンキリだけど安いのも多い

価格はピンキリですが、数百円程度からの手軽な福袋が用意されている場合が多いのも、特徴です。数百円程度なら、ダメもとで試してみようかな? って気になりますよね。

2.TOMTOPの福袋を買ってみた

買ってみたもの

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

まずは、TOMTOPの福袋。買ってみたものは、これ。8月にやっていた「Back To School セール」の中で売っていた福袋のひとつで、「Lucky Bag for music lovers」というもの。価格は1,124円です。

中身の予想

さて、音楽関係の福袋だというのは名称から分かるんですが、福袋の商品ページを見ても、それ以上の絞り込みがパッと見できません。楽器の部品とか送られても困るしなぁ…… 画面をスクロールして製品の詳細説明(Description)をみても、お値段以上の製品だよ、とか、返品は不良品以外できません、とか、福袋の一般的注意が書いてあるだけ。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

で、ここが重要。中身の予想は、カテゴリーを見ます。この福袋の場合、カテゴリーが「Video & Audio > Headphone > Bluetooth Headphone > In-ear Bluetooth Headphone」となっています。つまり、Bluetooth無線イヤホン・ヘッドホンだろうな、という予測がつくわけです。あくまで予想ですので、その当否やいかに、ってのは後ほど。

ただ、どうやっても予想がつきにくいものもあります。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

これは、同じシリーズの福袋「Lucky Bag for brand Xiaomi」です。4501円と、それなりの価格。カテゴリーを見ると、「Home & Garden > Lights & Lighting > LED Lighting Accessories > Others」となっています。ところが、カテゴリー内検索をかけても、このカテゴリーにはXiaomiブランドの製品はないんですよね。上位カテゴリの「Home & Garden > Lights & Lighting」までさかのぼると、あります。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

あるいは、これも同じシリーズの福袋「Lucky Bag for Outdoor enthusiasts」なんですが、商品カテゴリーは「Smart Device & Safety > Smart Device > Smart Door Lock」になってます。えーっと、「Smart Door Lock」と「for Outdoor enthusiasts」が結びつかない気がするのは私だけ? 価格は1,124円。カテゴリーが合っているとすると、価格的には、指紋やスマホアプリで解除する南京錠あたりか?

「Lucky Bag for brand Xiaomi」の方は、下位のサブカテゴリは無視して、「Home & Garden > Lights & Lighting」の製品なんだろうな、って予想は立ちますけど、あんまり細かいカテゴリーは当てにしない方がよさそうです。一方、「Lucky Bag for Outdoor enthusiasts」は謎です。ドアの鍵とかあってもどうしようもないし、買ってませんので、検証はできません。中には、こういう名称とカテゴリーが一致していないような、闇鍋的な福袋も見かけるので、我こそはという猛者はどうぞ。

開封

注文から約1ヶ月で、届きました。なお、今回のTOMTOPの福袋の場合、発送通知のメール中で何が届くかはネタバレしていました。

中国通販で福袋を買ってみた
なんと、まさかの3個入り。そうきたか! これはまったく予想していなかった。

中国通販で福袋を買ってみた
カテゴリーに最も合うのはこれ。Bluetoothアウトドアスポーツイヤホンです。

中国通販で福袋を買ってみた
これも、Bluetoothイヤホン。片耳だけのやつです。音楽観賞用というよりは、実務的な音声通信用ですね。声が聞こえればそれでいいという。

中国通販で福袋を買ってみた
それから、有線イヤホンです。そう、「有線」です。福袋のカテゴリーは「In-ear Bluetooth Headphone」でしたが。近いジャンルではあるものの、やはり、カテゴリー分けはある程度アバウトということのようです。

検証

さーて、では、具体的にどの製品だったか見てみましょう。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

Bluetoothイヤホンはこれです。ノーブランドで、届いたときの価格は約500円。電池保ちが、公称2~4時間と、毎回充電が必要なレベルだったりするものの、一応、マイクもついていて、「何でこの価格で売れるんだ?」というような激安すぎる製品です。が、そこはそれ、実際手に取ってみるとネタにあふれるものでした。

中国通販で福袋を買ってみた
えーっと、磁石によってイヤホンどうしがくっつく「はず」なんですが、くっつき方おかしいよね!? 普通にくっつけようとすると、反発するんですけど? うん、明らかに、磁石の極を逆に取り付けてますね。

それから実際に聞いてみると、音質は期待していないから、聞こえればそれでいいんですが、そんなことより左右で明らかに音量が違う! うそー。笑うわ、こんなん。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

スポンサーリンク

片耳イヤホンはこれ。ノーブランドで400円台半ばの激安品。こちらは、そもそも片耳だし、音楽鑑賞がどうとかではなく人間の声が聞こえればいい、というものですね。電池保ちが公称2時間では、ちょっと使いどころに困るかも。で、実際使ってみましたが、うーん、普通。音質は最低限だけど、音声は十分聞き取れる。一応、マイクもついているので、通話くらいはできる。価格なり、スペック通りの性能です。ひとつ目のネタ具合が炸裂しただけに、これじゃ、つまらんんなぁ(笑)

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

3点中、唯一、ブランドが明示されているのが、この有線イヤホン「QKZ KD7」。約1,100円。他の通販サイトでも扱いがあり、だいたい1,000円くらいで販売しています。低音に強いという特徴がありますが、まあ、1,000円クラスのイヤホンですね。そして、まさかの「ハイレゾ対応」! 私が手元にハイレゾ器機を持っていないので、検証はできません。もっとも、このクラスのイヤホンでは、電気的に対応していてもその違いを表現できるとは思いせんが。あんまりクリアな音質ではないのでじっくりとした音楽鑑賞には役者不足ですが、低音は1000円クラスにしては出るし、まあ普通に聴ける音質なので、ゲーム用にちょうどいい感じ。

一応、マイク付き。それから、替えのイヤーパッドが一通りついているのもよし。デフォルトのイヤーパッドは低反発素材で、外の音はそれなりに聞こえるものの、音漏れは少なく、ここもこのクラスのイヤホンとしては評価できるところ。

中国通販で福袋を買ってみた
ちょっといただけないのは、工作精度、というか、素材のミスマッチ。スケルトン素材なのはいいとして、接着面が白く濁ってるわ気泡はあるわ、ハンダ付けもあまり綺麗じゃないしはっきり言って見栄えが悪い。というか、どれも性能には関係無いし、透明にしなければ見えなかったアラなんですが、なんでわざわざスケルトン素材にした? 完全に、デザインミスですな。

そこそこの音質はあるので、カバンの内ポケットにぐしゃっと突っ込んでおいて、ゲーム用や仕事での音声データ確認用など、なんやかんやでかなり使っています。

金額で見ると、3点合計で2,000円強といったところで、だいたい50%OFFですね。

感想

個人的には、1,000円台半ば~2,000円クラスの無線イヤホンを期待したのですが、まさかの3個セットでした。しかも、メインは有線イヤホンの方だったという。先述のように、製品カテゴリーは「Video & Audio > Headphone > Bluetooth Headphone > In-ear Bluetooth Headphone」で、実際のところは、2つはこのカテゴリーの製品だったものの、もう1つは有線イヤホンでした。他の福袋のように、そもそもカテゴリー内に対象になりそうな製品がなさそうな場合もあります。カテゴリーによる予想は、あくまでだいたいのジャンルの目安だと考えておいた方がいいでしょう。要は、かなりギャンブル性は高いということですね。

満足度としては、実用十分の1,000円クラスイヤホンと、ネタ的なワイヤレスイヤホン×2で、十分満足な内容でした。

3.Banggoodの福袋を買ってみた

買ってみたもの

中国通販で福袋を買ってみた
お次は、Banggoodの福袋です。プロモーションメールに載っていた、メールから限定という、ちょっと変則的な福袋。しかし、例によってプロモーションメール内には、これが何の福袋か一切記載がないという。

中身の予想

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

商品ページはこちら。詳細説明(Description)にも福袋の一般的な注意事項しか書かれていません。

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します

で、カテゴリーを見ると、うん、これは分かりやすいですね。サングラスです。この時は6月だったので、夏に備えてと思い、購入。なにしろ300円ちょいだし。

届くまでの経緯

購入から数日で、「入荷が遅れて〇月〇日以降(もう1週間ほど)の発送になりますがどうしましょうか?」とのメールが届きました。まあ、もともとネタで買っているので急ぐわけでもなし。「そのくらいなら待つので、もし、さらに入荷が遅れるようだったらあらためて連絡ください」と返信。そして、「ありがとうございます、遅れてすみません」みたいなメールが来て、ちゃんと連絡があった予定通りの日に発送されました。あ、もちろん、以上のやり取りは英語でです。福袋って在庫処分じゃなくて、ちゃんと製品として入荷してるんですねー(失礼)

開封

中国通販で福袋を買ってみた
届きました。

中国通販で福袋を買ってみた
中身です。これはどういうものかというと……

中国通販で福袋を買ってみた
このように、眼鏡にかぶせて使います。クリップで眼鏡に留める構造で、留めればそう簡単には外れません。この手のサングラスにありがちな、パカッと上にあげたりというようなギミックはついていませんが、最小限の構造なので非常に軽く、これをつけた眼鏡をかけてみてもそんなに重く感じることはありません。

私は眼鏡ユーザーなんで、眼鏡ケースに一緒に放り込んでおいて必要な時だけかぶせて使えばいいこのサングラスは、意外に実用的で、この夏を過ごすのに役立ちました。特に、旅行に行ったときなんかは、屋外ではこれを付けて、屋内や日陰に入ったときにはワンタッチで外せるので、重宝しました。まあ、ファッション的に似合うかどうかは別問題として。

検証

中国通販で福袋を買ってみた

クリックで拡大します


さて、答え合わせの時間です。この製品です。半額とはいかないまでも約40%引き。Banggoodで扱っている同類品の中でも、この福袋価格なら安い方なので、コスパの面では納得でしょう。

感想

先述のTOMTOPの福袋と違って、こちらは比較的、想定のハズレようのない「安全な」福袋だと思っていました。だって、サングラス分野で300円の福袋って、500円相当ぐらいのサングラスに決まっているじゃないですか。で、この価格帯のサングラスなんて、善し悪しにハッキリ差が付くわけでもなし。なーんて考えていましたが、眼鏡に被せる型のが来たというのは想定外でした。やはり福袋的な「ネタ要素」ゆえのチョイスでしょう。

先述のように、私は眼鏡を使っていて、かつ、このようなタイプのサングラスは今まで使ったことがなかったので、意外な便利さを発見できて、実用的にも新しい経験ができたという意味でもアタリの製品でした。ただし、眼鏡をかけない人やコンタクトの人にとっては完全に無用の長物になるので、やはりギャンブル性は高いと言えますね。

4.まとめ

中国通販で福袋を買ってみた
福袋なので、当たるも八卦当たらぬも八卦。海外通販の福袋は、中身の予想が難しく、狙った商品を手に入れるというよりは、ギャンブル的な娯楽の要素が強い気がします。ともかく低い価格からあるので手軽に買えるし、なまじ届くまで時間がかかるので、何が届くか待つ楽しみもあります。実用的かどうかはさておき、価格分は十分に「楽しめる」でしょう。縁日のくじ引き気分で、たまにはいかがでしょうか。

5.関連リンク

Banggood トップページ
TOMTOP トップページ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
geekbuying セール
  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑