ASUS Zenbook Pro 16X OLED - Alder Lake-H搭載でディスプレイは4K有機EL、キーボードの構造も超個性的なクリエイターノート

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
ASUSがグローバルで発表したニューモデルのうち、今回は16インチノート「ASUS Zenbook Pro 16X OLED」をご紹介します。今回は発表されたモデル数がかなり多く、「日本でも全モデル発売されるかなあ?」と思っているのですが、先にご紹介したZenbook Pro 15 Flip OLEDの記事は思いのほかたくさんの人に見ていただいたようです。

スポンサーリンク

ASUSって、「なにか変わったことをする」メーカーですよね。なので、個人的にはASUSのニューモデルの記事を書くのが大好きです。このZenbook Pro 16X OLEDもまた、期待を裏切ることなく、「変わったこと」をしているようです。

1.Zenbook Pro 16X OLED スペック

スペック表

  Zenbook Pro 16X OLED
OS Windows 11 Home/Pro
CPU Intel Core i7-12700H / Core i9-12900H
外部GPU なし/NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop
RAM 16GB/32GB(LPDDR5)
ストレージ 512GB/1TB/2TB PCIe 4.0 SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチOLED(3,840 x 2,400)タッチ
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.2
入出力 USB Type-C(Thunderbolt 4)× 2、USB3.2 Gen2、HDMI、オーディオジャック、SDカードリーダー
カメラ Webカメラ(FHD)顔認証対応
バッテリー 96Wh
サイズ 355 x 251 x 16.9-17.8 mm
重量 2.40 kg

コメント

この記事執筆時点でバリエーション展開はわかっていません。CPUは第12世代のCore i7-12700H / Core i9-12900Hです。ゲーミングノートなどに使われる、型番末尾H(Alder Lake-H)の高性能版ですね。外部GPUのGeForce RTX 3060を搭載するモデルも設定されます。

スポンサーリンク

RAMは16GB/32GB、SSDは512GBから最大で2TBまであります。そしてディスプレイは16インチの有機ELで4K(3,840 × 2,400、アスペクト比16:10)と高精細です。ウインタブではASUSの有機ELディスプレイ搭載PCを何度か実機レビューさせてもらいましたが、「めちゃめちゃキレイ」です。

実際、100% DCI-P3やPANTONE認証と、発色品質も素晴らしいものになっています。また、このディスプレイはタッチ対応し、4,096段階の筆圧に対応するペン入力も可能です。CPUやGPUの性能と合わせ、クリエイターのニーズに応えられる仕様と言えます。

入出力ポートではUSBが合計で3つ、うち2つがThunderbolt 4と高規格ですし、これもクリエイターを意識したものと思われますが、SDカードリーダーも装備しています。

高性能マシンながらサイズも薄型です。ただし、重量は2.4 kgあり、同クラスのスタンダードノートと比較すると重いほうです。

2.Zenbook Pro 16X OLED 筐体

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
ASUSの上位モデルらしくベゼル幅も細くなっています。しかし、なんかキーボード面がヘンですよね…。

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
横から見るとこうです。なんと、ヒンジを開口するとキーボードに角度がつく構造になっています。ASUSの2画面ノート「ZenBook Duo」に似た構造で、ZenBook Duoのサブディスプレイのある位置にキーボードがついた、という感じです。理にかなっている構造だと思いますが、個性的ですよねー。

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
天板です。ASUSのロゴマークを中心に、ZenBookのお約束とも言えるスピン加工が施されています。筐体はCNC加工のアルミ合金製です。

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
16インチサイズですがキーボードはテンキーレスです。バックライトはPer-Key RGB(個々のキーを任意のバックライト色にできるRGBキーボード)。タッチパッドは最近のASUS製品で採用例が多い、テンキーとしても使えるNumberPadになっています。また、パームレスト左側にはASUS Dialという物理ダイヤルがついています。ASUSの説明によれば「クリエイティブ系アプリをすばやく直感的に制御できる世界初の物理ダイヤル」とのことです。

ASUS Zenbook Pro 16X OLED
側面と入出力ポートの配置です。「角度のつくキーボード」はヒンジを閉じるとこのようにフラットになり、最厚部17.8 mmという薄さを実現しています。USBポートは全て左側面ですね。

3.Zenbook Pro 16X OLED 価格など

ASUS Zenbook Pro 16X OLEDの国内発売は未定です。最新の第12世代CPUや外部GPUのGeForce RTX3060を搭載し、ディスプレイは4Kの有機ELでタッチおよびペン入力に対応、そしてASUS Dial搭載と、クリエイターには非常に魅力的な仕様になっていると思いますし、キーボードの構造も超個性的と、とてもASUSらしい斬新な製品ですよね。

4.関連リンク

Zenbook Pro 16X OLED:ASUS グローバルサイト

スポンサーリンク