Windowsストアアプリ - MapFan 有力アプリの参入を歓迎!でもまだ発展途上

MapFan
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。地図サービス(Webサービスとアプリ)で有名なMapFanがWindowsストアとWindowsPhoneストアのアプリ(ユニバーサルアプリ)になりました!

スポンサーリンク

東日本大震災の際、私はiPhoneユーザーだったのですが、MapFanは当時高額、そしてオフラインでも使える(したがってデータが端末側にあるので1GBを越えるアプリサイズだった)というアプリで、震災支援のために無料化したという「漢気(おとこぎ)のある」決断をしてくれたことが印象に残っています。現在のMapFanはスマホ(iOSとAndroid)版で月額課金サービスを展開しています。

個人的には震災の時のイメージがあるのでぜひ応援したいアプリなのですが、現時点ではまだまだ機能が充実しているとは言えず、今後に期待、と思っています。アプリサイズは0.4MBと軽量で、無料です。月額課金等のサービスは今のところありません。

1.使い方

MapFan 地図表示
使い方はよく言えば非常にシンプル、悪く言えばあまり機能豊富じゃありません。上の画像は「新宿」を表示させたところです。場所の検索は画面右上の虫眼鏡をタップします。

MapFan ランドマーク検索
これが検索メニューです。私はタブレットとWindowsPhoneで試してみましたが、残念ながら経路検索はまだ機能してくれません。場所の検索は駅や建物などのランドマークだとヒットしません。上の画像は「スカイツリー」と入れてみたところですが、スカイツリーを探すことはできませんでした。

MapFan 地名検索
なので、場所を検索するためには住所の一部が必要になります。上の画像は「神田」とだけ入力したもので、下の方に神田という地名を持つ場所が青森県から表示されます。東京の神田なら「東京都千代田区神田」と入力することによって絞り込めます。実用上はこれで大丈夫ですが、スカイツリーの住所って言われてもよくわかりませんよねー。

その他説明が必要な操作というのはなくて、画面左側の「+」「-」ボタンで地図の拡大、縮小ができるよ、ってくらいです。

あと、このアプリの面白いところは、「地図のデザイン」を変えられることです。

MapFan RPG風
これは昔のロールプレイングゲームのようなデザイン。

スポンサーリンク

MapFan 古地図風
これは古地図風。フォントもセピア背景にフォントも楷書体になっています。

MapFan グレーマップ
これがグレーマップ。上の2つと違って実用性が高そうなデザインです。私はこういうのは好きです。

MapFan 道路強調
そしてこれが「道路強調」です。標準のデザインと大きな差はないのですが、幹線道路などの色が変更されています。経路検索などの際に便利なんでしょうね。

標準のデザインに上記の4つのデザインを加え、英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語の4つのデザインを選ぶことができ、合計で9種類のデザインがある、ということになります。ただねえ、RPG風とか古地図風って、見ていて面白いんですけど、実用性はないですね。

2.今後のアップデートに期待

このアプリ、地図としてはちゃんと使えますし、機能が少ないことが逆に好感できたりもします。しかし、記事中指摘したように

・経路案内機能が使えない(公式にはできることになっている)
・ランドマーク検索ができない

というのはちょっと厳しいところ。Windows標準の地図アプリと比較すると、視認性は決して悪くありませんが、標準アプリは実写表示もできますし、周辺のランドマークも表示されるので、機能性ということでは数段劣ると言わざるを得ません。

しかし、そこはMapFanですから、アップデートを繰り返していろんな機能を実装していくんじゃないかと思います。実際、ランドマーク検索は近日中に実装されるようです。記事の冒頭に書きましたが、私はMapFanには好感を持っていますので、この先のアプリとしての進化を楽しみにしたいと思います。

【2015年4月23日追記】

MapFan追記
この記事を読んでくれた方から「経路案内は現状でも可能」というご指摘をいただきました。上の画像のように地図上で画面をタップすると赤丸のようなマークが出るので、その赤丸をもう一度タップすると経路案内用のメニューが出ました。地図上であれば経路案内できる、ということですね。不正確な情報を記載してしまい、申し訳ありませんでした。

3.関連リンク

MapFan:Windowsストア
※現在、Web版のWindowsストアが改装中のため、いったんリンクを解除しています。このアプリをインストールする場合は、直接Windowsストアでアプリ名を検索していただきますよう、お願いいたします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 半田繁幸 より:

    経路検索一応できますよ。windows phone8.1ですが、地図上で長押しして(新規テキストファイルみたいな)変なマークを出したらそれを指ではじく(どういう動作か名称は不明)と出発地/目的地の選択ができます。もう少し作りこんでから公開して欲しいです。

    • wintab より:

      半田さん、こんにちは。確認の上記事に追記いたしました。ご指摘ありがとうございます。でも、住所とかランドマークの入力で経路案内できるようにしてもらわないと使いにくいですよね。

  2. こないだの半田 より:

    なんだかまた今朝になってwpのmapfanが更新されました。この記事からなんだかんだ2回ぐらい更新してるような気がします。インクリメントP(こう書くととアイマスのプロデューサーみたいだ)はwindows phoneに結構本腰なのかも!?

  3. こないだの半田 より:

    (追記)検索が候補も充実し結構使えるように改良されています。スポット検索って以前ありましたっけ?

    • wintab より:

      こないだの半田さん、こんにちは、コメントありがとうございます。私のLumiaはまだバージョンが1.0のままです。今日OneCalendarについてフォローアップ記事を書いたのですが、マップファンも改めて紹介したほうがいいみたいですね。WindowsPhoneに力を入れているところはちゃんと取り上げたいです。ただでさえアプリ不足なのに…。