UMIDIGI Z2 / Z2 Pro - 最新スペック・最新デザインを備えたUMI Zの後継機!Z2 ProはHelio P60を搭載、Z2は3万円未満から購入可能(ひらちょん)

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
こんにちは、ひらちょんです。最近の中華スマホは軒並みノッチのある狭ベゼルのスマートフォンで埋め尽くされていますが、遂にUMIDIGIからもノッチのあるスマートフォンが発売されました。UMIDIGIといえば、SHARPの液晶にSamsungのカメラとSONYのバッテリーを積んだUMI Zや、リングLEDをホームボタンにする神アプデが配信されたUMI Superといった機種を今まで使ってきたことがありますが、筐体品質とソフトウェア面では私的にかなり推せるメーカーの1つとなっています。そんなUMIDIGIの最新機種を見ていきたいと思います。今回はUMIDIGI Z2とZ2 Proというグレード違いの2機種で、UMIDIGI Zの後継機となります。

スポンサーリンク

1.スペック

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
Z2とZ2 Proのスペック上の違いはCPUとストレージとバッテリーとなっています。他にも細かな点で相違はありますがスペック表での違いはこの3つです。スペックを文字にした時に一番驚いたのはまず対応LTEバンド数です。出張・旅行に適したスマホとして公式サイトで紹介しているだけありLTEだけでも21つのバンドに対応しています。日本で使うのにも十分な対応バンド数なのですが中華スマホということもあり技適がないのが惜しまれるところです。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
肝心の液晶は、6.2インチ、解像度2,246 × 1,080でアスペクト比が19:9の液晶となっており、なかなか大きなサイズとなっています。ノッチ部分にはデュアルカメラと受話スピーカーが見受けられ、製品画像を見る限りでは左側に時刻、右側に電池や通信状態が表示されそうです。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
処理性能面では、Z2 ProはCPUがHelio P60でRAMは6GBとなっており、MediaTekCPUではフラッグシップな性能でまとまっています。Helio P60について調べてみると、処理性能の改善だけでなく、APUと呼ばれるAI処理装置を搭載し、AIを用いて処理を行うことでGPUの負荷を改善できるとのことです。実際にどのような場面で有効なのかは説明を読んだだけではわかりませんが、Z2 Proでは写真や顔検出で能力を発揮してくれると書かれています。Z2 Proは顔認証やEdge AIカメラと呼ばれるものを備えているため、恐らくそのあたりで恩恵を一番感じられるのではないかと思います。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
アウトカメラですが、Z2 ProのみEdge AI Cameraというものになっています。AIを用いることでぼかしの効いた写真を暗所でも撮ることが出来ると書かれており、デュアルカメラとHelio P60を組み合わせることできれいな写真が撮影できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
また、Z2 Proのみの機能としてワイヤレス充電にも対応しています。充電器が付属するのはCeramic Editionのみとなっていますが、充電器を別途用意することで別のモデルでもワイヤレス充電が可能です。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
OSはAndroid8.1と最新のものが搭載されており、ストックAndroidということでNexusやPixelと同様に素の状態のAndroidを使うことが出来ます。

2.筐体

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
背面はガラス製なようで、Twilightというグラデーションのかかった背面が美しいです。画像で見ただけでは分かりづらいですが、GearBestの実機紹介動画を見る限りでは従来機種のように筐体品質はしっかりしていそうです。

また、カラーバリエーションについては、Z2 ProとZ2で異なります。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
Z2 Proは「Twilight」「Carbon Fiber」「Luxury Ceramic」の3色で、Luxury Ceramicは「スペシャルエディション」と位置づけられ、文字通り背面がセラミック製となります。

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro
Z2のほうは「Twilight」「Phantom」「Black」「Twilight Black」の4色です。ただし、通販サイトによっては取り扱いのない色もあるようです。

3.価格

UMI Z2はBanggoodで現在プロモーションセール中で7月9日まで28,089円、GearBestでは30,266円。UMI Z2 ProはGearbestに製品ページがありますが、まだ販売は開始されておらず、7月6日現在の参考価格は44,784円となっています。最新のMediaTekCPUやワイヤレス充電といった機能に魅力を感じた場合はZ2 Pro、狭ベゼルや顔認証と言った機能をUMIDIGIの品質で体験できる点が気に入った場合はZ2が良いと思います。

4.関連リンク

UMIDIGI Z2:Banggood
UMIDIGI Z2:Gearbest
UMIDIGI Z2 Pro:Gearbest

スポンサーリンク

Comment

  1. yamada より:

     話は違うのですが
    A1proをTOMTOPから買ったものですが最初から電源が入りません。
    videoをとって送れみたいなことを言ってるみたいなのですがどうしたらいいのでしょうか?誰かアドヴァイスを頂けたらうれしいのですがよろしくお願いします。
    充電は試しました。交換はのぞめないのでしょうか?

    Dear yamada,

    Sorry but we hope you can send us a short video to show your problem .

    So that we can give you an exact solution quickly .

    Thanks for your cooperation .

    Best Regards

    Fly

    ———- Original Email ———-
    From:aojiso2018@vivaldi.net
    Time:2018-07-06 12:28:53
    To:support04@tomtop.com
    Subject:Re: 注文番号: AA18F19S4705-VSJXF5 can not turn on

    Dear fly

    A1pro Not exactly the reaction It’s not responding I want to replace it with the move This product doesn’t work. Could I change it to a new one?
    shuuji

    On 2018/07/04 15:54, TOMTOP wrote:

    Dear yamada,
    We are truly sorry for your inconvenience.

    Maybe after transition ,the battery has no power ,can you fully charge it to have a try ?After that ,if it still can not turn on ,
    is that possible to bother you taking a detailed video which can show this problem specifically and send it to us? It would really help if you send the video by YouTube .

    So that we can check it with our technicians and work out a solution for you.

    Thanks for your help and cooperation.

    Best regards

    Fly

    ———- Original Email ———-
    From:aojiso2018@vivaldi.net
    Time:2018-07-03 22:47:05
    To:support04@tomtop.com
    Subject:注文番号: AA18F19S4705-VSJXF5 can not turn on
    My cellphone won’t turn on!

  2. 匿名 より:

    書いてある通り、スマホで故障している部分(電源ボタンを押しても電源が入らない様子)を取って添付ファイルで送ると対応してもらえますよ

  3. yamada より:

    匿名さん、ありがとうございます。
    スマホで故障している部分(電源ボタンを押しても電源が入らない様子を
    f添付ファイルで送ってみます。

  4. wintab より:

    yamadaさん、匿名さん、こんにちは、コメントありがとうございます。私はTOMTOPで不良品対応をしてもらったことがないのですが、基本中国の通販サイトだと「動画送ってくれ」というのが多いですね。使えるスマホをお持ちなら短い動画をとって(この場合は匿名さんの仰る通り)メールで送れば対応してもらえると思います。

  5. ちまとにき より:

    サイトを確認したところセールがまだ続いているようなのですが、今購入しても3万円を切るのでしょうか?

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑