UMIDIGI F2 - 大人気だったUMIDIGI F1の後継モデルはパンチホールカメラと48MPのクアッドカメラ搭載のようです。

UMIDIGI F2
技適マークを取得するなど、日本での販売に積極的な中国メーカー「UMIDIGI」のニューモデル情報です。例によって「流出」という建前になっていますが、UMIDIGIから直接連絡を頂いておりますw 「フラッグシップ・キラー」として日本でも大人気だった「UMIDIGI F1」の後継モデルと思われる「UMIDIGI F2」の製品情報(の一部)が明らかになりました。

スポンサーリンク

まずは、この3枚の画像(Facebookで流出したとされるもの)をご覧ください。

UMIDIGI F2
UMIDIGI F2
UMIDIGI F2
例によって、この3枚の画像から推理する、ということなのですが…、

スポンサーリンク

●前面の左上にパンチホールタイプのカメラレンズが見える。
●画像左下のウオーターマークに「SHOT ON UMIDIGI F2 48MP AI QUAD CAMERA」という記述が見えるので、アウトカメラは48MPを筆頭とする4レンズになっていて、マクロ撮影も可能(マクロレンズが含まれる)。
●ベゼルが非常に細く、全面ベゼルレスと言えるデザインである。
●フレームが美しいブルーになっているので、実機の側面と背面は美しいブルーである。
●OSはAndroid 10である

という説明がありました。

さらに、UMIDIGIいわく、

●インカメラは32MPのSamsung GD1センサーを搭載しているので、セルフィーも美しく、暗所でも撮影できる。
●発売時期は9月下旬、価格は未定。

という追加説明もありました。

ここで、従来モデルであるF1のスペックを見てみましょう。

UMIDIGI F1

F2のOSはAndroid 10ということはわかります。CPUは、これまでのUMIDIGI製品がすべてMediaTek製のCPUを採用していること、そしてF1の後継機であることからおそらくHelio P65かP70あたりになるのではないか、と思います。RAMとストレージは全くわかりませんが、願わくばF1と同じ4GB/128GB以上だとうれしいですね。

あとは、本当に不明です。ディスプレイサイズもわかりませんし、筐体サイズや重量も見当がつきません。ただ、UMIDIGIの製品はコストパフォーマンスが抜群に高いので、この製品の価格にも大いに期待ができそうです。S3 Proよりもワンランク下の価格になるとすれば200ドル強~200ドル台半ばくらいには収まるのかもしれませんね。

発売時期が9月下旬ということなので、近日中に追加情報が入ってくると思われます。私自身、現在のメイン機がUMIDIGI S3 Proということもあり、このF2には(特に価格面で)大いに期待したいところです。

関連リンク

UMIDIGI 公式サイト(英語)

スポンサーリンク

コメント

  1. 本山 葵 より:

    こんにちわ。アリで詳細出ましたね。

    https://www.aliexpress.com/item/4000178715895.html?spm=2114.12010611.8148356.5.100e51b871fMnA

    黒即買います。S3もあるけど
    Amazonでもでるでしょうし。