「ほぼハイエンド」のPOCO F3 5Gが格安で購入できるセールがAliexpressでスタートします

POCO F3 5G
POCOの最新モデル「F3 5G」がAliexpress内のPOCO Storeでセールになっています。しかし、POCOというブランド名はわかってきたけれど、X3 ProだとかM3 Proだとか、このF3 5Gだとか、正直良くわからん、という人も少なくないでしょう。ウインタブを読んでくれている人はスマホマニアだけではないので、むしろそれで普通かもしれません。

スポンサーリンク

F3 5Gは上に型番を挙げた製品の中では最も高性能、最も高価な5G対応スマホです。この記事は、「そのF3 5Gがセールで格安で買えますよ!」という内容です。なお、POCO F3 5Gについては以前紹介記事を掲載していますので、詳細はこちらをご覧ください。

POCO F3 - 5G対応のハイスペックスマホ、POCO価格なのがうれしい!

1.POCO F3 5G 概要

スペック表

  POCO F3
OS MIUI 12 for POCO(Android 11)
CPU Qualcomm Snapdragon 870
RAM 6GB/8GB
ストレージ 128GB/256GB
ディスプレイ 6.67インチAMOLED(2,400 × 1,080)120Hz
LTEバンド 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28/66
5G:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n41/n77/n78
SIM形式 nano SIM × 2
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
入出力 USB Type-C
カメラ イン:20MP/アウト:48MP+8MP+5MP
バッテリー 4,520 mAh
サイズ 163.7 × 76.4 × 7.8 mm
重量 196 g

コメント

CPUはSnapdragon 870です。記事タイトルに「ほぼハイエンド」と書きましたが、Snapdragon 870というCPUは、Antutuスコアが「Snapdragon 865よりは上、888よりは下」で、Antutu Ver.9のスコアは約70万点に到達します。Snapdragon 888より劣るとは言え、ハイエンドといっていい性能だと思います。

スポンサーリンク

それに対し、RAMについてはやや少なめと感じます。特に6GB。個人的にRAM6GBのスマホで容量不足を感じたことはありませんが、CPU性能との釣り合いを考えると、ここは8GBにしておきたいところです。まあ、他社製品で見られる16GBとかはいらんだろう、と思いますけどね。

ディスプレイは6.67インチの有機EL、FHD+解像度で、リフレッシュレート120 Hz、タッチサンプリングレート360 Hzという仕様です。発色性能に期待ができますし、ゲームプレイにも向くと言えるでしょう。

カメラ性能は「ほぼハイエンド」というには少し弱いかもしれません。画素数だけでカメラ性能が決まるわけではありませんが、Xiaomiはミッドレンジ機に108MPカメラを投入したりもしていますからねえ。

2.POCO F3 5G 価格

肝心のセール価格ですが、6月21日午後4時の開始で、セール価格は6GB/128GB版が328.99ドル(37,524円)、8GB/256GB版が379ドル(43,228円)です。また、

POCO F3 5G
このように「上乗せ割引を受けられるクーポン」についても案内がありました。日本の顧客は「All Country Code」のところにある水色の4つのクーポンが使え、F3 5Gの価格からいって「618ALI13」でさらに13ドルの割引が受けられます。

それともう一点、このセールではPaypalは使えないようです。製品ページに「! 注意: PayPalでお支払いをしないでください。ご注文は発送されません。 ご理解いただきありがとうございます。」という注意文章がありました。なので、クレジットカード決済になりますね。有象無象のAliといえど、POCOのOfficial Storeですから、特にリスクはないと思います。

セールの終了時刻は6月26日です。「ほぼハイエンド」なスマホが3万円台から、というのはチャンスですね!

関連リンク

POCO F3 5G:POCO Official Store(Aliexpress)

スポンサーリンク