記事にアフィリエイト広告を含みます

motorola moto g64 5G - 手頃な価格でカメラやディスプレイ性能にも力を入れた、モトローラのミッドレンジスマホ

motorola moto g64 5G
motorolaがミッドレンジスマートフォン「moto g64 5G」を発表しました。約3.5万円と購入しやすい価格設定ながら、ディスプレイはリフレッシュレート120Hz表示をサポートし、Dolby Atmosをサポートするステレオスピーカーを搭載しています。

スポンサーリンク

1.概要

スペック表

   moto g64 5G
OS Android 14
CPU MediaTek Dimensity 7025
RAM 8GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.5インチ(2,400 x 1,080)120Hz
LTEバンド 5G:n1/3/28/41/77/78
LTE:B1/2/3/4/8/11/12/17/18/19/26/28/38/41/42
SIM nanoSIM + eSIM
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.3
入出力 USB Type-C、microSDカード、3.5mmイヤホンジャック
カメラ イン16MP/アウト50MP + 2MP
バッテリー 5,000 mAh
サイズ 161.56 x 73.82 x 7.99 mm
重量 177 g

コメント

OSはAndroid 14です。いくつか独自機能が用意されていますが、UIは素のAndroid OSに準じています。OS更新は1回のみ提供されることが発表されています。競合メーカーだとミッドレンジモデルでも3回以上OSアップデートを提供する端末も増え始めていて、端末そのものも長く使えるようになっているので、この点は不満に感じられるかもしれません。

SoCはDimensity 7025で、AnTuTu Benchmark v10での総合スコアは約48万点です(出所:Nanoreview)。5G対応のSoCとしてはそれほど高いスコアではありませんが、WEBブラウジングやSNSの利用、動画鑑賞等の用途では不満を感じる場面はほぼないでしょう。

RAMは8GB、ストレージは128GB、MicroSDカードによるストレージ拡張をサポートしています。MicroSDXCカードを追加することで画像・動画などの保存先を外部ストレージに設定できますが、128GBだと使い方によってはすぐに一杯になってしまうので、256GBモデルも用意してほしかったところです。

スポンサーリンク

motorola moto g64 5G
ディスプレイは6.5インチサイズで、解像度はFHD(2,400 × 1,080)です。パネルはLCD(液晶)ですが、リフレッシュレートは最大120Hzと高く、画面をスクロールした際にそのなめらかさを実感できることでしょう。

moto g63 5G カメラ
カメラはイン16MP、アウト50MP(メイン) + 2MP(マクロ)です。クアッドピクセル技術により、夜景も美しい写真を撮影できます。アウトカメラはOIS(光学式手ぶれ補正)に対応しているので、動きが激しい場面でも安定した動画を撮影可能です。

モバイルネットワークは4G・5Gともに国内4大キャリアの通信バンドをカバーしています。

motorola moto g64 5G
Dolby Atmosをサポートするステレオスピーカーが内蔵されているので、動画や音楽、ゲームなどのコンテンツで迫力のあるサラウンドサウンドを楽しめます。

グローバルモデルは2024年4月より販売が開始されていますが、国内版では日本独自規格であるおサイフケータイに対応しています。この記事を執筆している時点ではまだ調整中ということで、対応端末リストに掲載されていませんが、スマホをマイナンバーカードとして活用可能な「スマホ用電子証明書」にも対応する予定です。

バッテリー容量は5,000 mAhです。30W出力のTurboPowerチャージをサポートしていますが、ACアダプターは同梱されていないので別途購入が必要です。

motorola moto g64 5G
前面です。ディスプレイ上部中央にインカメラを配置したパンチホールノッチを採用していて、下部ベゼルがやや太めですが、安っぽさは感じられません。

motorola moto g64 5G
motorolaは低価格モデルでも筐体に力を入れてきて、moto g64 5Gでは高級感のあるガラス素材が用いられています。筐体色は「スペースブラック」と「シルバーブルー」です。

2.価格など

moto g64 5Gは6月28日よりmotorola公式オンラインストア、家電量販店、Amazon、MVNO各社より販売開始となり、価格は税込34,800円です。ここ数年motorolaは国内展開に力を入れていて、グローバル版をそのまま導入するのではなく、おサイフケータイなど国内向けにローカライズを実施しています。g64 5GについてはOSアップデートが短すぎるのとストレージ容量が若干心もとないのが気になりますが、多くの人にはちょうどいいスペックだと思いますし、個人的にも気になっています。

4.関連リンク

moto g64 5G:モト部 by motorola

スポンサーリンク