キャリア向けHuawei新端末の発売が延期へ - 発売時期は”未定”(かのあゆ)

公開日: : Android , ,

Huaweiのキャリア向け新モデルがすべて発売延期へ
こんにちは、かのあゆです。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアが今夏モデルとして投入予定だったHuawei端末の発売を延期することを発表しました。これには先日Huaweiの発表会でSIMフリーモデルとして投入が発表されたP30 liteも含まれています。

スポンサーリンク

1.発売延期になったHuawei製スマートフォンについて

Huawei P30 lite Premium。発売されていればauのミッドレンジモデルでは大容量ストレージを搭載したモデルになるはずだった。
今回発売延期が発表されたHuawei製スマートフォンはすべて今月キャリアの発表イベントで発表された端末になります。

Huawei P30 Pro HW-02L(ドコモ)
Huawei P30 lite Premium HWV33(au)
Huawei P30 lite(ワイモバイル・UQ Mobile)

これらのモデルは近日中に発売が予定されており、各キャリアで予約も開始されていましたが、22日付で全キャリアが予約を中断し、発売日も「未定」の状態になっています。GoogleがHuaweiとの取引を中断しており、今後OSアップデートが行えるかどうか不透明になったことにより発売延期したものと思われますが、現時点では具体的にいつ発売再開するのか不明という状況です。

この状況が長引いてしまった場合、最悪これらのキャリア端末に関しては投入されないまま発売中止になってしまう可能性もゼロではありません。

ドコモ版P30 Pro
またドコモ専売で投入が決定しているP30 Pro HW-02Lに関しても残念ながら予約受付中止となってしまっています。

スポンサーリンク

P30 Proに関しては発売休止の前日となる5月21日のHuawei新製品発表イベントでは通常通り発表されており、かのあゆが近隣のドコモショップに確認しに行った5月22日午後の時点ではまだ通常通り店頭デモ用のホットモックも置いてありましたが、ドコモショップのスタッフの方も今回の状況に関して把握していなかったので本当に急に決まったようです。

2.SIMフリー版は通常通り発売か

Huawei P30
先日記事にした通り、Huawei P30がSIMフリー専用モデルとして発売され、au向け専用モデルとワイモバイル向けのモデルが発売延期となってしまったP30 liteに関してもSIMフリー版が24日より発売開始予定となっていますが、この記事を執筆している5月22日時点ではHuaweiによる発売延期のアナウンスは行われておらず、こちらに関してはおそらく予定通り発売するものとみられます。

ただし、今回のHuaweiとHuawei関連会社の状況はリアルタイムで変化しており、SIMフリー版に関しても楽天モバイルやgoo simsellerなど一部ではやはり同じく取り扱いを中断しているため、場合によってはこちらに関しても発売延期となる可能性はゼロではなさそうです。

3.まとめ

今回の件でHuaweiの状況は日に日によくない方向に向かっており、ついにキャリアモデルの発売延期という事態にまで発展してしまいました。特にP30 Proに関しては5月21日のメーカーによる発表イベントで改めて発売がアナウンスされており、その翌日に予約受付を中止することになるとは関係者にとっても、端末を予約しているユーザーにとっても予想外だったのではないでしょうか。

P30 Proに関しては先に発売されているグローバル版の評価も高く、P30 lite Premium/P30 liteに関しても完成度の高いミッドレンジモデルになっているだけに何とか早い時期の発売再開を願いたいところです。

4.関連リンク

ファーウェイ製スマホ、auなど新機種の販売延期 : 読売新聞

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    GoogleとIntelとARMが取引中止したのは予想以上に痛手

  2. 匿名 より:

    Google、Qualcomm、intel(多分AMDも)に続き
    ARM、MSお前らもか
    流石にARMだけはヤバすぎるからどうにかするだろうけど
    他の全てから締め出されても完全詰み不可避
    どこまでここから交渉で緩和できるか、だね

  3. 匿名 より:

    このサイトではHuawei擁護派が多いのに驚かされました
    Huaweiが力持ちすぎると後で俺たちはひどい目に合うことになるぞ

  4. 匿名 より:

    メモリ3~4ギガで8インチ以上な泥タブは壊滅的状況ですねぇ。残るはレノボ(とOEMのNEC)だけだけど、そちらも彼の国だし。
    なんにせよ、安価な割に高性能というある意味魅力的なのがなくなるのはスマホでもタブレットでも辛いですね…。

    国の意向?なのだから仕方ないけど、知的財産権の侵害とか情報を抜くとかそんな事せず真っ当な物作りしてたらよかったのになぁ…。

  5. 匿名 より:

    スマホは他にいくらでも選択肢があるけど、泥タブはHuaweiしかありませんでしたからね。ASUSは最近タブレットに消極的だし、泥タブ使いには困った状況になりそうです。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑