GOME Fenmmy Note - エントリークラスの価格で高クロック版Helio P23搭載!デザインも美しい高コスパモデル(かのあゆ)

公開日: : 最終更新日:2019/02/14 Android , , ,

GOME Fenmmy Note
こんにちは、かのあゆです。中国の家電メーカー「GOME」のスマートフォンはスペックに対して値段がかつてのLeEcoを思わせる異様な価格設定で販売されています。今回紹介する「Fenmmy Note」もそんな一台で、高クロック版のHelio P23 MT6763Tを搭載しながらエントリークラスのスマホ並みの価格で購入可能です。

スポンサーリンク

1.スペック

GOME Fenmmy Note スペック
初期搭載OSはAndroid 8.1ベースのGOME OS 3.0です。以前紹介したGOME U7 Miniからは、ベースになっているOSとGOME OS自体のバージョンが上がっています。

GOMEブランドのスマートフォンが日本では正規販売されていないため、どの程度までローカライズされているかは不明ですがGOME OS 3.0でも表示ロケールとしては日本語をサポートしています。

ただBanggoodの商品ページ内にあるスクリーンショットを見たかぎりだとほぼ素のAndroidベースに準じているような印象なので、あまりこの辺に関して心配する必要はないかも知れません。

CPUにはMediaTek Helio P23を採用しています。エントリークラスの価格帯の端末でHelio P23が搭載されているだけでも驚異的ではあるのですが、Fenmmy Noteでは低クロック版のMT6763Vのほうではなく、高クロック版のMT6763Tを採用しています。

RAMは4GB、ストレージは64GBとこちらも十分すぎる容量を搭載しています。

通常この価格帯クラスだと日本国内で正規流通している端末も含め「CPUはMediaTek MT6737/6739などのエントリー向けCPU、RAM2GB、ストレージ16GB」というものが主流になっており、Fenmmy Noteのスペックは2万円台クラスのミッドレンジレベルのものになっています。少なくとも1万円前半で購入できるスマートフォンのスペックではないでしょう。

ディスプレイは18:9縦横比で5.99インチHD+(1,440×720)です。解像度は控えめになっていますがそれ以外のスペックはかなり高いのでこの辺でバランスをとっているのかもしれません。FHD+以上の解像度と比較すると、近くで見たときにドットが目立つものの、実用十分なレベルの画質は確保しています。

AI機能も搭載しているとのこと
カメラはイン5MP、アウト13MP+5MPという構成になっています。

ポートレートモードや美顔モードなどの機能が搭載されており、Banggoodの商品ページは特に記載されていませんが、GOME公式サイトの商品ページを見る限りAIによるシーン自動識別機能も搭載しているようで、最近のスマートフォンのトレンドはしっかり押さえられています。

スポンサーリンク

バッテリーは3,500mAH
バッテリーは3500mAhで、GOME OSに搭載されているAIインテリジェント機能による省電力機能も搭載されています。

2.デザイン

前面デザイン
前面デザインは18:9縦横比のディスプレイを採用しており、ノッチは非採用です。ノッチに関しては近年ティアドロップタイプの小さなノッチが普及し始めていますが、ノッチがあることに変わりはないため、こちらのタイプのほうが好みという方も多いかもしれません。

ベゼルもかなり狭く、とても1万円前半で売っている端末には見えないデザインとなっており、とても魅力的です。

背面は非常にシンプル
背面も非常にシンプルで、指紋認証センサーもこちらに配置されています。カラーは「ブラック」「ゴールド」「ブルー」の3色が用意されています。

3.まとめ

驚異的に安い
GOME Fenmmy NoteはBanggoodにてプレオーダーを受付中の状態で、2月13日現在の価格は99.99ドル(約11,173円)です。

GOMEブランドのスマートフォンはどれも端末性能に対して価格が異様に安いのが印象的ですが、中華スマートフォンでも2~3万クラスの製品に搭載されていることが多いHelio P23の、しかも高クロック版を搭載してエントリークラスの価格を実現していることには本当に驚かされてしまいます。

ディスプレイの解像度をHD+に抑えることで価格を抑えているのかもしれませんがそれにしても安すぎなのではないでしょうか。ある意味かつてのLeEco端末を思わせるような状況で逆に不安になってきてしまいますが、低価格でそれなりに性能も高い端末が欲しいのであれば検討に入れるべき一台になっていると思います。

4.関連リンク

GOME Fenmmy Note : GOME
GOME Fenmmy Note: Banggood

スポンサーリンク

Comment

  1. わたなべ より:

    GOMEはK1を使ったことがあるのですが、GPSの性能が駄目駄目でお蔵入りになってしまいました。他の点では不満なかったんですけどね。Fenmmy NoteのGPSはいかがですか?

  2. 匿名 より:

    重量が300gとあります 重そうですね

  3. ウインタブだいすきおじさん より:

    実際の重量は166gでした。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑