GamaKay K77 メカニカルキーボード - キートップだけでなくキーボード面全体がカラフルに光るメカニカルキーボード

GamaKay K77 メカニカルキーボード
中華のメカニカルキーボード「GamaKay K77」をご紹介します。この製品、ニューモデルなのですが、姉妹品(キーの数が異なる)の「GamaKay K87」をライターのnatsukiさんが実機レビューしていますので、それを見れば「おおよそ全容がわかる」と思います。

スポンサーリンク

GamaKay K87の実機レビュー記事(動画が主体)はこちらです。この記事と合わせ、ぜひご覧ください。
GamaKay(Womier) K87の実機レビュー - ホントに全部が光る!ロマンチックにデスクを盛り上げるメカニカルキーボード

この製品の特徴はなんと言っても「キーボード全体がRGB(カラフルに光る)」という点ですが、それだけでなく、メカニカルキーボードとして押さえておくべきところがしっかり押さえられています。

GamaKay K77 メカニカルキーボード
まずはスペック表。77キーの英語配列で、横幅は13.3インチのモバイルノートとほぼ同じか若干小さいくらい、重量は550 gと、メカニカルキーボードとしてはやや軽量な部類です(一般的なメンブレン式、パンタグラフ式のキーボードよりは重いです)。

USB Type-Cポートのついた有線接続専用のキーボードで、Bluetoothには対応しません。また、気になるスイッチのブランドは「Gateron」です。ブランド軸なので、品質は心配いらないでしょう。

GamaKay K77 メカニカルキーボード

クリックで拡大します

これがキー配列です。77キーなので5列(普通のキーボードは6列)で、最上段のFキーやPrtSCなどのファンクションはありません。しかし、60%キーボードとは異なり、方向キーはしっかりついています。

私は60%キーボードを購入したことがあり、「方向キーがなく、複数のキーを同時押ししてカーソルを動かす」というのにどうしても慣れることができず、使用を諦めた経験があります。このへんについては人それぞれですが、個人的には「方向キーがないと、他人にはおすすめしにくい」と思っています。

ということで、方向キーについては問題ありませんが、Fキーについては「Fnキーと他のキーの同時押し」対応になります。

スポンサーリンク

GamaKay K77 メカニカルキーボード
側面です。しっかりステップスカルプチャー構造(上段から階段状にキーが取り付けられている)になっていますが、底面の「角度調整用の脚」はありません。

GamaKay K77 メカニカルキーボード
PCとの接続はUSB Type-Cポートを使用します。

GamaKay K77 メカニカルキーボード
上でもご説明しましたが、キースイッチはGateronです。「黒、青、茶、赤、黄」の軸色が選べます。黒、青、茶、赤についてはChrrry MXとほぼ同じと考えていいと思います(それぞれの軸色の特徴はこちら)。また、黄については上にリンクしたGamaKay K87の実機レビューの際のレビュー機が黄軸で、「赤軸に似ていて、赤軸よりもちょっと重い感じ」と評価しています。

それと、この製品のスイッチは「ホットスワップ」です。つまり、ハンダこてを使わなくても着脱(交換)が可能です。メカニカルキーボードを使っていると、「特定のキーのみスイッチが壊れる」ということがあり(経験済み)、修理する場合にはハンダこてが必要ですし、それなりの知識も必要になります。また、ひょっとしたら故障の原因はスイッチじゃないかもしれませんよね。

しかし、ホットスワップであれば「とりあえずキースイッチを交換してみる」というのが容易にできます。これ、結構大きな話だと思いますよ。あと、特定のキーだけ軸色を変える、といったマニアックな改造も簡単です。

GamaKay K77 メカニカルキーボードは中国の通販サイトBanggoodで販売中で、6月12日現在の価格は68.99ドル(7,695円)ですが、クーポンコード「BGJPK77」で67.99ドル(7,584円)で購入が可能です。中国には有力なメカニカルキーボードメーカーが多く、PCやタブレット、スマホのように「中華だから安い」とは一概に言えません(もちろん激安なものもありますけどね)。

GamaKayはキーボード面全体が光る、という特徴があるために、どうしてもキワモノっぽく見えてしまいますが、K87の実機レビューを見る限り使用感は決して悪くはなく、キーボード面を光らせないことも可能です。7千円台、というのは国内メーカー品よりも安価ですし、スイッチもノーブランドではないので、初めてメカニカルキーボードを試す、という人にも悪くない選択肢だと思います。

関連リンク

GamaKay K77 Mechanical Keyboard:Banggood

スポンサーリンク