BluetoothはWindowsタブレットに必要なんだけど、「相性」がねえ・・・

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 アクセサリ ,

mouse
キーボードに続き、Windowsタブレット用にマウスも買いました。このマウス、ELECOMのM-BT10BBという型番ですが、モデルとしては昨年春のもので、特に目新しいというか、ここでレビューしたほうがいいような製品ではありません。

スポンサーリンク

1.Bluetoothに対する不信感は強い

ELECOMのキーボードTK-FCP066BK買いましたの時に書いたんですけど、私はBluetooth機器というのをあんまり信用してません。機器間の接続がうまくいかずにイラッとした経験を何度もしているからです。外付けキーボードの接続でこんなことになったら本当にシャレにならないということで有線のキーボードにしたのですが、同じことはWindowsタブレットとマウスを接続するときにも言えます。まともに動かないマウスくらい腹が立つものはありませんからね。

2.Windowsタブ+マウスでカジュアルに使う

キーボードを買ったときにUSBハブも一緒に購入したのですが、実はそのとき「タブレット+マウスって意外に便利だよなあ」と思いました。つまりキーボードを使わないときでもマウスだけは使いたい場面がある、ってことです。デスクトップ版のブラウザを操作するとき、たとえばYouTubeの動画を見ているときに、ボリュームの調整とか早送りとかの際に指だとうまく反応してくれないことがありますね。私はVivotab Note 8を使っているのでスタイラスを使う、という手もあるのですが、ワコムのドライバが発展途上ということもあって画面の端っこのほうだとうまく反応してくれません(近日中にワコムがVivotab Note 8用のドライバを作ってくれるそうです)。こんな時マウスがあればめちゃめちゃ快適になります。最近のマウス(Blue-LEDなど)は座っているときに腿の上で動かしてもちゃんと反応してくれるので、電車の中とかでも使えます。

こういう使い方、「タブレット+マウスでリラックス」を想定すると、Windowsタブレットでのマウスの使用はワイヤレスが前提となりますが、ワイヤレスマウスだとタブレットに接続するレシーバーがほとんどの場合microUSBじゃないので、microUSB→USBのアダプタが必要になります。キーボードの記事でご紹介したハブでもいいんですが、縦持ちしたタブレットからケーブルがぶらーんと…。明らかに「邪魔」ですね。外付けキーボードを使う場合、私は覚悟を決めて「ガッツリ打つ」べく有線にしたわけですが、マウスの場合は用途がもうちょっとカジュアルなので気軽に接続できて余計なアダプタとかハブを付けずに使いたい、という気持ちがあります。そうすると頭をよぎるのがBluetoothですね…。

3.どれを選ぶか?

結論として購入したのはAmazonで安くなっていたこのマウスなのですが、上に書いたようにBluetoothにはかなり不信感を持っていたので、いろんな商品のレビューをかなり見ました。値段にかかわらず、使い物にならないようなものをつかまされるのは嫌でしたから。こんな感じでチェックしました。

スポンサーリンク
ELECOM Bluetooth4.0マウス BlueLED 5ボタン M-BT11BBBK

Vivitab Note 8はBluetooth4.0に対応していますし、値段もかなり安かったので「これで決まりかな」と思いましたが、レビューをよく見ると「Windows8.1になってから動作がめっちゃ不安定」という書き込みがたくさんありました。2013年後半のレビューにこういうのが多く、現在はドライバが更新されてるだろうな、とは思いましたが、ELECOMのサイトにこの製品のドライバは置いていないようでしたし、ちょっと心配だったのでパス。

iBUFFALO Bluetooth3.0対応 BlueLEDマウス NFC tag搭載モデル ブラック BSMBB10NBK

レビューを見ると、典型的に私が心配していた症状が出ているようです。ただ、全く問題がなく高評価している人もいますし、使い物にならない的なレビューをしている人もいるって感じですね。

単なる思い込みではなく、全般にBluetooth製品はレビューが真っ二つに割れているものがすごく多いです。もともとBluetooth製品は「ちゃんと使えれば」すごく便利なものなのですが、「ちゃんと使えない」人も相当数いる、という事態がほとんどの製品にあるみたいですね。要は「相性」ということだと思います。

ELECOM Bluetooth3.0マウス NFCペアリング レーザー 3ボタン ブラック M-BT10BBBK/N

結局これを買ったのですが、決め手はやっぱりレビュー。Vivotab Note 8ユーザーのレビューがあり、5点満点の高評価!点数は主観が入るので鵜呑みにできないとしても、Vivotab Note 8で問題なく動作する、ということが確認できたので購入を決めました。ただし、この製品でも「接続が切れる」「誤動作する」というレビューがありましたけどね。

4.レビューをよく見て自分の使っている機種での動作確認を

手元に届いたマウス、期待通り快適に動いてくれてます。ペアリングのやり直しも発生していません。取り立てて高機能でもない、普通の3ボタンのミニマウスなんですが、そもそもマウスというものに期待していた役割はきちんとこなしてくれます。Bluetooth製品、とにかく一番大切なのは「相性」だと思います。

5.関連リンク

Bluetoothの3と4はどこが違うんだ?(第193回):PC Online
Bluetoothのマウスなどが動作しなくなるのはWindows8.1の不具合だった。解決方法も:creativi.tea
[Windows 8] Bluetooth機器とパソコンを接続する方法を教えてください。:富士通Q&A←初めてBluetooth機器を接続する人はこちら!

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑