中国タブレット「Jumper EZpad 4s」のレビュアーを募集します(提供:GEARBEST)

Jumper EZpad 4s
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先日実機レビューをした「Jumper EZpad 4s」の読者レビュアーを募集します。レビュアーとなられた方にはウインタブにレビュー記事を投稿していただき、レビュー終了後に実機をそのまま差し上げます。この製品は中国の通販サイト「GEARBEST」から提供してもらったもので、私の試用後に読者レビュー企画用に再提供することについて了承をいただいております。やってみたい、と思われる方は、この製品の実機レビュー記事「Jumper EZpad 4s - いろんな意味で中国タブレットらしい(実機レビュー)」をよくご確認の上、「それでもやってみたい」と思われるようであれば、ぜひご応募をお願いいたします。

スポンサーリンク

レビュー対象製品

Jumper EZpad 4s 同梱物
中国タブレット「Jumper EZpad 4s」です。10.6インチとちょっと大きめ、横長のWindowsタブレットで、中国タブレットの中でも低価格帯に属する製品です。ちなみに実機レビューでは筐体の質感についていろいろと指摘しましたが、ここで個人的な好みを言わせてもらうと、私はこの製品は好きです。

「安っぽいのはキライ」という人はたくさんいると思います。というかそれが普通でしょう。また、「安っぽいけど気にしない」という人もいると思います。でも私は「むしろ安っぽいのが好き」な人間でして、その意味では実機レビューで指摘した欠点というのは全く気にしていない、というか、むしろ多少キズがついても気にならないんで、こっちのほうがいいや、ということになります。

また、この製品はおそらく安定性を高めるチューニングみたいなことはしていないようなので、パフォーマンスは結構高いです。例えばドスパラのCherryTrail機であるDiginnos DG-D09IWはドラクエベンチなどをすると思ったほどのスコアは出ませんけど、筐体が熱くなったりはせず、「ああ、タブレットとしての安定性を優先しているんだな」と思えますが、この製品はドラクエベンチでAtom Z8300搭載機としては過去最高のスコアを叩き出す反面、使ってると背面に温かみを感じてしまいます。

こういうのをどう思うか、というのは人によって異なると思うのですが、個人的にはこんなチャレンジャーな製品こそ中国タブレットだ!とは思います。

すいません、前置きが長くなりました。レビューをお願いする製品のコンディションは「開封品」でウインタブの実機レビューのため10時間ほど使用しております。レビュアーにお渡しする際はOSの初期化をしたうえで日本語環境に設定し、ローカルアカウント「wintab」パスワードなしの状態となります。

スポンサーリンク

また、製品には簡単な清掃を行い、指紋などが残らないように注意しますが、試用時に細かいキズなどがついてしまっている可能性もあります。外箱やマニュアル(別製品のですけどね)、電源アダプターなどの同梱物はすべてそろっています。ただし、外箱は配送時についたと思われる折れやキズがあり、あまりいい状態ではありません。

なお、この製品はGEARBESTのご厚意で無償提供していただいたものであり、保証、返品、交換など、通常購入の場合に受けられるサポートはありません。また、製品のコンディションに関するご質問やクレームをウインタブ宛にいただいてもご回答はできかねますので、あらかじめご了承ください。

応募資格

下記に定める期間に実機を試用し、ウインタブに実機レビュー記事(画像3枚以上、文字数500字以上のもの)を提出していただける方。PC操作経験がある程度あり、OSのバックアップ、リカバリーなどの操作が最低限できる方。中国タブレットは日本メーカーの製品よりも不具合に見舞われる可能性が高く、場合によってはOSの再インストールなどが必要になることもあります。

それと、この製品は本来専用キーボード(GEARBESTで2,658円)とセットでレビューすべきものでしたが、それが実現できていないので、GEARBESTでキーボードを購入される(というかこの場合は仁義ってもんがあります)か、あるいは外付けキーボードを持っていることが望ましいです(ただし、これは要件とはいたしません。無理に買う必要は全くないです)。

提出していただいた記事はウインタブで公開し、記事に対する一切の権利はウインタブに帰属するものとします(後日のトラブルを避けるため、このように明言させていただきます)ので、そのことについてご了承いただける方。

応募期間

応募期間: この記事の公開から2016年4月17日 23:59まで
レビュアー人員: 1名
実機試用期間: 2016年4月22日頃~(若干前後する可能性あり)
レビュー提出期限: 2016年5月10日頃(若干前後する可能性あり)

応募方法

ウインタブの連絡用メールアドレス「 win-tab[at]outlook.com 」([at]の部分を@に変えてください)までメールにてご応募ください。メールのタイトルを「Jumperレビュー」としていただき、本文に「簡単な応募動機(最大500字)」をご記入下さい。応募動機ということであれば何を書いていただいても結構です。

選考方法

いただいた「応募動機」を拝見した上で、ウインタブ運営者としての価値観にもとづき、選考いたします。「抽選」ではありません。こちらで選出した方には当選のメールを差し上げますが、その際実機を送付するため、ウインタブに対し「住所、電話番号、氏名」を開示していただく必要があります。実機の送付は元払いで行いますので、レビュアーに金銭負担は発生いたしません。

なお、円滑に事務処理を進めるため、ウインタブからの当選通知メール発信後24時間以内に必要事項(当選通知メールに記載しています)をご返信いただけない場合、当選の権利を放棄されたものと判断し、他の方にレビューをお願いすることになりますので、あらかじめご了承下さい。

ご注意

中国タブレットの場合、試用中に不具合に見舞われる可能性もありますし、実際大きな不具合に遭遇されたレビュアーの方もいらっしゃいます。そのため、私としては確実に連絡の取れる方で、OSのバックアップ、再インストール、BIOS(UEFI)操作が可能、という程度のPCスキルをお持ちの方にレビュアーをお願いすべきと思っています。

また、万一レビュー製品に深刻な不具合が発生し、レビュー不能となった場合、決して無理をせず、その旨ウインタブにご連絡・ご相談をお願いいたします。よほど悪質な理由でない限り、レビュアーに負担をお願いすることはありません。ただし、レビュー不能の製品は返送をお願いするとは思います。よろしくお願いいたします。

では、皆様のご応募をお待ちしております。

スポンサーリンク