ASUS ExpertBook B5 Flip OLED - 有機ELディスプレイを搭載する堅牢な13.3インチ2 in 1。発売と同時に激安セールもスタート!

ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
ASUSがビジネス向けの13.3インチコンバーチブル2 in 1「ExpertBook B5 Flip OLED(ExpertBook B5 B5302FEA)」を発売しました。ここ最近のASUS製品の流れに沿った「有機ELディスプレイ」搭載の製品で、Core i3モデルもラインナップしているため、思いのほか手頃な価格で購入ができます。というか、後述しますが、発売記念セール(12月12日まで)で激安価格になっています!

スポンサーリンク

1.ExpertBook B5 Flip OLED スペック

スペック表

  ExpertBook B5 Flip OLED
OS Windows 11 Home
CPU Intel Core i3-1115G4 / Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7
GPU なし
RAM 8GB / 16GB
ストレージ 256GB / 512GB SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 13.3インチOLED(1,920 × 1,080)タッチ
ネットワーク 802.11a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
入出力 USB Type-C(Thunderbolt 4)× 2、USB 3.2 Gen2、HDMI、オーディオジャック、有線LAN(アダプター)
カメラ Webカメラ(92万画素)
バッテリー 駆動時間約11.6-11.9時間
サイズ 309 × 210.6 × 16.9 mm
重量 1.3 kg

バリエーションモデル

LF0582W:Core i3/8GB/256GB/WPS Office
LF0695WS:Core i3/8GB/256GB/MS Office
LF0581W:Core i5/8GB/512GB/WPS Office
LF0694WS:Core i5/8GB/512GB/MS Office
LF0693WS:Core i7/16GB/512GB/MS Office
※左からCPU/RAM/SSD/Officeソフト
※MS OfficeはOffice Home&Business 2021

コメント

12月発売のニューモデルなので、OSは全モデルWindows 11 Homeです。CPUは第11世代のCore i3/i5/i7で、Core i3モデルの設定があるのがウインタブ的にはうれしいです。Office系のソフトをメインに使うのであれば、「第11世代ならCore i3でOK」だと思います。ただし、Core i3のみ内蔵GPUがIris Xeではなく、Intel UHD Graphicsになります(結構な性能差があります)ので、グラフィック系の作業が多い人はCore i5かCore i7を選ぶほうがいいかと思います。

RAMはCore i3/i5モデルが8GB、Core i7モデルのみ16GBで、ストレージはCore i3モデルのみ256GB SSD、Core i5/i7モデルは512GB SSDです。いずれもPCIe 3.0 ×2接続なので、かなり高速です(ビジネス用としては十分すぎるくらいの速度です)。

ディスプレイは13.3インチの有機EL。ウインタブでも直近のASUS 有機EL搭載PCをレビューしていますが、「発色品質は期待してよし」です。半端なく鮮やかで明るいディスプレイです。ただし、このディスプレイは「ノングレア(非光沢)」です(ウインタブがレビューした製品はグレアタイプ)。様々な場所で作業することになるモバイルノートとしては映り込みの少ないノングレアタイプのほうが望ましいのですが、有機ELパネルとの相性についてはなんとも言えません。まあ、そのへんはメーカー側でも検証済みだと思いますけどね。また、コンバーチブル2 in 1筐体なのでタッチ対応もします。

入出力ポートはType-C主体ですがUSBポートが合計で3つ、2つのType-CポートはいずれもThunderbolt 4と高規格です。有線LANポートはありませんが、HDMI-LAN(RJ45)のアダプターが付属していますので、有線LAN接続も可能です。

サイズは13.3インチのモバイルノートとしては普通くらいですね。もともとExpertBookは当初「14インチで重さ1キロ未満」がセールスポイントだったのですが、この製品は有機EL搭載のコンバーチブル2 in 1ということで重量も1.3 kgと、特に軽量なほうではありません。ただし、MIL規格(MIL-STD 810H)の堅牢性があります。

スポンサーリンク

2.ExpertBook B5 Flip OLED 筐体

ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
ExpertBookらしい「スターブラック」の筐体色になっています。筐体素材は「金属製」とだけ説明されており、詳細な素材名はわかりません。ちなみに超軽量な14インチのExpertBook B9はリチウムマグネシウム合金製でした。

ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
いつも掲載している「正面からのアングル」の画像がありませんでしたが、ベゼル幅は細く、またブラックの筐体色もあってか精悍に見えます。また、この画像を見るとWebカメラには物理シャッターが付いているのもわかりますね。

なお、この製品は顔認証には対応せず、生体認証は指紋認証のみとなります。

ASUS ExpertBook B5 Flip OLED
側面と入出力ポートの配置です。上でご説明したとおり、この製品には有線LANポートがありませんが、HDMIポートに接続するアダプターが付属しており、それを使えば有線LAN接続が可能です。

3.ExpertBook B5 Flip OLED 価格など

ASUS ExpertBook B5 Flip OLEDはASUS Storeで販売中です。

…で、ここからが「ある意味本題」なのですが、12月12日23時59分まで発売記念キャンペーンで大幅な割引が受けられます。

LF0582W:i3/8GB/256GB/WPS Office:69,800円(30.1%OFF)
LF0695WS:i3/8GB/256GB/MS Office:89,800円(25%OFF)
LF0581W:i5/8GB/512GB/WPS Office:129,800円(セール対象外)
LF0694WS:i5/8GB/512GB/MS Office:149,800円(セール対象外)
LF0693WS:i7/16GB/512GB/MS Office:139,800円(17.7%OFF)
※税込み価格

Core i5モデルのみセール対象外ですが、それ以外はいきなりの大幅割引です。特にCore i3モデルの69,800円というのは笑っちゃうくらいに安いですね。また、Core i7モデルにしてもOffice Home & Business 2021が付属してこの価格ですから、非常にお買い得です。思わず忘れそうになりましたけど、この製品は全モデル「有機ELディスプレイ搭載」なんですよね…。

年末商戦がスタートし、各社ともセールが開催されていますが、その中にあって、今回ASUSが割とおとなしめにリリースした新製品とそのセール情報が、実はピカイチのお買い得情報かもしれません。

4.関連リンク(ASUS Store)

B5302FEA-LF0582W(i3/WPS Office)icon
B5302FEA-LF0695WS(i3/MS Office)icon
B5302FEA-LF0581W(i5/WPS Office)icon
B5302FEA-LF0694WS(i5/MS Office)icon
B5302FEA-LF0693WS(i7/MS Office)icon

スポンサーリンク