Microsoftストアアプリ - 9クルーズ 2:病棟 休みの日にじっくり遊びたい謎解きアドベンチャー

9クルーズ2:病棟
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。久しぶりにゲームアプリの紹介をしたいと思います。ウインタブではいつも比較的簡単に、短時間で遊べるゲームアプリを紹介することが多いのですが、もう年末年始ですし、まとまったお休みが取れる人も多いと思いますので、今回はじっくり遊べそうなものを選んでみました。「9クルーズ 2:病棟」という、謎解きアドベンチャーゲームです。

スポンサーリンク

ゲームの舞台は「ある島の精神病院」で主人公は「若い女性探偵とそのパートナー」です。依頼を受けた女性探偵が島の病院に到着してすぐ、殺人事件が発生し、その捜査をしながら次々と出てくる謎を解いていく…という流れなのですが、私もまだゲームを進めていないので、シナリオがどう展開していくのか全然わかりません。全体的な雰囲気は「貞子は出てこないけど暗くてちょっと怖い、でもグロくはない」という感じです。

アプリサイズは545MBとやや大きく、システム要件としてRAM1GB以上、CPU速度1GHz以上となっていますが、Windowsタブレットであれば問題ないはずです。また、このアプリはWindows 10 Mobileでも遊べますが、ユニバーサル化はされていないようで、「9クルーズ2」という同名称ながら別アプリの扱いになっています。こちらはサイズが296MBです。

インストールは無料ですが、最後まで遊ぶためには課金が必要です。金額はWindows 10版が400円、Windows 10 Mobile版が250円(最初からアンロック版を買うと180円)です。また、どちらも試してみましたが、Windows 10版とWindows 10 Mobile版の内容は同じものでした。また、横持ちにしか対応しません。では遊び方の説明を。

9クルーズ2 名前決め
最初に名前を決めます。「ウインタブ」にしようと思ったのですが、日本語入力を受け付けてくれませんでした。アルファベットしか使えないということで、Bobにしときました。まあ、どうでもいいですねw

9クルーズ2 難易度
名前を決めたら、スタートメニューから「プレイ」を選びます。そうすると最初に難易度を設定することができます。私はこういうゲームにあまり慣れていないので、一番低難易度の「カジュアル」を選びました。

スポンサーリンク

9クルーズ2
このゲームは随所にストーリームービーが流れます。単に謎を解いていく、だけでなく、ストーリーを楽しむという要素もあるゲームなので、こういうムービーをじっくり見られるくらい、気持ちに余裕があるときにやるべきだと思います。なので、通勤中に5分だけ、みたいな遊び方だと楽しめないでしょうね。

9クルーズ2 グラフィック
ゲーム全体の雰囲気は上の画像を見てもらえれば想像がつくと思います。全体に暗くて不気味な感じです。こういうところで画面のあちこちをタップしたりクリックしたりしてヒントを探していきます。

9クルーズ2 アップ
グロさはあまり感じません。上の画像はストーリーのキーとなる部分で、あまり気持ちのいい場面じゃありませんが、ホラーな感じはしませんよね。

9クルーズ2 手がかり
画像のあちこちをタップすると、上の画像のように「手がかり」が得られます。ここでは何かの「鍵」が入手できました。

9クルーズ2 パズル
単に画面に触りまくるだけではなく、ある程度手がかりになるものが集まったら、今度は「パズル」のようなこともしなくては先に進めません。少なくともゲーム序盤では理不尽な難しさ、というのはなく、少し考えれば問題なく解けるようなものばかりです。

ネタバレになるので、ゲームの説明はこのへんで…。といっても大々的なネタバレができるほどやりこんでもいないです。個人的にはかなり面白そうな気がしますが、上に書いたようにストーリーを楽しみながら、時間的な余裕をもって遊びたいゲームですね。アプリサイズも固定回線を使いたいレベルだと思うので、夜とかにあらかじめダウンロードしておき、休みの日にでも遊んでみる、という感じで試してみてください。

関連リンク

9クルーズ 2:病棟:Microsoftストア(PC用)
9クルーズ 2:Microsoftストア(Windowsスマホ用)

スポンサーリンク