上海問屋「半分ずつ消せて筆談に便利なビジネス向け電子メモパッド」実機レビュー - これは発想の勝利!電子メモパッドの使い勝手がグッと広がるアイデア商品

split screen writing tablet
こんにちは、natsukiです。今回は、ドスパラの面白雑貨店、上海問屋で購入した、目からウロコのアイデア商品をレビューします。その名も、「半分ずつ消せて筆談に便利なビジネス向け電子メモパッド」。電子メモパッドは、繰り返し使える便利なメモツールです。しかし、その最大の難点は、消すときに「全部消えてしまう」こと。消しゴムのように消せる製品も登場しつつありますが、やはり技術的に難しいらしく、まだクォリティはかなり低いと言わざるを得ません。そこで、発想の転換。この電子メモパッドは、「画面の半分だけ」消せるようになっています。これは面白い!

スポンサーリンク

1.レビュー動画

動画でもレビューしているので、ご覧ください。

2.製品概要

bundled items
同梱品の一覧です。画面サイズは、12インチ。ご覧のように、ペンは2本付いてきます。ただし、本体の収納スペースは1本分だけ。予備にするもよし、1本はストラップでぶら下げておくもよし。青いのは、電池交換用の小さいドライバー。電池が別売なのには注意です。サイズはCR2025で、100円ショップやコンビニでも売っていると思います。

ereas button
消去ボタンのアップ。このように、2つの消去ボタンで、半分だけ消すわけです。どちら側を消すかは矢印で表示されていて、直感的に分かるようになっています。

back
裏面は、マウスパッドになっていて、定規もありますが、ここは実用性と言うよりオマケでしょう。

lock button
裏面のボタンで、消去できないようにロックをかけることもできます。

では、論より証拠。使ってみましょう。

ice cream_01

アイスクリームを描いて


ice cream_02

半分だけ消して


ice cream_03

半分を描き直してみました。

スポンサーリンク

tomato_01

トマトです


tomato_02

半分を消して


tomato_03

中身を描いてみます


片方だけ書きかえたり……
calculation_01

半分に問題を書いておきます


calculation_02

解き方その1


calculation_03

解き方の部分だけ消して、別解を書いたりも


交互に書きかえるような使い方もいいですね。

schedule_01

schedule_02

左側のみ書きかえ


schedule_03

今度は、右側を書きかえ


ともかく、このアイデアは素晴らしい。工夫次第で、用途はいくらでも広がります。

3.販路と価格

この「半分ずつ消せて筆談に便利なビジネス向け電子メモパッド」は、ドスパラが運営する面白雑貨店「上海問屋」で販売しています。価格は、記事執筆現在、1680円(税込み)の送料無料。これは、安い! どのくらい安いかというと、Aliexpressでも、同等品は2,000円以上はします。また、近いサイズの電子メモパッドと比べても、ほぼ価格が変わりません。見た瞬間、衝動買いしたくらいには安い!(笑) 電子メモパッドを日常的に使う人は、とりあえず買って試すべき逸品ですよ!

4.関連リンク

半分ずつ消せて筆談に便利なビジネス向け電子メモパッド DN-916005:上海問屋

スポンサーリンク