トライポッドワークス C109S ー 10.1インチ、LTE対応のWindows 2 in 1、良スペックで登場!でも法人向け!?

トライポッドワークス C109S
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。トライポッドワークスが新しいWindowsの2 in 1を発表しました。失礼ながら私はこの会社のことを全然知りませんでしたが、仙台に本社を置く、企業向けにネットワーク製品などを販売している会社のようです。この記事で紹介する「C109S」という製品も「法人・文教市場向け」ということになっており、個人向け販売があるのかはわかりませんが、この会社のパートナー企業にNTTPCがあったりするので、NTT-Xストアあたりが張り切ってくれるかもしれません。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Atom x5-Z8350
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 10.1インチ(1,920 × 1,200)
ネットワーク: 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0
LTE通信: 出荷時はNTTドコモ対応、microSIM
カメラ: イン2MP/アウト5MP
入出力: microUSB、microHDMI、microSD、USB Type-C充電ポート
バッテリー: 8,000mAh
サイズ: 261 × 167 × 8.8 mm / 580 g

この製品はAtom Z8350を搭載した、エントリークラスのスペックではありますが、RAM4GBにストレージ64GBと、Atom機としては余裕のある構成になっています。また、ディスプレイもしっかりFHD解像度ですね。ウインタブで2016年に実機レビューした中華タブのほとんどがCPU:Z8300(8350)、RAM:4GB、ストレージ:64GBという構成でしたし、多くの場合ディスプレイ解像度もFHDでしたから、私にしてみればかなりわかりやすいというか、性能をイメージしやすいスペックです。

また、価格次第ではありますが、多くの人にとってバランスの良い低価格帯2 in 1のスペック、と感じられるでしょうね。

スポンサーリンク

そして、この製品はLTE対応です。対応バンドは公開されておらず「出荷時はNTTドコモ対応」とだけ記載されていますが、ドコモ対応ならほとんどのMVNOで使えると思いますし、格安SIM(いやあ、本当に安くなりましたよねえ)をセットすれば格段に使い勝手が向上すると思います。

2.筺体

トライポッドワークス C109S
残念ですが、この製品は詳細な製品画像が公開されていません。一番わかりやすいのがトップ画像で、あとはこの画像くらいですね。トップ画像を見ると、ヒンジ付きのキーボードが付属し、スタイラスも用意されるようです。ただ、スタイラスが付属品なのか、あるいは別売りなのかということはわかりませんし、筆圧に対応するのか、ということも不明です。また、キーボードにはフルサイズのUSBポートも装備されるようですね。

まあ、画像を見る限りかなり中華っぽく見えますし、製造は中国なんだろうと思いますが、日本のメーカーが技適をとって販売するわけですし、保証面でも格段に安心感があります。

3.価格など

トライポッドワークス C109Sは4月下旬の発売予定で、MVNOなどの販売チャネル経由で法人向け、となっています。予想販売価格は49,000円(税抜き)程度とのことです。

この価格を素直に捉えるとあまり安いと感じられませんが、「法人向けの予想価格」ということなので、仮にNTT-Xストアあたりが取扱を始めたりすると、条件が変わってくるでしょう。ちなみにNTT-Xストアではトライポッドワークスの製品を取り扱っているようです。

エントリースペックながらバランスの取れた構成で、しかもLTEモデルということなので、実売価格次第では非常に魅力的なものになるかもしれませんね。その前に個人向け販売があるか、ということが気になりますけど。

4.関連リンク

Windows 10 OS 2 in 1 Tablet C109S:トライポッドワークス

Comment

  1. トシ より:

    画像を見るに完全にCHUWI Hi10Proですね

    • wintab より:

      トシさん、こんにちは、コメントありがとうございます。トシさんって中華にあまり感心なさそうなんですけど、実は鋭いですよね。でもChuwiのOEMなのかなあ。

  2. ひらめ より:

    スタイラスペンの情報が欲しいですね

    • wintab より:

      ひらめさん、こんにちは、コメントありがとうございます。そうっすねえ。この製品ホントに情報が少ないんだよなあ。仮に筆圧対応でWacomとかだったらめちゃめちゃ日本人受けしそうですよね。

  3. ひらめ より:

    今のところ中華のOME版にしか見えないですねw

    • wintab より:

      ひらめさん、こんにちは、コメントありがとうございます。それはほぼ確実かと私も思います。でも、ちゃんと国内のメーカーが保証をつけて売るというのが重要ですよね。

  4. szx wind より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    OEM元ですが、EMDoor社ではないでしょうか。
    いろいろな中華padを作ってます。
    このメーカで作られた製品のメイン基板にはem何とかと記載されています。

    • wintab より:

      szx windさん、こんにちは、コメントありがとうございます。EMDoorって、以前一回だけ記事にしたことがあります。タブレットなんでメイン基板は普通には見れませんので、よくわかりませんが、日本のメーカーが自社ブランドで保証をつけて販売しているので、日本製品と考えていいと思います。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑