Xiaomi Redmi Note 5A - しっかり日本語に対応するXiaomiの最新格安スマホをチェックしてみた(読者レビュー:わかめさん)

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回は中国の大手メーカー「Xiaomi」の最新格安スマホ「Redmi Note 5A」の読者レビューです。レビュアーのわかめさんには、Xiaomiの独自UI「MIUI 9」がしっかり日本語対応しているところを確認していただきました。なお、この記事をもちまして読者レビュー企画はしばらくお休みさせていただき、募集方法やレビュー項目について練り直していきたいと思っておりますので、ご了承ください。では、わかめさんのレビューをどうぞ!

スポンサーリンク

1.はじめに

どうもはじめまして、“わかめ”といいます。読者レビューに選んでいただきましたので『Xiaomi redmi note5A』の紹介をさせてもらいます。中華スマホに詳しい方はご存知だとおもいますがXiaomi機に搭載されているMiuiはAndroidをベースに独自のカスタマイズが施されたUIとなっています、よく「IOSに似ているよね」との噂もあるみたいです。

普段は、『Xiaomi redmipro』というMiui8のスマホを使っています。今回提供いただいた『redmi note5A』は最新のMiui9ですのでそのあたりの違いをメインにレビューしたいと思います。

ここまで読んで「手持ちのredmiproのバージョンを9にすればいいんじゃない?」と突っ込み入れた人います?その通りなんですが、今の機種はスマホに詳しい友人から譲り受けたもので、私はスマホに関しては素人、知識がなくてバージョンアップすらできません。少し調べてみましたが、高級文鎮化なんて言葉がでてきて、それ以上は怖くてやってません。ということで、不慣れではありますがレビューさせてもらいます。

なお、この製品は中国の通販サイト「Banggood」に提供していただきました。また、文中に記載のある液晶保護フィルムについてはPDA工房に無償で貼り付け作業をしていただいております。この場にて御礼申し上げます。ありがとうございました。

2.開封、外観

届いた状態の外観と開けた状態です。同梱品はかなり少なめですね。廉価版なのでこんなものなのでしょう。ちなみに、ウィンタブさんにつけてもらったフィルムは「9H高硬度 アンチグレア仕様 反射低減タイプ」です。ファーストインプレッションは「安物には見えない」です。とりたてて特徴はありませんが至ってシンプルですが、無駄もなくスマートな印象で悪くないですよ。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

3.Miui9について

では、MIUI9を使ってみた結果をレビューします。

日本語対応

一番何がよかったかって、ほぼ日本語に対応したことですね。MIUI8は一部にしか日本語になっていないので、正直知らない機能がありました。(スクリーンショットは3本の指を下にスライドするとできるんですね・・・。知らなかった)参考までにスクリーンショットで比べてみました。左がMIUI9、右がMIUI8です。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

スポンサーリンク

画面分割

次にいいなと感じたのは画面分割です。分かりやすい機能なので想像しやすいと思いますが、YOUTUBE見ながら、ブラウザで検索したりしました。使えるシーンは多いのではないでしょうか。使い方は簡単です。マルチタスクボタンを押すと現れる「画面分割」をタッチして「ここにアイテムをドラッグする」と表示されるので、分割表示したいアイテムを選ぶだけです。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

一発でサイレントモード

MIUI8にはなかった機能で微妙にありがたい機能です。ボリュームキーを押すと、サイレントキーがでてくるので、音量ボタンを下げてなくても消せます。電車の中であわてて音量下げるときは便利でしたね。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

スクリーンショット

MIUI9では、スクリーンショットのショートカットを4種類のジャスチャーから選べます。MIUI8では、「3本の指を下にスライド」しかなかったのですが、やってみると正直やりづらいです。私は「戻るボタンを長押し」にして使っています。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

App vault(という機能らしいです)

ホーム画面で右へスワイプすると出てくもので、アプリのショートカット、カレンダー、メモなどよく使うものをまとめておけます。(これはIOSにもありましたね)ショートカットにはよく使うアプリを登録しておくことができます。まあまあ使えました。すでに他のランチャー系のアプリを使っていれば不要かもしれませんね。

Xiaomi Redmi Note 5A 読者レビュー

ステッカー

画像ファイルの編集機能の中にありました。試しに使ってみましたが、あまり使い道はありません。

4.終わりに

この機種は、安くスマホをはじめたい人に向いていると思います。私自身、そんなにがっつりじゃないけどスマホが欲しい、でも安く抑えたいということで友人に相談して今の機種を譲ってもらいました。ですが日本語には一部しか対応できていないので、初めてスマホを使うにはハードルが高く結局あまり使っていません。ですが完全日本語対応できたMiui9であれば、ストレスなくできると思います。

欲を言えば指紋認証と、TypeCは最低欲しかったかな~。もちろん極力抑えたモデルということは理解していますが、それでもこの2つがあれば魅力がぐんとあがったと思います。

5.関連リンク

Xiaomi Redmi Note 5Aの実機レビュー - 5.5インチの100ドルスマホ、さすがのXiaomi品質!MIUI 9もきっちり日本語化できます
Xiaomi Redmi Note 5A:Banggood
※レビュアーが使用しているのはBanggoodの提供品です

スポンサーリンク

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑