フォーチュンボックスNo.023 - 何が入っているかわからない「謎の箱」に9,880円払えと?じゃ、払いますか…

フォーチュンボックスNo.023
とても奇抜に感じられたクラウドファンディング品「フォーチュンボックスNo.023」をご紹介します。この製品(と呼んでいいのかわかりませんが、この記事では製品、とさせてください)、「中身が全くわかりません」。一応製品ページに「食品を中心に、生活雑貨など大量生産大量消費を目的とした商品ではなく、手に入りにくいとされる原材料などを中心に使った(原材料にこだわったため大量に作れない)商品などがいくつか入っています」という説明があり、「リターン」のところに「食品を中心に5〜7商品の詰め合わせ」と書かれています。

スポンサーリンク

この「フォーチュンボックス」という製品は2017年末の発売以来、14,169個の販売実績があるとのことで、「No.023」というのは23回目のプロジェクトということらしいです。なので、「実績のあるクラウドファンディング品(ちょっと変な日本語ですね…)」ですし、読者の中にはすでにこの製品(シリーズ)をご存知の人もいると思います。私はこれまで知りませんでした。

フォーチュンボックスNo.023
この人が出品者で、1998年生まれということなので、私の子どもたちと同年輩です。もともとクラウドファンディングというのは「アイデアはあるがお金がない」人を支援するためのものなので(ですよね?)、若い人が面白いことにチャレンジしている、というのは個人的に好感が持てます。福袋に近いと言えば近いですが、福袋というのはメーカーとかショップが「組む」もので「中身の匂わせ」があるものが多いですから、福袋ともちょっと違う気がします。こういうものをクラウドファンディングに出す、というのは昭和生まれの私には到底思いつかないアイデアです。

とはいえ、製品ページにヒントはいくつかあります。ただし、この「No.023」に入っているもの、というわけではなく、出品者が「こんなところを探し歩いていますよ」というものです。

スポンサーリンク

フォーチュンボックスNo.023
これはフルーツジュース?野菜ジュース?それとも果実酒?

フォーチュンボックスNo.023

フォーチュンボックスNo.023
出品者は各地をまわり「これは?」と思うような商品をピックアップしているとのことで、アタリ・ハズレもありそうですが、それはそれで面白いんじゃないでしょうか?また、「ちょっと詳しい商品のストーリーを知ることができる大好評の商品説明文を同梱」しているとのことです。

フォーチュンボックスNo.023はCAMPFIREでクラウドファンディング中で、価格は9,880円です。1月30日23:59に終了してしまいますので、興味のある人はご注意ください。また、Makuakeでも「フォーチュンボックス 4周年ベスト+1」というのを販売していて、こちらも同価格で2月27日までがプロジェクト期間となっています。

最近、中国の通販サイトで低価格で販売されているものを、アレンジとも言えないような簡単なアレンジをして、結構な価格でクラウドファンディングに出す、という手法が(ネガティブな意味で)話題になっているようですが、このフォーチュンボックスNo.023は、決して悪い意味ではなく素人っぽさがある、というかパッケージも化粧箱じゃなくてダンボールだったりしますし、なんとなく楽しそうです。

関連リンク

中身が秘密の”謎の箱”「フォーチュンボックスNo.023」をあなたにお届け!icon:CAMPFIRE
あなたに謎の箱「フォーチュンボックス 4周年ベスト+1」をお届けします!:Makuake

スポンサーリンク