MSI GE66 Raider Dragonshield Limited Edition - ハイスペック・ゲーミングノートにド派手なデザインの限定モデルが!CPUとGPUのスペックも最上位クラス

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition
MSIがハイスペック・ゲーミングノート「GE66 Raider」に限定モデルを追加しました。「GE66 Raider Dragonshield Limited Edition(以下、GE66 Raider DEといいます)」という名称で、世界的アーティストColie Wertz氏が宇宙船をイメージしてデザインした特別限定モデルとなります。MSIストアのみの販売で、限定台数たった30台なので、「ピンときた」はお早めに…。

スポンサーリンク

1.スペック

  GE66 Raider
Dragonshield Limited Edition
OS Windows 10 Pro
CPU Intel Core i9-10980HK
外部GPU NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER(8GB)
RAM 32GB(最大64GB)
ストレージ 1TB M.2 NVMe SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ (1,920 x 1,080) 240Hz
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
入出力 USB 3.2 Gen2 Type-C × 2、USB 3.2 Gen2 Type-A、USB 3.2 Gen1 Type-A ×2、HDMI、Mini DisplayPort、オーディオジャック、有線LAN(RJ45)、SDカードリーダー
カメラ Webカメラ(207万画素)
バッテリー 99.9Whr / 6,250mAh
サイズ 358 × 267 × 23.4 mm
重量 2.38 kg

「限定モデルらしさ」は主に筐体デザインに現れているのですが、スペックもアップしています。通常のGE66ではCPUがCore i7-10875H/Core 9-10980HKの2種類がありますが、限定モデルは上位のCore i9-10980HKを搭載します。Core i9-10980HKはオーバークロックにも対応し、現行のノートPC用としては最高性能を誇る型番です。

また、GPUも通常モデルではGeForce RTX2070/RTX2070 SUPERが設定されているところ、限定モデルは上位構成のRTX2070 SUPERを搭載します。

RAMは通常モデルの16GBから32GBになっています。この製品はRAMスロットが2つあり、最大で64GBまで搭載可能ですが、限定モデルは16GB × 2という仕様です。ストレージは通常モデルと変わらず1TB SSDを搭載します。

なお、これ以外のスペックについては通常モデルから変更はなく、筐体サイズも通常モデルと同一なので、詳細は通常モデル(Core i7版)の実機レビュー記事をご覧ください。

MSI GE66 RAIDERの実機レビュー - 迫力あるデザインとトップクラスのパフォーマンス!いや、これ化け物でしょ…

もともとGE66 Raiderという製品はMSIのゲーミングノートの中でもトップクラスのスペックになっていて、上級ゲーマーも納得、という感じだったのですが、限定モデルでは上位スペックをベースに、RAM容量をアップした、ということですね。これ以上のスペック、となるとGPUをRTX2080 SUPERに、というのがありえますが、常識的にはこの限定モデルのスペックで「ハイエンド」と言っていいと思います。

スポンサーリンク

2.筐体

繰り返しになりますが、筐体のサイズや重量は通常のGE66 Raiderと同じです。でも、デザインが全然違います。

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition
これが天板です。なんとコメントすべきかわかりませんが、まあ、見てのとおりです。コメントは浮かびませんけど、欲しいことは欲しいですね、このデザイン…。

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition
正面から見たところです。もともとGE66は前面に大きなLEDライトが搭載されていて、かなり派手ではあるんですが、なにやらキーボード面の様子も違ってます。

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition
キーボード面です。SteelSeries製のPer-Key RGBバックライト搭載、というのは通常モデルと変わりませんが、カラーリングは「圧倒的に違い」ますね。

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition

クリックで拡大します

限定モデルらしく、GE66 Raider DEを購入すると、ご覧のような豪華特典もついてきます。

3.価格など

GE66 Raider Dragonshield Limited Edition
MSI GE66 DEは10月29日の発売予定で、MSIストアで予約注文を受け付けていて、10月22日現在の価格は299,819円(税込み329,800円)です。ちなみに通常のCore i7搭載モデルは199,819円(税込み219,800円、MSIストアの価格)とかなりお買い得でして、差額は税込みベースで11万円ということになります。また、通常のCore i9モデルはMSIストアでは取り扱いがなく、PCショップアークでの価格が税込み314,800円になっていましたので、RAM容量が異なる(通常モデルは16GB、限定モデルは32GB)ことを考慮すれば、ほとんど気にならない価格差と言えます。

CPUとGPUの性能が非常に高く、RAM容量も倍増していますので、価格も当然上がってしまいますが、この限定モデルの場合「割安だから買う」という感じでもないですね。「このデザインと、限定モデルとしての希少性」を評価できるか、ということになると思います。

おそらくすぐに売り切れると思いますので、冒頭に書かせていただいたとおり「ピンときた」人はお早めに…。

4.関連リンク

【10月29日発売】GE66-10SFS-458JP:MSIストア

スポンサーリンク