セール情報 - Lenovoの期末決算セールでMiix 700が最安値更新か?

Lenovo ideapad MIIX 700
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。PCメーカーについて、個人的に好きとか嫌い、という好みはあると思います。ウインタブでは個人的な好みを出来るだけ排除して製品紹介をしてきたいと思っているのですが、私はThnkPad推しでもあり、Lenovo製品は割と好きです。同様にドスパラについても実機レビューをする機会が多く、実機試用経験を通じてかなり好きなメーカーとなっています。あと、最近はDELLもお気に入りですね。

スポンサーリンク

好きなメーカーの公式サイトはチェックする機会がどうしても多くなりますし、当然セール情報についても入手しやすくなります。セール情報記事ではドスパラやLenovoを取り上げることが多めだな、と自覚しています。また、メーカーが好きとか嫌いではなく、「安いのが明らか」と思えるASUS OUTLETやNTT-Xストアの紹介記事も多くなってしまいます。

ということで、今回はLenovoの「期末決算セール」を紹介します。Lenovoの直販サイトはクーポン割引が常態化していて、いつ買っても定価より安いのですが、週末や特定のセールではさらに割引率が大きくなります。厄介なのは、そういうセール時でも、ものによって割安感が大きいものとそうでないものがあるんですよね。なので注意する必要があります。今回はセールによって新安値か?と思えるものがいくつかありましたので、紹介したいと思います。

1.ideapad Miix 700

Lenovo ideapad MIIX 700

セール価格: 94,792円(33%オフ)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core m3-6Y30 / Core m5-6Y54
RAM: 4GB / 8GB
ストレージ: 128GB SSD / 256GB SSD
ディスプレイ: 12インチIPS(2,160 x 1,440)
サイズ:
 タブレットのみ: 292 x 210 x 9 mm / 750 g
 キーボード込み: 293 x 224 x 14.5 mm / 1.08 kg

これ、おそらく新安値だと思います。Miix 700は現在最も旬なSurfaceタイプのキーボード分離型2 in 1で、競合製品と異なり本体価格にキーボードが含まれている、という時点ですでに割安なのですが、セールで一段と割引率がアップしました。94,792円になっているのは最下位構成のモデルなのですが、CPUはCore m3(Skylake)、RAMは4GB、ストレージは128GBと十分な構成で、4月のセールでは99,036円でしたから、さらに4,000円強値下がりしています。

この製品はウインタブで実機レビューをしたこともありますが、ここまで安ければ、Surfaceタイプの製品を探している人には文句なしにオススメできます。

紹介記事:Lenovo ideapad MIIX 700 - Surfaceタイプで最良コスパはこれか?(実機レビュー)
製品ページ:ideapad MIIX 700

スポンサーリンク

ThinkPad X260

Lenovo ThinkPad X260

セール価格: 97,324円(33%オフ)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i3-6100U
RAM: 4GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 12.5インチIPS(1.366 x 768)
サイズ: 305.5 x 208.5 x 19.9-20.3 mm / 1.43kg

この製品はスペック表を見ると「普通」な感じなのですが、ビジネスノートPCとして非常に信頼性の高いものです。上のスペック表は97,324円の構成なのですが、OSはPro版に、CPUはCore i5やi7に、RAMは最大16GBまで、ストレージは512GBのSSDや500GBのHDDなどが選べます。また、ディスプレイもワンランク上げて1,920 × 1,080(タッチパネル)も選べるなど、ほとんどBTO製品と言っていいくらいです。

バッテリー稼働時間もメーカー公称値で11.4時間ということなので、ビジネスマシンとしては合格でしょう。信頼できるビジネスノートとしておすすめです。

製品ページ:ThinkPad X260

3.Lenovo YOGA 700

Lenovo YOGA 700 フラット

セール価格: 80,093円(28%オフ)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core m3-6Y30(Skylake)
RAM: 最大4GB
ストレージ: 128GB SSD
ディスプレイ: 11.6インチIPS(1,920 x 1,080)
サイズ: 290 x 197 x 15.8 mm / 重量 1.1 kg

この製品もウインタブで実機レビューをしたことがあります。ミドルスペックのキーボード非分離型 2 in 1で、Atom機よりは格段に高性能です。サイズは11.6インチとコンパクトで、携帯性にも優れています。ディスプレイが360度回転するギミックとホワイトの筐体ということで若干派手に思われるかもしれませんが、実際には非常に素直で使いやすい製品でした。ビジネスにも非ビジネスにも気軽に使えると思いますよ。

紹介記事:Lenovo YOGA 700 - これぞミドルスペック、11.6インチキーボード非分離型2 in 1(実機レビュー)
製品ページ:【レノボ・ショッピング限定販売】Lenovo YOGA 700 (11.6型)

4.関連リンク

レノボ個人向けショッピング 期末決算セール

スポンサーリンク