Teclast Tbook 10 - 中国タブレットの新たな激戦区に投入された10.1インチ2 in 1

Teclast Tbook 10
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Teclastの新しい2 in 1製品ライン「Tbookシリーズ」についてはこれまでに「Tbook 11(10.6インチ)」と「Tbook 16(11.6インチ)」について紹介記事を書きました。でも、Tbookにはもう2つの製品があります。ひとつは「Tbook 12(12.2インチ)」、そしてもうひとつ、シリーズ最小となる10.1インチの「Tbook 10」です。このうち「Tbook 10」については中国の通販サイト「GEARBEST」で製品ページが作られ、ある程度の詳細情報が入手できるようになりましたので、記事にします。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Android 5.1、Windows 10
CPU: Intel Atom X5-Z8300
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 10.1インチIPS(1,920 x 1,200)
ネットワーク:  802.11 b/g/n/、Bluetooth
カメラ: インのみ2MP
入出力: microUSB、microHDMI、microSD、オーディオ
バッテリー: 22800mWh
サイズ: 246.5 x 165.9 x 8.7 mm / 567 g
(キーボード)不明

補足します。TbookシリーズはOS、CPU、RAM、ストレージが共通になっていて、Tbook 10は最新の中国タブレット(10インチクラス)の標準と言えるものです。とはいえ、日本製品よりは高スペックなんですけどね。カタログ上は…。

ディスプレイは1,920 × 1,200なので、競合機種であるONDA oBook 10よりも高精細ですね。Teclast製品ではX98 Proを使っていますが、ディスプレイの品質はいいと思います。

また、入出力ポートについてはこのサイズとしてちょっとさびしい感じがしますが、この製品は専用のキーボードが別売りで用意され、キーボード側にUSBポートがついていますので、キーボード接続時の拡張性は確保されていると思います。

あと、バッテリーのところで、「22800」という数値をみて「また盛ってるわ」と思いましたが、よく見ると単位が「mWh」になっているため、この数値はどのくらいの水準を意味するのがよくわかりません。一応メーカーのプロモーション画像を見ると「(バッテリー稼働時間は)6時間」と書かれていました。そして、後述しますが、この製品のキーボードはバッテリーを内蔵しているようなんです。

2.筐体

Teclast Tbook 10 正面
筐体を正面から見ると、四隅がかなり角ばっていて、ベゼルも細く見えます。なかなかいい感じですよね。

スポンサーリンク

Teclast Tbook 10 背面
背面はアルミ合金製でCNC(コンピューター数値制御)による生産だそうです。CNCの何たるかはともかくとして、なかなか質感は高いと思います。私、Teclastは中国製品としてはこのへんの仕上げが高水準だと思っています。

Teclast Tbook 10 キーボード
実はキーボードについてはまだGEARBESTに製品ページがなく、詳細情報がよくわかっていないのですが、上の画像の説明文を見ると、バッテリーを内蔵しているようです。また、画像をよく見るとUSBポートのそばに穴が空いてますよね?オーディオジャックはタブレット側についているので、この穴はDC-INかな、と思います。また、キーボードはヒンジつきで、タブレット本体との一体感が高そうです。

Teclast Tbook 10 側面
ちょっと変わった画像ですが、筐体の4側面です。これを見てもポート類はかなり少ないことがわかります。また、キーボード接続用のコネクターとガイド穴があるので、キーボードは物理接続ですね。

3.価格と発売時期

Teclast Tbook 10は中国の通販サイト「GEARBEST」でプレセール(予約注文)中で、プレセール終了が4月20日となっているため、配送はそれ以降になります。価格は244.51ドル(27,778円)ですが、キーボードは別売りです。

この製品はまだ購入するには情報が不足していますね。仮に購入するとしたらほぼ確実にキーボードをセットで、ということになると思いますが、キーボードはまだ発売されていませんし、価格などの情報もわかっていません。また、本体価格についてもディスプレイ性能がやや劣るとはいえ、よく似たスペックのoBook 10が2万円そこそこの価格ですから、もう少し実売価格は下がりそうです。

もし私の予想通り、もう少し実売価格が下がるようなら、バッテリー内蔵のキーボードといい、高精細なディスプレイといい、なかなか魅力的な製品になりそうですね。

4.関連リンク

Teclast Tbook 10 2 in 1 Tablet PC:GEARBEST

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    Teclastのベゼルは公式ジョークなんで・・・
    貼り付けた液晶(イメージ画像)が広すぎて、めり込んだ窓ボタンをフォトショで移動するとか日常です

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。返信が遅れましてすみません。「公式ジョーク」というのはツボにハマる表現ですねw 私はTeclastって比較的信用できる会社だと思ってるんですが、そんなもんですかねえ…

  2. トシ より:

    22800mWh/3.7V=6162.2mAh
    6150mAhくらいだね

    • wintab より:

      トシさん、こんにちは、コメントありがとうございます。返信が遅れてすみません。さすがっすね。計算式を覚えておかなきゃ…。

  3. 匿名 より:

    現在Gear Bestにてこの商品のフラッシュセールをやってますね。
    $189.89で現在の表示では残り80個となっています。
    http://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_350211.html

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。またフラッシュセールの情報もありがとうございます。というかGEARBEST年中なんかやってますよね。

  4. 市仁野 より:

    ベゼルの細さは、勿論インチキです。
    それから、画像の速回しで、サクッと感を演出するのも当たり前。
    中国なのでそれが標識です。

    • wintab より:

      市仁野さん、こんにちは、コメントありがとうございます。返信が遅れましてすみません。こういう見え透いたことをする姿勢は私も腹が立ちます。価格競争力があるんだから、正々堂々とありのままを見せたほうが絶対にみんな納得するのに。こういう姿勢を改めないかぎり、いつまでたっても一流とはみなされませんよね。