富士通 arrows Be4 Plus F-41B - なんと詐欺対策機能まで!スマホに慣れていない人も安心の「洗える日本製スマホ」

富士通 arrows Be4 Plus
富士通の5.6インチスマホ「arrows Be4 Plus F-41B」がドコモから発売されます。エントリークラスながら、頑丈で洗える筐体と、スマホ操作に慣れていない人にも使いやすい「シンプルモード」を備えた、幅広い年代の人が安心・快適に使える製品です。

スポンサーリンク

1.arrows Be4 Plus スペック

スペック表

  arrows Be4 Plus F-41B
OS Android 11
CPU Qualcomm Snapdragon 460
RAM 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 5.6インチ 有機EL(1,480 x 720)
バンド ドコモLTE
SIM nano SIM
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0
入出力 USB Type-C、オーディオジャック、microSDカードリーダー
カメラ イン800万画素/アウト1310万画素
バッテリー 13.86Wh/3600mAh
サイズ 148 × 71 × 9.4 mm
重量 160 g

ポイント

・抗菌ボディ、アルコール除菌対応、水洗い可
・米国国防総省調達基準(MIL-STD-810G)準拠の堅牢性
・スマホに慣れていない人向けのシンプルモード搭載
・相手の声が聞き取りやすい「マスク通話モード」搭載
・還付金詐欺対策!

コメント

CPUのSnapdragon 460はAntutu Ver.8のスコアが14万点ほどなので、「エントリースペックのいいほう」くらいの性能と言えます。RAMは4GB、ストレージは64GBなので、ゲーム向きの製品とは言えないですね。パズルゲームとか2D系のシューティングゲームなら十分プレイできると思いますが。

ディスプレイは5.6インチで解像度はHD+と高くありませんが、なんと有機EL。目に優しいのかな…。しかし、この製品のセールスポイントは他にもあります。

富士通 arrows Be4 Plus
まず、「洗えます」。これだけでもうれしいですが、筐体は抗菌仕様になっていて、アルコール除菌も可能です。このご時勢、気になる人にはとてもありがたい機能と言えるでしょう。

スポンサーリンク

また、シニア層の利用も想定していると思われますが「マスク通話モード(通話相手がマスクをしていても音声がこもらず、クリアに聞こえる)」や「はっきりボイス(騒音の多い場所でも相手の声が聞き取りやすい)」、さらに「ゆっくりボイス(相手の声の速度を落として、より聞き取りやすくし、相手が早口でもスムーズに会話できる)」機能まで搭載します。

もっとすごいのが「迷惑電話対策機能(電話帳未登録の番号から着信があると、発信者側にけん制メッセージを自動で伝える)」、そして「還付金詐欺対策」機能です。詐欺対策機能というのは…

電話帳未登録の番号との通話は、音声認識技術を用いて会話を解析します。還付金詐欺のリスクを自動で検出し、けん制と注意喚起をして振り込みリスクを抑制します。

ということです。ここを読んで、「おじいちゃん(あるいはおばあちゃん)にプレゼントしようかな」と思った読者も少なくないことでしょう。

富士通 arrows Be4 Plus
先日ご紹介した「Xperia Ace Ⅱ」にもあった「シンプルモード」です。見た感じ、デザインはXperiaのものと少し異なるようですが、コンセプトはほぼ同じのようです。スマホ操作に慣れていない人、特にシニア層にはうれしいモードでしょうね。

富士通 arrows Be4 Plus
カメラはイン側8MP、アウト側13MPで、数値的にはやっぱりエントリークラス。ただ、13MPでも「いいカメラはいい」というのは皆さんご存知だと思いますので、富士通の技術に期待しましょうw

2.arrows Be4 Plus 筐体

富士通 arrows Be4 Plus
よく言えばトラディショナル、という感じ。水滴型ノッチとかパンチホールとかのない、昔ながらの上下にベゼルを残すデザインです。また、背面にもひと目でそれと分かる指紋センサーがついています。

ただ、ボタンの位置が随分「下寄り」です。これ、なにか意味があるのかなあ…。あと、ちょっとわかりにくいですが、左側面(画像右から2番め)の下側に「ストラップホール」があるのもわかりますね。

富士通 arrows Be4 Plus
筐体色は「ブルー」のほか「レッド」と「ホワイト」が選べます。

3.arrows Be4 Plus 筐体価格など

富士通 arrows Be4 Plus F-41Bは5月28日の発売予定で、ドコモオンラインショップで予約注文を受け付けています。価格は税込み21,780円です。富士通の日本製スマホ(この製品、日本製です)ということなので、システムスペックから見た価格としてあまり割高な印象はありませんし、各種の「あんしん機能」がついていることを思えばむしろ割安とも感じられます。

たぶんですね、ウインタブ読者の本人用、ということではなく、ご家族・ご親族用として素晴らしい製品と言えるんじゃないでしょうか。私も自分の父親や母親に買ってあげようかな、と思いました。

4.関連リンク

arrows Be4 Plus F-41B:FCNT(旧富士通コネクテッドテクノロジーズ)製品紹介ページ
arrows Be4 Plus F-41B:NTTドコモ 製品ページ

スポンサーリンク

コメント

  1. Onji より:

    あー欲しいです。やはり富士通のスマホはこうでなくちゃ。同じスペックでSIMフリー出してほしい。
    本当は、バッテリー交換が自分でできるなら最高なんですが。
    とにかく普通のスマホの形なのにきちんと防水・防塵だし、ストラップホールはあるし。
    これで安心して風呂に持ち込める(笑)