XP-PENが15周年記念のセールを実施中です!「2万円切りの液晶ペンタブレット」など強烈にお買い得な製品も!

XP-pensale
どうも。ひつじです。いわゆるイラストレーター向けのタブレットと言えば知名度の筆頭がWacomであることは疑いようが無いと思いますが、XP-PENというブランドもご存じの方は多いのではないかな、と思います。製品仕様に対する価格優位性がWacomより高い場合が多く、購入を検討したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ただ一方で不安なのが実使用感だと思います。「気軽に購入できるくらいお得な製品があればハイエンド品を検討する前に買うんだけど…。」という方もいらっしゃると思うんですよね。

今回、XP-PENが15周年記念セールとして「創業15周年の大感謝キャンペーン(9月14日まで)」を実施しています。ハイエンド品はもちろん、エントリーモデルも含めてお買い得になっているため「試しに使ってみたい」という方にとっても非常に魅力あるセールですので紹介をさせてください。

なお、繰り返しになりますが、キャンペーン期間は「9月14日」までです。台数限定のものも多いですから検討されている製品があればお早めに購入されることをお勧めします。

XP-PEN 15周年 大感謝キャンペーン:XP-PEN

1.XP-PENとは

Innovator16-2
製品紹介前にXP-PENブランドについてざっくり紹介させてください。(Wikipedia等を参照しています)

元々XP-PENは台湾のYUTRON社に端を発するブランドです。(現在は中国Hanvon Ugee社の傘下)2005年に日本でブランドを立ち上げ、その後各国へ製品展開をしていったようですね。親会社の紆余曲折は色々あったようですが、この出自は意外、と感じる方も多いのではないでしょうか。

元々、ペンタブレット(デジタイザ)はWacomの歴史、市場占有率、特許保有数の兼ね合いから他社の参入は敷居の高い分野だったのではないかなと思いますが、そんな中でもXP-PENブランドは日本国内においては比較的古参に当たります。国内での知名度もWacomに次ぐといってよいでしょう。実際2006年時点ですでにWacom社に続くペンタブレットの国内シェアを保有していたようです。

同じく単品のペンタブレットを販売しているHUIONや、ノートPCなどに搭載されているデジタイザのベンダーであるSynapticsやAdonit、Atmel、n-trig等を知らない方でも、XP-PENは知っているという方は多いんじゃないでしょうか。

ちなみに中国Hanvon Ugee社は「Ugee」等の別ブランドも保有しており製品内容はほぼ同一ながら販売する国によってブランドを使い分けているようですから製品の流通量は想像以上のものがあります。こういった情報をあらかじめ知っていればXP-PENブランドが決して「Wacomの陰に隠れたマイナーな代替品群ではない」ということがはっきり分かるのではないでしょうか。

2.セールについて

今回のセールですが一部製品を除き個数限定での割引となっているようです。更に15周年アニバーサリーエディション製品を対象に、指定の条件をクリアすれば全額返金される「ゴールデンチケット」が配布されます。(計10枚。返金を受けるにはtwitter等のSNSアカウントにてタグを付けた投稿やアカウントフォローなど、所定の条件をクリアする必要あり。)

また、セールとは異なり公式ストアで購入した時点で反映される特典もあり、「openCanvas7」というイラストソフトがもらえたり(実際はArtRageも選択可能なようです。macユーザーはこちら一択になると思います。)、配送料が無料になったり、ユーザー登録された場合は新規登録クーポン(2%割引)がもらえたりします。(重複利用可能)ただそれ以上に大きいのは保証期間が1.5倍の18か月に伸びることでしょう。

なお、公式twitter等でも限定クーポンコードを告知している場合があるので、併せてチェックしてみてもいいかもしれません。

3.注目商品

今回特に注目したい製品について以下で紹介いたします。スペック表記は分かりやすいようにいつもより多少記載を変えていますがご了承ください。(ペンタブレットにとって重要であろう部分を記載しています)

Innovator16-1
なお、15周年アニバーサリーエディションは製品にもよりますが、ポストカードやキーホルダー等が付属するようです。これらについては製品名横に「アニバーサリーエディション」と記載をしています。

Innovator16(アニバーサリーエディション)

Innovator16-3
通常価格:63,000円(税込)
セール価格:53,550円(税込)
割引率:15%OFF

【スペック】
対応OS:Windows7以降、MacOS X 10.10以降
ボタン数:リングホイール、タッチパッド、ショートカットキー×8
接続方式:HDMI+USB(操作用)+USB(給電用)
ディスプレイサイズ:15.6インチ(1,920×1,080)
ディスプレイ形式:IPS液晶 フルラミネーション加工済
色域:sRGB 125%・NTSC 88%・Adobe RGB 92%
応答速度:16.4ms
傾き検知:60度
筆圧感度:8,192レベル
精度:±0.01インチ(中央)
読み取り解像度:5,080LPI
レポートレート:最大220RPS
読み取り高さ10mm
スタイラスバッテリー:不要
寸法:443.27×256.45×9 mm
重量:不明

薄型でかつ質感が高い液晶タイプのペンタブレットです。まだ新製品ですね。15.6インチであれば十分メインユースとして活用できるサイズ感であるとも言えます。またUSBでの給電に対応しているため、PC側でUSB2ポート確保できるならばACアダプターもいらないという、場所を選ばない仕様も魅力的ですね。

スポンサーリンク

スペック上ではカバー率ではないと思われますが色域も広く、他社ハイエンドクラスに並ぶ傾き検知、筆圧感度、読み取り解像度、応答速度を有している点、さらにスタイラス用のバッテリーも不要であるため電池切れを心配しなくても良い点など、文句の一切ない高次元な製品に仕上がっています。少なくともカタログスペックでは(他社の10万円越えクラスの製品も含めて)最高峰の一角でしょう。

薄型で高色域であることを活かして、持ち運び可能なサブディスプレイとして活用しても満足感は得られそうです。

セール価格も通常モデル比としても最安級。しかもこれは15周年アニバーサリーモデルのため色々とおまけがつくようです。更に先着100名に専用カバーがもらえますし公式サイトで購入した場合の特典も付属します。お買い得度合いで見ればかなりのもの、ではないでしょうか。

製品ページ:
 Innovator16 液晶タブレット XP-Pen15周年アニバーサリーエディション

Deco mini4(アニバーサリーエディション)

decomini4-1
通常価格:4,459円(税込)
セール価格:3,567円(税込)※100台限定
割引率:20%OFF

【スペック】
対応OS:Windows7以降、MacOS X 10.10以降、Android 6.0以降
ボタン数:ショートカットキー×6
接続方式:USB
読み取り範囲:101.6×76.2 mm
傾き検知:不明
筆圧感度:8,192レベル
精度:不明
読み取り解像度:5,080LPI
レポートレート:最大220RPS
読み取り高さ10mm
スタイラスバッテリー:不要
寸法:178.2×125×8 mm
重量:155g

非常に小型ながら激安と言える価格と、Androidに対応するという個性が光るエントリーモデルです。半端なパッシブスタイラスよりも低価格でありながら優れた可搬性と筆圧感度を有します。この値段ならちょっと欲しいな…。と思う方は多いのではないでしょうか。

書き込みが出来るスペースが5インチスマホ位の大きさ(縦横比は異なりますが)だと考えれば、メインユース向けではないかもしれませんが、この価格であれば「試しにXP-PENブランドを使ってみたい」という方や「イラスト以外でペンタブレットを使いたい(DAWで活用したいなど)」「メインのペンタブレットは片づけているのでサブのペンタブレットが欲しい」という方にとっても気軽に手が出せるのではないでしょうか。

ちなみに7インチサイズの「Deco mini7」もアニバーサリーエディションが4,712円(100台限定)で発売されています。こちらであれば日常使いも可能な板タブレットに仕上がっているはずですから、好みに応じて選んでいただくのが一番良いかと思います。

製品ページ:
 Deco mini4 ペンタブレット キャンペーンパック XP-Pen15周年アニバーサリーエディション 限定版

Artist 12

artist12
通常価格:21,988円(税込)
セール価格:19,798円(税込)
割引率:10%OFF

【スペック】
対応OS:Windows7以降、MacOS X 10.10以降
ボタン数:タッチパッド、ショートカットキー×6
接続方式:HDMI+USB(操作用)+USB(給電用)
ディスプレイサイズ:11.6インチ(1,920×1,080)
ディスプレイ形式:IPS液晶
色域:72%(色域そのものが何かは不明。NTSC比?)
応答速度:14ms
傾き検知:不明
筆圧感度:8,192レベル
精度:±0.05mm(中央)、5mm以下(端)
読み取り解像度:5,080LPI
レポートレート:最大266RPS
読み取り高さ7~12mm
スタイラスバッテリー:不要
寸法:364.11×218.87×不明 mm
重量:不明

アンダー2万円で液晶ペンタブレットって衝撃的ですね…。個人的に一番目を惹いた製品はこれでした。お買い得が過ぎます。細かい仕様を見れば価格相応な点もないわけではないのですが、それでも筆圧感度や応答速度はハイエンド級です。また、ディスプレイも色域こそ狭いもののFHDを確保している点も優秀だと言えます。

11.6インチという大きさは初めてのタブレットとしては丁度いいサイズかなと思います。いずれより大きなものに乗り換えるにしても入り口としては十分活躍できるサイズでしょう。液タブを経験してみたい、という方にとっては非常に魅力的な製品ではないかなと思います。このスペックであれば「すでに液タブを使用している人」でない限り大きな不満は出ないと思います。

製品ページ:
 Artist 12 初心者向け 人気液晶ペンタブレット 公式ストア限定保証期間18ヶ月

Surface Pen タッチペン

XP-PEN_surfacepentouchpen
通常価格:4,900円(税込)
セール価格:3,430円(税込)
割引率:30%

【スペック】
タイププロトコル:MPP
対応機種:Surface Studio、Surface Laptop、Surface Book、Surface Pro、Surface Pro 3、Surface Pro 4、Surface Pro 5、Surface 3、HP Spectre Folio、HP Spectre 13、ENVY 15、ENVY x 360等
傾き検知:60度
筆圧感度:4,096レベル
精度:±0.5mm(中央)、±1mm(橋)
バッテリー:単6電池
寸法:9.6×143 mm
重量:20g(乾電池込み)

対応する機種からプロトコルは類推しています。恐らくMPP規格に対応するスタイラス機能付きノートであれば利用可能ではないかと思います。バームリジェクションに4,096段階の筆圧感度、60度の傾き検知に右クリックや消しゴムを代替するボタン等、主だった機能が全て統合されている優秀なスタイラスです。

SurfaceやHPのノートを使用しているユーザーにとって、4,000円を下回る価格であれば単純に互換スタイラスとして見ただけでもこの製品はかなりお得感を感じる内容になっていますが、このスペックであれば尚更魅力的に映るのではないでしょうか。

なお、バッテリーの単6電池はAmazonなどでも販売されていますのでご参考までに。

製品ページ:
 Surface Penタッチペン

4.関連リンク

XP-PEN 15周年 大感謝キャンペーン:XP-PEN
XP-PEN公式ストア:XP-PEN

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    安物WACOMはがっかりしちゃうけど
    安物中華は意外と使えてお得って感じがするんだ
    WACOMの安いやつはもっとどうにかならんかな