【Amazonプライムデー】私のおすすめ製品を紹介します!(ゆないと)

アイキャッチ画像
こんにちは、ゆないとです。Amazonのprime dayが始まりましたね。6月21日0時から22日23時59分までの、プライム会員限定のセールになります。どうやら人気の製品もセール対象となっていて朝からSNSでも話題に上がっていました。

スポンサーリンク

読者の皆様は既に何かを購入したでしょうか?私はコンデンサマイクとマイクアームのセット、DJIのスマホ用ジンバルを購入しました。ウインタブでもこれから動画に力を入れていく方針ですので、それに役立つアイテムをと考えての購入です。しかし、その他におすすめしたい製品があるので、今回は3つピックアップしたので紹介します。

1.Fitbit Versa3

Fitbit Versa3
セール価格:21,760円

フィットネストラッカーで有名な「Fitbit」から昨年発売された新製品のVersa3がセール対象です。本体カラーがBlackまたはSoft Goldと5種類のカラーのバンドとの組み合わせで、トータルで5つのバリエーションから選択できます。発売当初は25,000~27,000円くらいが相場でしたので、とてもお買い得になっていると思います。

私はこれと同時に発売されたFitbit Senseを愛用していまして、以前に実機レビューを掲載しました。Versa3とSenseの違いは、Senseに搭載されている「ストレス管理機能」「皮膚電気活動スキャンアプリ」「皮膚温センサー」「高い/低い心拍数の通知」という機能がVersa3では省かれています。ストレス度合いなど、自分の体調の変化までしっかりモニタリングしたいという場合にはSenseのほうが良いかもしれませんが、日々の運動や心拍数といったフィットネストラッカーとしての機能は十分に備えているのでVersa3でも十分でしょう。

最近ではSenseの方がアップデートされ、日本でもやっとGoogle Assistantが使えるようになりました。おそらくVersa3の方も対応したと思います。画面が大きいので通知も快適で、スマートホームも使えて、トラッキング精度も良好でおすすめです。

Fitbit Versa3:Amazon

2.エレコム タワー型電源タップ 12個口+USBポート

エレコム電源タップ
セール価格:3,569円

こちらは実際に私も購入して愛用している製品で実機レビューをしています。配線を綺麗にまとめたい、コンセントの数が足りないという方には非常におすすめの製品です。この電源タップの良いところは、ネジを使って固定することができる点です。私もその点がメリットの1つと感じて購入しました。

電源タップ2
電源タップは机の裏に固定して使用していますが、机の上は無駄な配線が無くて心地良いです。コンセント部分は回転させるなど移動ができないので、コードは放射状に広がってしまいますが、気になるほど散らかったりしないです。

電源タップとしては高価な製品ですが、それに見合う活躍を見せてくれます。テレワークでデスク周りを快適に整えたのは良いけど、それに伴って増えた配線はこれで整理してみては如何でしょうか。

エレコム タワー型電源タップ:Amazon

スポンサーリンク

3.ECOVACS DEEBOT OZMO T8(ロボット掃除機)

DEEBOT OZMO T8
セール価格:41,860円

こちらもウインタブで実機レビューをお届けしました。3DToFセンサーによる正確なマッピングで、的確に清掃してくれるロボット掃除機です。マッピング機能無しのロボット掃除機はもう考えられないというくらいの快適さです。他にもマッピング機能を搭載した製品はありますが、これだけ正確にマッピングしてくれるのは少ないと思います。

マッピング
また、ロボット掃除機を使用している人の悩みとして、「全部掃除したのか見えない」ことがありますよね。この製品は、ちゃんと動いた軌跡をアプリ上で表示してくれます。

DEEBOT N8+
これと同じく他のECOVACSのロボット掃除機がセール対象になっていますが、予算が許すなら「DEEBOT N8+」を選択したほうが良いです。こちらも実機レビューを掲載しています。ロボット掃除機のもう1つの悩みとして、こまめに集塵ボックスを綺麗にする必要があることです。この製品であれば充電ドックにゴミステーションの機能があり、掃除機で集めたゴミを回収して、使い捨ての紙製ダストバッグに溜めることができます。ダストバッグはそのまま燃えるゴミで良いので、後始末も楽です。どちらも1万円以上値下げされていて、高機能なロボット掃除機を入手するチャンスとなっています。

ECOVACS DEEBOT OZMO T8:Amazon
ECOVACS DEEBOT N8+:Amazon

余談:Chrome拡張機能「Keepa」で過去の価格を参照してお得に購入しよう

Keepa
今回、Keepaという拡張機能を導入してみました。

Keepa2
これは新品、中古、タイムセールなどそれぞれの過去の価格をさかのぼって、Amazonの製品ページの下部に表示してくれるものです。タイムセールで安くなったものの、実際は直前で値上がっていたもので、タイムセール価格が結局普段の値段と大差無いなんていうことが稀にあります。

今回、紹介した製品はどれもここ数ヶ月の最低価格よりもお得な価格になっていることがわかりました。もしAmazonを利用される方で、知らなかったという方は是非お試しください。

Keepa(Chrome拡張機能)

4.関連リンク

2021年Amazonプライムデー 記事一覧

スポンサーリンク