UMIDIGI F2やUMIDIGI Power 3など最新機種が過去最安値に!UMIDIGI Official Storeが「11.11」セールを予告!

UMIDIGIsale
こんにちは。ひつじです。なぜかジャニーズの嵐の楽曲を聴いてます。サブスクリプション提供が開始されたので。Truthは本当に格好良い曲だと思います。こういうの作りたいなぁ…。それはそうと嵐と言えばこの時期はセールの嵐です。ブラックフライデーなんかが今月で各所かなり準備をしているはずですし開催告知もだんだん増えてくる頃だと思います。ただ、直近だと11月11日は日本だとポッ〇ーの日ですが中国ではシングルデ―(独身の日)とされており、大掛かりなセールがなされる日でもあります。国内ニュースでもしばしばアリババグループなどの取引金額は注目されますよね。

スポンサーリンク

ここのところ紹介記事を掲載していた「UMIDIGI」のセール情報ですが、追加で情報を頂いています。先行する情報でもUMIDIGI POWER 3が149.99ドルとお得感が強かったのですが今回追加された3機種もいい感じです(皆様が気にされてそうなUMIDIGI Xも対象になってますよ!)。ちなみに「今のうちにカートに入れておいて」は今回紹介する機種たちも対象になっています。

UMIDIGIは最近でこそ知名度が上がりましたが、日本国内向けにも力を入れており、技適の取得をかなり積極的に行ってくれています。そのため私たちとしても勧めるのにためらいもありませんし、意外とリセールバリューとかにも影響してくるんですよね…。本当にありがたい話だと思います。

UMIDIGI 11.11 Sales:Aliexpress内UMIDIGI Official Store
※以下に紹介する機種の価格は11月11日午後5時(日本時間)に切り替わります

1.UMIDIGI Power3

UMIDIGI Power 3が特価に!
セール価格:149.99ドル(約16,227円)
販売ページ(UMIDIGI Official Store):UMIDIGI Power 3

●OSが最新かつカスタマイズされていない素のAndroid 10(Stock Android)
●パンチホール式カメラを搭載し、ベゼルレスを実現
●イン16MP/アウト48MP+13MP+5MP+5MP(クアッドカメラ)の高性能カメラ搭載
●6,150 mAhの大容量バッテリー(リバースチャージ機能あり)
●グローバルバンド対応(バンド19、28にも含む)

関連記事:
 UMIDIGI Power 3 - パンチホールカメラと大容量バッテリー搭載のミッドレンジスマホが11月11日の「シングルデー」で149.99ドルに!
 UMIDIGI Power 3 - 大容量バッテリーと48MPクアッドカメラを搭載、でも「エントリークラス」のスマホです!実売価格に期待!
 UMIDIGI Power 3 - クアッドカメラ搭載のミッドレンジスマホ、10月23日発売。スペックがいろいろと魅力的です!

すでに紹介済みのUMIDIGI Power 3。まさにミッドレンジなのはCPUだけ(しかもミッドレンジとしては上位)で、カメラはハイエンド級ですし、メモリやストレージも必要量は積んでいる機種です。これで149.99ドルは破格ですね…。メインスマホとしても十分活用可能ですし、不満はまず出ない機種と言えます。

何よりこのバッテリー容量はハードに使わない限り2日位無充電でも耐えてくれるレベルの容量です。使い物になるかは別としてワイヤレスイヤホンも貰える可能性がありますし、トータルとしてのコスパは今回の4機種の中でも随一だと思います。

2.UMIDIGI F2

UMIDIGI F2 sale
セール価格:177.49ドル(約19,202円)
販売ページ(UMIDIGI Official Store):UMIDIGI F2

●ハイエンドに肉薄するCPU Helio P70を搭載
●OSが最新かつカスタマイズされていない素のAndroid 10(Stock Android)
●パンチホール式カメラを搭載し、ベゼルレスを実現
●イン32MP/アウト48MP+13MP+5MP+5MP(クアッドカメラ)の高性能カメラ搭載
●5,150 mAhのバッテリー
●メモリ6GB+UFS対応のストレージ128GB
●使い勝手の良い電源ボタン一体型の側面指紋認証
●グローバルバンド対応(バンド19、28にも含む)

関連記事:
 UMIDIGI F2 - パンチホールカメラを採用する最新ミッドレンジスマホ、グローバルセールの価格はなんと179.99ドル!10月14日スタート!
 UMIDIGI F2 - 48MPクアッドカメラにパンチホール型ディスプレイ!UMIDIGI F1後継モデルがいよいよ販売開始です
 UMIDIGI F2 - 大人気だったUMIDIGI F1の後継モデルはパンチホールカメラと48MPのクアッドカメラ搭載のようです。

スポンサーリンク

Helio P70を搭載しているUMIDIGI曰く「UMIDIGI最強スマホ」、です(※紹介文にもそう書いていました!)。このCPUですが、snapdragonで言えば820や660に近い性能を有しています。実際にバリバリ高画質な設定でゲームをする方であればともかく、日常使いでは少々持て余してしまうかもしれない位の性能を持っています。他のハードウェア面でもパンチホールタイプのディスプレイにUFS対応のストレージ、余裕のあるメモリ容量、急速充電対応の大容量バッテリーにFHD超えの解像度、認証精度に懸念の少ない側面タイプの指紋認証、どれもそれぞれが強みに成り得る内容を組み合わせてきています(あおりを受けた重量だけがネックかな)。

Androidもカスタムされていない素のものが入っていますしUMIDIGIは技適も取得してくれているでしょう。なのでそういった方面も懸念なし。筐体品質もまず問題ないと思います。これまでは価格面でF1やF1 Playがライバル化していましたがこれが日本円で2万円をほぼ切ってくるであろう177.49ドル。これなら悩むことはないでしょう!

3.UMIDIGI X

UMIDIGI X sale
セール価格:169.99ドル(約18,390円)
販売ページ(UMIDIGI Official Store):UMIDIGI X

●AMOLED(有機EL)による高コントラストなベゼルレスディスプレイ
●ディスプレイ内指紋センサーの搭載
●イン16MP/アウト48MP(センサーサイズ:1/2)+8MP+5MP(トリプルカメラ)構成
●大容量128GBのストレージ
●グローバルバンド対応(バンド19、28にも含む)

関連記事:
 UMIGIDI Xレビュー - 画面埋め込み型指紋認証と48MPトリプルカメラを搭載したUMIDIGIの意欲作、コスパがスゴイ!(読者レビュー:カゲヤマさん)
 UMIDIGI X - 6.35インチで48MPカメラとディスプレイ埋込み型指紋センサーを備えるニューモデル、179.99ドルで予約を受付中!完全ワイヤレスイヤホンももらえるよ!
 UMIDIGI X - 48MPカメラとディスプレイ埋込式指紋センサーを搭載する6.35インチ「ハイコスパ」スマホ、8月5日発表が決定!

読者のカゲヤマさんが実機レビューしてくださっていた機種です(非常に参考になります!)。解像度がトレードオフになっているとは言え有機ELディスプレイの搭載は大きいですね…。また指紋センサーも画面内に搭載されています。認証精度には懸念がありますがこれはUMIDIGIが原因というよりハードウェアとしてまだ「尚早」だったのでしょう。CPUやメモリ周りは必要な分だけちゃんと搭載してきていますね。端末の下地部分に対する不満はそれほどでないと思います。

単純なスペックで言えばF2に色々譲る部分はありますが、こういう「最新の機能を盛り合わせました!」という端末、ひつじは大好きです。スペックはF2が上でもこちらには夢が詰まってるんです(要はひつじはこちらが気に入っている)。この夢いっぱいのUMIDIGI Xが169.99ドル。有機ELでこんなに安くていいの…?と思ってしまいますね。ある種強烈です。

4.UMIDIGI A5 Pro

UMIDIGI A5 pro sale
セール価格:89.22ドル(約9,652円)
販売ページ(UMIDIGI Official Store):UMIDIGI A5 Pro

●FHD+の画面解像度
●デュアルSIM+MicroSD対応
●イン16MP/アウト16MP(SONY IMX398)+8MP+5MP(トリプルカメラ)構成
●認証精度の高い背面指紋認証
●グローバルバンド対応(バンド19、28にも含む)

関連記事:
 UMIDIGI A5 Pro - 6.3インチでトリプルレンズカメラ搭載!でもお値段はエントリークラスのスマホがUMIDIGIから!

これもお得感が強いですね。ストレージは32GBとやや前時代的ではありますがmicroSDには対応していますし、カメラの解像度も高くはない(16MP)ですが、SONYのExmor RSシリーズに連なるIMX398というセンサーを搭載しています。OnePlus 5やOppoのR11sなどで採用されているようです。どちらも機種としてはハイエンド~ミドルハイに属していましたから十分に良いものと思ってよいと思います。画面解像度は問題なし、バッテリーやメモリも必要量は搭載してますよね。CPUのP23はミドルクラスであると断った上で、その中で見た場合の序列としてはやや下位気味になると思います。ただ正直誤差といえば誤差なのかな、と。それにそもそもこの価格帯で「ミドルクラス」と言えてしまうのは既にすごい話ですし。

個人的にはデザインの良さもかなりツボを突いていたりします。特にBreathing Crystal(黒くない方)の美しさはとても1万円スマホには見えないです。これ結構ほしいんですよね。89.22ドルか…。

なお、セール開始は11月11日の日本時間17時から。微妙に仕事等に被ってしまう人なんかもいらっしゃると思います。気になるものは今のうちにカートへ入れておきましょう!

5.関連リンク

UMIDIGI 11.11 Sales:Aliexpress内UMIDIGI Official Store

スポンサーリンク