セール情報 - Microsoft Surface Pro 4、期間限定タイプカバー無料プレゼント!Surface Bookもキャッシュバックあり!

Surface Pro 4 タイプカバー
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先日展示会に行った際、Microsoftも出展していたので、ご担当の方に「Surface Studioはいつ発売されるんですか?」とか「Surface Bookもアメリカで新型になりましたよね?」などと水を向けてみたのですが、「答えられません」と言われました。まあ、イベントの一参加者に機密情報を話すはずはないですね。

スポンサーリンク

しかし、「Surfaceってタイプカバー別売りじゃないですか。でも絶対本体と一緒に買いますよね?そうするとかなり高くなっちゃうんですよ!」などと個人的独断かつ失礼な話を振ってみたら、「そうなんですよ、タイプカバーの無料キャンペーンのときだけめちゃめちゃ売れるんですよね(苦笑)」なんてお答えが…。みなさん考えることは一緒ですなあ。

そんな話もあったよなあ、と思っていたら、またまたMicrosoftストアで「タイプカバー無料キャンペーン」が始まりました!同時にモデル末期(米国が新型になっているので、この理解でいいと思います)のSurface Bookもキャッシュバックキャンペーンをスタートさせています。また、キャンペーンの期間はともに「12月31日まで」です。

1.Surface Pro 4のキャンペーン

Microsoft Surface Pro 4

Core m3/Core i5モデルを買うとタイプカバー無料

製品としての素晴らしさは誰もが理解しているSurface Pro 4。しかしお高い…。そして追い打ちをかけるのが「必ずセットで購入するであろう」タイプカバーが別売りかつお値段が17,712円(税込み)から、ということです。Surface Pro 4の最下位グレード「Core m3/4GB/128GB」だと税込み121,824円で、「このスペックでも十分納得できるし、12万ならなんとか…」と思ってみても、タイプカバーをつけると一気に14万円になっちゃいます。

個人的にはCore m3/4GB/128GBモデルの12万円というのは決して高くないと思っています。というか最近そう思い始めました。だって、OSはPro版だし、製品版のOffice Home & Business Premiumも付属してますし、Surfaceペンもついてきてこのお値段ですから。

あと、ディスプレイ解像度(2,736 x 1,824)は文句なしの一級品だし、1,024段階の筆圧に対応するとか、ハードウェアとしての基本性能がすごく高いですしね。で、キャンペーンでタイプカバーまでついてくるとなると、実はむしろ割安なのかもしれないと思えます。

スポンサーリンク

紹介記事:Surface Pro 4 - 日本での発売日は11月12日、価格も判明しました
Microsoftストア:Surface Pro 4
icon

一方「Core i5/8GB/256GB」だと税込み172,584円で、これもまたタイプカバーがついてくるとなると一気に割高感が薄れる感じがします。残念ながらCore i7モデルは無料キャンペーンの対象外なので、i5モデルが選択できる最上位モデルということになります。

2.Surface Bookのキャンペーン

Microsoft Surface Book

Core i5モデルが最大40,000円キャッシュバック

Surface Pro 4は素晴らしいと思うけど高い…、そしてSurface Bookはもっと欲しいけど、もっと高い…。しかし、パッケージングとして最高すぎますよね、Surface Book。ちなみに現行モデルのお値段は

Core i5/8GB/128GB: 200,664円
Core i5/8GB/256GB/GPU: 256,824円
Core i7/8GB/256GB/GPU: 273,024円
Core i7/16GB/512GB/GPU: 345,384円
Core i7/16GB/1TB/GPU: 410,184円
※すべて税込み
※GPUはNVIDIA GeForce 940M

となっていて、以前聞いた話だと高いものから先に売れていくみたいです。いいのはわかるけど41万とかはなあ、検討する余地もないよなあ、と個人的には思います。しかし、CPUなしのCore i5モデルは思ったほど高くはなく、20万円で、GPUつきモデルでもCore i5なら25万強で購入できますね。

そして、今回のキャンペーンはCore i5モデルが対象になっていて、GPUなしのモデルが25,000円キャッシュバック、GPUつきのモデルが40,000円キャッシュバックとなります。もともと筺体品質が抜群で、Microsoftならではの独創的な製品なので、Core i5モデルが17万円台で買える、というのはうれしいですね。

Surface Pro 4と同様、下位のモデルであってもOSがPro版だとか、製品版のOfficeがついてくるとか、ディスプレイが超高精細(3,000 × 2,000)だとか、1,024段階の筆圧に対応するSurfaceペンがついてくるとかの、CPU/GPU/RAM/ストレージ以外の構成は一緒ですから。

紹介記事:Microsoft Surface Book - 2016年初頭に日本発売、ラインナップは?
Microsoftストア:Surface Book
icon

スポンサーリンク